So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
朝倉市・うきは市の観光&グルメ ブログトップ
前の10件 | -

甘木鉄道に乗ってプチ鉄旅 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

18032503.jpg
福岡県朝倉市は鵜飼いが有名な「原鶴温泉」 、稼働している水車としては国内最古の「三連水車」筑前の小京都と呼ばれる「秋月」を始め、観光地スポットが点在。朝倉市へ出かけた際に列車旅もいいかなと思い、甘木鉄道(あまぎてつどう)を利用しました。
18032505.jpg
甘木鉄道は甘木駅(福岡県朝倉市)~基山駅(佐賀県基山町)まで、13.7kmを運行。11の駅があり、今回は甘木駅~小郡(おごおり)駅まで8区間、320円のプチ鉄道旅です。駅舎は少しレトロな感じで、待合室もあります。《利用日2018年3月》
18032504.jpg17052155.jpg
駅に併設して観光案内と物産品を販売する「観光プラザ ほとめく館」があります。ほとめくとは、福岡県筑後地方の方言で「おもてなし」の意味です。「筑前朝倉蒸し雑煮」は地元朝倉地域に伝わる郷土料理になり、お餅や具が色々と入って出汁が優しい味わい。
18032508.jpg
《駅のホーム》 訪れた時は列車が発車したすぐ後でしたので、停車している列車を撮影しながら発車時間を待ちました。甘木鉄道の開業は1986年、国鉄甘木鉄道を継承して第3セクター方式で営業しています。福岡方面への通勤・通学・買物にも利用されているようです。
18032509.jpg
《AR307号》 車両は色々なデザインがあり、幾つか撮影出来ましたのでご紹介いたします。鉄道は詳しくありませんが、旅先で列車を見かけて時々プチ鉄子になります。
18032510.jpg18032511.jpg
《AR306号、AR303号》
18032513.jpg
私が乗る列車(AR401号)がホームに入ってきました!白とレモン色は爽やかなデザインですね。車両に甘木鉄道が通過する市町村のマスコットキャラクターが描かれています。
18032516_edited.jpg18032518.jpg
《甘木鉄道のレビット君、列車に乗り込みました》
18032519.jpg
沿線に広がるのどかな景色を眺めながら、小郡駅まで約20分の列車旅を楽しみます。
18032522.jpg18032523.jpg
《太刀洗駅を通過》 沿線にはキリンビアパーク福岡(キリン花園) 、太刀洗平和記念館などがあり、写真に見える小高い「花立山」には花立山温泉があります。
18032527.jpg18032529.jpg
《小郡駅へ到着》 途中、高速道路に並行して走り、プチ鉄道旅の目的地「小郡駅」が見えてきました。小郡駅は西鉄電車大牟田線の小郡駅に近くて乗換えが便利です。
18032530.jpg
《小郡駅》小郡市も観光地が点在して、九州歴史資料館、小郡官衙遺跡(国指定史跡)、かえる寺で有名な「如意輪寺」、縁結びの「七夕神社」福童の将軍藤などがあります。

