So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
久留米市の観光&グルメ ブログトップ
前の10件 | -

みづまの駅 [久留米市の観光&グルメ]

18051122.jpg
福岡県久留米市へ出かけて、三潴町(みづままち)にある「みづまの駅」へ寄りました。場所は県道701号線沿い、三潴小学校の道向いに建っています。地元で採れた新鮮野菜・果物・鮮魚・精肉・寿司・総菜・パンなどを販売して、店頭では色とりどりの花が並んでいます。
18051125.jpg
こちらの店舗は自然食品を手掛けるベストアメニティが、地元の久留米を盛り上げるためにオープンしたそうですよ。ベストアメニティの店舗は「キャトルセゾン旬」「天然田園温泉ふかほり邸」を利用したことがあります。《利用日2018年6月》
18051130.jpg18051131.jpg
《雑穀もち(ベストアメニティ)、リカちゃんがパッケージのさがほのか》
18070112.jpg
《日替り弁当(540円)》 国内産の雑穀ご飯、素材の味を大切に仕上げた煮物や総菜などが詰まったお弁当です。調味料は全て化学調味料は使わずに作られているそう。他にもお弁当や総菜などの種類が多く、注文してから焼き上げるピザ(880円)もあります。
18051132.jpg
品揃え豊富な店内は鮮魚コーナーも充実して、生簀には立派な伊勢海老や竹崎カニが入っていました。豊かな有明海で育った竹崎カニは旨みがぎゅっと詰まって美味しいですよ。竹崎カニ料理をご紹介した記事もありますので、よろしければ蟹御殿をご覧ください
18070108.jpg18070109.jpg
えつはカタクチイワシ科に属し、産卵のため有明海から筑後川に遡上してくる5月~7月が、えつ漁のシーズンです。周辺には、えつ料理を味わえる食事処が点在しています。
18051133.jpg18051134.jpg
《子ども(親子)限定のカニ釣り》
18051126.jpg
久留米大学酒(くるめだいがくしゅ)は、地域学演習を受講する学生が企業と共同開発して誕生したオリジナル日本酒です。純米吟醸酒「久留米大学 旭」と、純米酒「久留米大学 御井」の2種類があります。みづまの駅以外では久留米市内の酒店などでも販売しています。
18070110.jpg18051137.jpg
《ネタが大きなにぎり寿司、イートインスペース》 購入した商品を食べることが出来るイートインスペース(2階)があるのも便利。お寿司とお弁当を買っていただきました。
18051135.jpg18051139.jpg
農家自慢のお米(品種:ミルキープリンセス)とパンも買いました。ミルキープリンセスは粘りが強く、冷めても美味しいそう。パンやスイーツも手頃な値段で揃っています。
18051123.jpg
《四季折々の花も販売》
18070101.jpg
《4輪連結タンク機関車》 道を挟んだ向い側にSLが静態保存されています。1911年(明治44年)ドイツ製、大川線を走っていたそうです。当時の大川鉄道は筑後川左岸の町や村を結び、旅客の他に大川の木工品や城島町の酒や瓦など沿線の特産品を運んで活躍しました。

みづまの駅 福岡県久留米市福岡県久留米市三潴町高三潴534-1
営業時間 10:00~18:30
定休日 第2水曜日
詳しい情報は施設のサイトをご覧ください。

国内産 十六雑穀米(黒千石入り) 500g

国内産 十六雑穀米(黒千石入り) 500g

  • 出版社/メーカー: ベストアメニティ
  • メディア: 食品&飲料



nice!(116) 
共通テーマ:旅行

高良大社 [久留米市の観光&グルメ]

18061216.jpg
福岡県久留米市へ出かけて、高良大社(こうらたいしゃ)を参拝しました。九州自動車道久留米インターから車で約15分、標高312メートルの高良山(国指定史跡)に建立されています。一の鳥居から距離がありますので車で向かいましたが、二の鳥居から続く参道(片道約20分)を歩いて参拝されている方もいらっしゃいました。
18061218.jpg18061226.jpg
《スロープカー》 三の鳥居(上の写真)から本殿や拝殿へ向かう石段は131段あります。9時~15時はスロープカーが運行していますので、利用しました。中に椅子が2つ用意されて、ガラス張りは良い見晴らしです。利用料金:お志(ワンコイン程度)
18061220.jpg
《ゆっくりと進んでいきます》
18061232.jpg
訪れた6月2日は川渡祭(へこかき祭)が行われて、社殿の前には直径約2メートルの茅の輪(ちのわ)が設置されていました。くぐり方の案内をよく見て、くぐりながら無病息災を祈願しました。6月限定「茅の輪お守り」を授与していただきましょう。
18061233.jpg
《参拝しました》 神社の歴史は古く、今から約1600年前に社殿を建て祀ったと伝わります。現在の本殿・幣殿・拝殿は久留米藩主の有馬頼利公の寄進によって造営されました。
18061236.jpg
《幸福のからす》 神様の取次ぎをする動物が全国の神社で見られますが、高良大社のお使いは烏(からす)です。高良大社の伝説に因む「からす」を撫でると念願が通じて成就するそうですよ。私も撫でて、願いが叶うように祈願しました。《参拝日2018年6月》
18061228.jpg
《高良山展望台》 スロープーカー乗り場横に建つ高良会館6階に、休憩所と展望台が設けられています。久留米市街地を始め筑紫平野、その中を流れる九州最大の河川「筑後川」が見晴らせて、とてもよい眺望ですので、ぜひお立ち寄りください。
18061230.jpg
《展望台からの眺め》
18061225.jpg
眼下には駐車場や茶屋も見えます。高良山茶屋は自家製ぜんざい・だんご汁(各500円)、甘酒・コーヒー(各250円)などがありますので、参拝の休憩にいかがでしょう。高良山は四季折々の花も楽しめて、つつじ祭やあじさい祭も賑わいます。

高良大社(こうらたいしゃ) 福岡県久留米市御井町1番地
詳しい情報は高良大社のサイトをご覧ください。

永久保存版 御朱印アートブック

永久保存版 御朱印アートブック

  • 作者: 菊池 洋明
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/01/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(116) 
共通テーマ:旅行

馬乃米 リニューアルオープン [久留米市の観光&グルメ]

180428301.jpg
福岡県久留米市へ出かけて食事は、馬乃米(うまのこめ)を利用しました。国道210号線沿い、びっくりドンキー久留米インター店隣に建っています。久留米市内に食事処