甘木鉄道(あまぎてつどう) 福岡県朝倉市甘木1320
詳しい情報は甘木鉄道のサイトをご覧ください。




nice!(118) 
共通テーマ:旅行

さかえフーズ うきは店 華みずき [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

18040101.jpg
福岡県うきは市へ出かけて、辛子明太子の直売所「さかえフーズ うきは店」へ寄りました。国道210号線の鷹取信号から大分自動車道朝倉インター方面へ、県道80号線を少し行った場所になります。リーズナブルな食事処もあると聞いて伺いました。
18040106.jpg
店内には辛子明太子を始め、明太子入り辛子高菜・ちりめん・塩ワカメ・あじみりん・鯨カツ・手羽先餃子など、バラエティな商品が並んでいます。贈り物には詰合せギフト(辛子明太子・味付け数の子・イカ刺し豆板醤)、自宅用には徳用明太子も良さそう。
18040104_edited.jpg18040105_edited.jpg
《海産物もリーズナブル、明太子入りからし高菜・子持ちきくらげ》 ぶり大根(味噌・醤油味)、さばの味噌煮・いわしの醤油煮なども良いおかずになりますね。佐賀県鳥栖市に本店・工場があり、「明太子のさかえや」はグループ会社になるそう。
18040109.jpg
《お食事処 華みずき》 直売所に併設して食事処があり、掘りごたつ式の小上がり席とテーブル席が並んでいます。メニューは自社商品を使った定食やパスタなどが種類豊富。以前、明太子のさかえや小郡店を利用した際に良かったので、こちらのうきは店も楽しみ。
18040113.jpg
《サラダバー》 定食を注文してサラダバー(220円)を付けました。地元で採れた朝採りの新鮮野菜サラダ・日替りスープ・ソフトドリンク(ミックス・アップル・コーヒー・紅茶)が、おかわり自由はリーズナブル。サラダバーのみ注文は520円だそう。
18040114_edited.jpg18040115_edited.jpg
《サラダバーの野菜サラダ、明太子も食べ放題》
18040116.jpg18040119_edited.jpg
《明太ドレッシング、サラダバーから》 ドレッシングは数種類用意してあり、明太ドレッシングも美味しいですよ。料理を待つ間、サラダバーから色々と取ってきました。
18040120_edited.jpg
《明太カツ膳》 家族が注文した明太カツ膳(620円)は、明太子を豚肉で巻いてミルフィーユ風に。外側がカリッと揚がり、ピリ辛の味はご飯が進みます。小鉢(ジャガ芋炒め・冷奴)・ご飯・味噌汁が付いて良いボリューム。《利用日2018年4月》
18040122_edited.jpg
《塩サバ御膳》 私はメイン料理に塩サバを選び、520円。サラダバー(220円)から取った明太子をご飯にトッピングしました。サラダ・スープ・ドリンクも並べると、ボリュームいっぱいに!ピリ辛の明太子、ふっくらと焼かれた塩サバも美味しいですよ。
1710141722.jpg
《サバ明太膳》 こちらは以前、小郡店でいただいたサバ明太膳(570円)です。色鮮やかなサバ明太は辛口なので、ご飯が進みました。どちらの店も種類豊富にメニューが揃っていますので、また利用したいと思います。明太子のさかえや小郡店の記事もあります。

さかえフーズ うきは店 福岡県うきは市吉井町鷹取234-1
営業時間 10:00~18:00、華みずき(食事処)11:00~15:00
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。




nice!(123) 
共通テーマ:グルメ・料理

かっぱの巣 営業再開 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

17071731.jpg
福岡県朝倉市は、2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受けました。7月中旬に出かけた際は復旧作業が進み、撤去された流木がうずたかく積まれている所も。写真の場所は国道386号線沿いの山田交差点そば、「かっぱの巣・和菓子処あさくら堂」前です。
06110887_edited22.jpg
「かっぱの巣」が10月17日から営業再開するとニュースで知りました!営業再開は嬉しいニュースです。以前の写真になりますが、お店の様子を少しご紹介いたします。
09090112.jpg
うどんまたは蕎麦を注文すると、天ぷら・サラダ・煮物・漬物などが食べ放題になります。リーズナブルな料金ですので、地元の方や観光客にも人気のようでした。
10122074.jpg
《以前いただいたうどん・惣菜》 営業再開後の内容は分かりませんが、以前出かけた時は品数が良く、ごぼう天や芋天なども並んでいました。トッピングのとろろやワカメもあったなぁと、写真を見ながら懐かしく思い出しました。営業再開おめでとうございます!
10122075.jpg10122071.jpg

かっぱの巣 福岡県朝倉市山田2184




nice!(125) 
共通テーマ:旅行

波おと [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

1708050122.jpg
福岡県朝倉市へ出かけてランチは「波おと」へ向かいました。場所は高速道路甘木インターから車で約5分、国道386号線沿いの頓田東交差点そばに建ち、黒い外観が目印。店の前に駐車スペースが広く取られている点も利用しやすいポイントでしょう。
17080502.jpg
店内はカウンター席と個室席が並び、落ち着いた雰囲気。料理は新鮮な魚介類を始め、多彩な一品料理やコース料理が楽しめます。日本酒や焼酎も揃い、食事会にも良さそうですね。訪れた日はお子さん連れのランチ会があっていた様子で、声が響いて賑やかでした。
1708050422.jpg
《個室を利用しました》 
1708050622.jpg
《ランチメニューの一部》 メニューは選べるセットランチ定食(930円)、海鮮丼定食・まぐろ丼定食(各1200円)、波おと定食(1550円)、寿司・天ぷら定食(1800円)など。茶の箱コース(1950円~)は予約が必要です。
1708051122.jpg
「選べるセットランチ定食」はメイン料理を6種類の中から2品選ぶことが出来て、家族はチキン南蛮と本日の煮魚をチョイスしました。煮魚の味付けも良くて、チキン南蛮も美味しいと家族の感想。サラダ・茶碗蒸しなども付いて良いボリューム。ご飯は追加料金で、ちらし寿司やレタス巻きなどにも変更が出来ます。《利用日2017年7月》
1708050822.jpg
私が注文した「波おと定食」は、豚バラと野菜のセイロ蒸し・刺身・大海老フライ・茶碗蒸しなどが付いています。新鮮な刺身は歯ごたえが良く、大海老フライはぷりぷり。土日祝日もランチがあるそうなので、近くへ行った際にはまた利用したいと思います。

波おと 福岡県朝倉市堤912-1
営業時間 11:30~14:30(OS14:00)、17:00~23:00(OS22:30)
定休日 火曜日



nice!(126) 
共通テーマ:グルメ・料理

藤井養蜂場 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

1707173622.jpg
福岡県朝倉市は、2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受けました。「フジイのはちみつ」で知られる藤井養蜂場も浸水被害に遭いましたが、営業を再開しています。場所は国道386号線沿い、三連水車近くになります。《訪問日2017年8月》
1707173722.jpg
生産工場に併設して直営ショップがあり、国産や世界のはちみつを始め、はちみつを使った菓子やジャムなどが置かれています。はちみつの試食もありますので、お気に入りの味をみつけて買いましょう。はちみつかりんとうや漬物も美味しいですよ。
1707174022.jpg
《ばっかり万十》 はちみつをふんだんに使った喫茶メニューもあり、ばっかり万十(1個50円)はお土産にも人気。あんには砂糖を使わず、蜂蜜を使用しているそうです。喫茶コーナーにはセルフサービスの緑茶・ほうじ茶・水が用意してあります。
09030861.jpg
《はちみつソフトクリーム 250円》 以前買った中からも少しご紹介いたします。はちみつソフトは月替わりのはちみつが入って爽やかな甘さ。
0907073022.jpg
《ソフトフラッペ》 ソフトフラッペ(300円)も好きなので、私はブルーハワイ、家族は宇治を選びました。いちごやメロン味もあり、夏場の人気メニューです。
1708192122.jpg0704073822.jpg
《金柑はちみつサイダー、みつばちカレー》 すっきりとした甘さの金柑はちみつサイダー(150円)もオススメ。みつばちカレー(500円)は豚骨スープ・はちみつを使ったまろやかな味わいになり、ご飯は朝倉産レンゲ米が使われています。
1708192322.jpg
《三連水車》 藤井養蜂場から徒歩約2分の場所に観光名所「三連水車」があります。毎年6月中旬から10月中旬まで稼働し、周囲の水田を潤しています。豪雨の直後に行った時は流木やゴミでひどい状態でしたが、綺麗に片付けられて勢いよく回っています。
1708193122.jpg
《二連水車》 近くにある2つの二連水車とともに平成2年、国指定史跡に指定されました。朝倉市は観光スポットが点在していますので、また出かけたいと思います。

藤井養蜂場 福岡県朝倉市菱野1105
営業時間 9:00~17:15
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

藤井養蜂場 国産 リンゴはちみつ 180g

藤井養蜂場 国産 リンゴはちみつ 180g

  • 出版社/メーカー: 藤井養蜂場
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


nice!(136) 
共通テーマ:旅行

時季のくら [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

《お知らせ》九州北部豪雨の影響により休業していましたが、ショップは営業再開しています。レストランは8月4日から営業再開となります。《2017年7月30日現在》
17072946.jpg
福岡県朝倉市へ出かけて、時季(とき)のくらへ向かいました。場所は杷木(はき)インターより車で約10分、少し分かりにくく穴場的な立地。国道386号線の杷木交差点からスーパー「マルキョウ」側に曲がり、東峰村方面へ進んでいきます。途中、曲がるところが数カ所ありますが、店の案内看板が出ているので迷うことなく、スムーズに到着しました。
17072950.jpg
福岡県大川市に本社を置く、庄分酢(しょうぶんす)の朝倉工場になり、敷地内にビネガーショップとレストランも造られています。ショップやレストランはとてもモダンな建物、店内も良い雰囲気です。予約をすると、酢蔵見学も出来るそうですよ。
17072953.jpg
《ビネガー製品が並ぶショップ》 今から約300年前に酢造りを始めた庄分酢は、昔ながらの静置発酵法を続けて、コクのあるまろやかな味わいが特長。飲む酢を始め、ドレッシング・寿司酢・ぽん酢・南蛮漬けの素など、オリジナル商品が種類豊富に並んでいます。
17072963.jpg
《詰合わせも人気》 ドリンクビネガー4種類のセット、酢大豆や飲むくろ酢などが入った健康応援セットも贈り物に良さそう。2017年4月には、東京・銀座の商業施設「GINZA SIX」に出店しました。GINZA SIXにお出かけの際には、どうぞお立ち寄りください。
1707295822.jpg1707296122.jpg
《1番人気は酢飲 生姜、ビネガーサイダー》 飲む酢で1番人気の「生姜」は、国産の生姜を使用してコラーゲン入り。ビネガーサイダーには、地元朝倉産の柿・巨峰、苺「博多あまおう」、熊本県宇城産のオーガニックトマトが使われています。
17072952.jpg
《SOY美EAN》 大豆や黒豆を使って体に良さそうな商品から、SOY美EAN(ソイビーン)を友人へのお土産に選びました。《利用日2017年7月》
17072948.jpg
《ビネガーレストラン》 庄分酢オリジナルの醸造酢と、地元朝倉の野菜を使った料理が好評。メニューはビネガーランチ(2300円)、くろ酢カレーランチ(1800円)、時季のくらコース(3500円)など。ビネガードリンク、ケーキセットもあります。

時季のくら(ときのくら) 福岡県朝倉市杷木林田1258-4
ビネガーショップ 10:00~18:00、定休日 水曜日
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

庄分酢 有機玄米くろ酢 720ml

庄分酢 有機玄米くろ酢 720ml

  • 出版社/メーカー: 庄分酢
  • メディア: 食品&飲料



nice!(121) 
共通テーマ:グルメ・料理

うどん屋 翔 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

17071704.jpg
福岡県朝倉市は観光スポットが点在して、筑前の小京都と呼ばれる「秋月」、鵜飼いが有名な「原鶴温泉」、稼働する水車としては国内最古の「三連水車」などが有名。原鶴温泉の近く、386号線沿いにある「道の駅原鶴」は、ドライブ途中の休憩に時々寄っています。
1707170922.jpg1707170822.jpg
《野菜や果物が並ぶ》 物産館「ファースステーションバサロ」には朝倉市特産の柿や巨峰など果物を始め、野菜や手作りの惣菜なども並んでいます。道向いの畑に毎年作られる、ひまわり畑は人気スポット。物産館入口の自販機は、ひまわり柄になって明るいデザインですね。
17071710.jpg
物産館に併設した「うどん屋 翔(しょう)」入口に、「復興応援セット」と案内が出ていたので利用しました。朝倉市は2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受けましたが、迅速な復旧作業のおかげにより、国道386号線は通行出来るようになっています。
17071712.jpg
《ゆったりとした店内》 うどんメニューは種類が多く、かけ(350円)、山菜・丸天(各450円)、ごぼう天(480円)、カレー・山かけ月見(各500円)など。うどん以外のメニューもあり、ブタ辛丼やカツ丼、ジェラートやかき氷などもあります。
1707172122.jpg
《復興応援うどんセット》 うどん・おにぎり・鶏の唐揚げがセットになって500円。からっと揚がった唐揚げが3個、おにぎりも付いて良いボリュームです。うどんは昆布の出汁がきいていました。復興応援メニューは、コーヒーとケーキセット(300円)もあります。
1707172222.jpg1707172022.jpg
《唐揚げ3個付き、柚子こしょうなど》 薬味に柚子ペッパー、柚子こしょう、柚十味(ゆとうみ)唐辛子が用意されていますので、お好みでどうぞ。復興応援メニューの期間をお店の方に訪ねたところ、しばらく続けますよと言われました。《利用日2017年7月17日》
17071714.jpg
《大人のうどんセット》 天ぷら盛合せ、または大きなコロッケに、うどん・小鉢・おにぎり・スイーツが付いた「大人のうどんセット」(各980円)はボリュームたっぷり。海老フライ・唐揚げなどが付く大人のミニうどんセット(600円)もあります。

うどん屋 翔(しょう) 福岡県朝倉市杷木町久喜宮1665-1
営業時間 10:00~15:00(土日祝は17:00まで)

【三連水車の里あさくら】庄分酢 酢飲セット 200ml 3本セット【生姜・柚子・あまおう】 [その他]

【三連水車の里あさくら】庄分酢 酢飲セット 200ml 3本セット【生姜・柚子・あまおう】 [その他]

  • 出版社/メーカー: 三連水車の里あさくら(商分酢)
  • メディア: その他






nice!(125) 
共通テーマ:旅行

ハトマメ屋 営業再開 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

17071744.jpg
福岡県朝倉市は、2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受けました。迅速な復旧作業のおかげにより、主要道路である国道386号線は土砂や流木が除去されて、車の通行が出来るようになっています。人気菓子店「ハトマメ屋」も浸水の被害に遭い休業していましたが、7月16日に営業を再開しました。《利用日2017年7月17日》
1707174522.jpg
ハトマメ屋は1885年創業、昔ながらの菓子「ハトマメ」を始め、和菓子や洋菓子などが種類豊富に揃っています。ショーケースに並ぶショートケーキ・ロールケーキ、注文してからクリームを詰めてくれるシュークリームも美味しいですよ。
17071746.jpg
《金トキ豆・そばこ豆》 金太郎柄のレトロな小袋に詰められたハトマメはおみくじ入り。小麦粉と砂糖水を使い、昔ながらの製法で作られた素朴なお菓子です。
1707174722.jpg
《豆菓子もオススメ》
1707174822.jpg 
《ぽ太郎サブレ・豆菓子》 今回買った豆菓子は黒糖豆・山葵豆・生姜豆の3種類です。どれも風味が良くて、ピリッとした辛さの山葵豆も気に入っています。

ハトマメ屋  福岡県朝倉市宮野1910-3
営業時間 9:00~19:00、定休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。




nice!(121) 
共通テーマ:旅行

託正 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

16050501333.jpg
白壁土蔵の町並みが残る福岡県うきは市吉井町に出かけて、ランチに託正(たくまさ)を利用しました。国道210号線の本町信号から少し行った路地に建ち、近くに駐車場があります。少し歩くと公共駐車場もあり、麻婆豆腐専門店まぁぼや向かいの駐車場に車をとめて向かいました。こちらのお店は観光ガイド本「まるっと朝倉・うきは」に掲載されて、お店の雰囲気と料理がとても良さそうでしたので楽しみに訪れました。
160503092.jpg160503082.jpg
店内はスタイリッシュな雰囲気が漂い、カウンター6席と個室があります。店主の方は福岡市内の寿司店や和食店で修行を積まれた後、託正をオープンされたそう。ランチは、にぎり御膳(1400円)・お昼のミニコース(1950円)・お昼のおまかせコース(2900円)など。夜はおまかせコースが3600円から。テイクアウトの寿司もあります。
160503112.jpg
《お昼のミニコース》 友人との食事会にお昼のミニコースを予約しました。小鉢・お造り・季節の料理・おまかせ寿司・汁物・デザートが付いた献立になります。訪れた日の小鉢は冷製のカレーおからと、温かいかぼちゃのポタージュの2種類が運ばれてきました。ポタージュはかぼちゃの味が濃厚でクリーミーな味わい。《利用日2016年5月》
1605031222.jpg
《お造り》 よく冷えた器には、炙られて香ばしい太刀魚・肉厚でコリコリ食感の鯛・かんぱちの刺身3種類、クレソンの胡麻浸しが盛られています。先ほどの小鉢もですが、料理はどれも丁寧に仕上げられて見た目も良い盛付け。この後出てくる料理も楽しみになります。
160503142.jpg160503162.jpg
《季節の料理》 筍まんじゅうとおこげの餡かけは優しい味わい。ふわっとした筍まんじゅう、パリパリ食感のおこげ(右上)など、小さな器に美味しさがぎゅっと詰まっています。
160503172.jpg
《おまかせ寿司》 季節を感じる器に盛られた寿司は鯛・かんぱち・いさきの握り、海鮮巻き・稲荷・出汁巻き玉子など。お寿司は味が付いていますので、そのままいただきます。カウンター席に座ったので目の前でお寿司が握られる様子を見られるのは楽しいですね。生姜はスライスしたがりではなく、風味の良い芽生姜が添えられています。
160503193.jpg160503202.jpg
《左上:塩辛などがトッピングされた握り寿司、右上:デザート》 最後はフルーツやゼリー、山芋のムース入りのデザートをいただきました。場所が穴場的な立地なのでお客さんが少ないかもと思っていましたが、私たちで満席になりました。地元の方だけでなく、遠方から来られるお客さんも多いそうですよ。ご利用の際には予約をオススメします。

託正(たくまさ) 福岡県うきは市吉井町1390-20
営業時間 12:00~14:30(OS13:30)、18:00~22:00(OS21:30)
定休日 火曜日

まるっと朝倉・うきは

まるっと朝倉・うきは

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文榮出版社
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: ムック



nice!(142) 
共通テーマ:グルメ・料理

喫茶 青い屋根 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

151108052.jpg
福岡県朝倉市の市街地から秋月へ向かう途中、田園風景が広がるのどかな地区に建つ喫茶店「青い屋根」を訪ねました。道沿いに小さな看板が出ているので曲がって少し進むと、名前の通り青い屋根の店へ到着。築100年以上の古民家を利用したギャラリーカフェです。
151108072.jpg151108212.jpg
《左上:看板やぎのじろり、右上:本に掲載》 建物横の田んぼで、じろりちゃんがのんびり寛いでいます。こちらの店は朝倉&うきはの観光や食事処を紹介する「まるっと 朝倉・うきは」に紹介されて是非行きたいと思い、友人とドライブを兼ねて出かけました。
151108092.jpg
店内は趣があり、座敷に置かれたレトロなタンスや障子など和の空間が広がっています。壁にかかる振り子時計はチクタクと音が響き、懐かしい雰囲気。喫茶メニューはスペシャルブレンド・紅茶(各400円)、カフェオレ・カフェモカ(各450円)など、ケーキやランチもあります。《利用日2015年11月》
151108112.jpg151108122.jpg
《左上:カウンター、右上:1番人気のソファ席》
151108252.jpg
《野菜たっぷりランチ》 本に紹介されている野菜たっぷりランチ(1600円)はサラダ・スープ・メインプレート・ご飯・デザート・コーヒーまたは紅茶付き。メインプレートには日替りの総菜が盛られ、この日はハンバーグやポテトサラダも並びました。地元の野菜がふんだんに使われた料理は優しい味付け。ツヤツヤのご飯も美味しくいただきましょう。
151108222.jpg151108282.jpg
《野菜たっぷりランチに付くフレッシュサラダ・スープ・デザート・珈琲》 この日は冬瓜スープ、デザートはシフォンケーキが出ました。ランチは他に野菜プレートランチ(1000円)、野菜たっぷり贅沢スペシャルコース(2100円・要予約)があります。
151108232.jpg
《ママチーズケーキと紅茶》 友人はシナモン風味のママチーズケーキ(450円)と、本日の紅茶(ポットサイズ500円)を注文。美味しいランチとケーキ、ドリンクをいただきながら、ゆっくり過ごしました。秋月方面へ出かける際にはまた寄りたいと思います。
151108162.jpg151108142.jpg
娘さんが作られた器を始め、素敵な食器や雑貨を販売しています。

喫茶 青い屋根 福岡県朝倉市楢原4152
営業時間 11:30~14:30、18:00~20:00(夜は3日前までの完全予約制)
定休日 木曜日
詳しい情報は店舗のFacebookをご覧ください。

まるっと朝倉・うきは

まるっと朝倉・うきは

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文榮出版社
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: ムック



nice!(164) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 朝倉市・うきは市の観光&グルメ ブログトップ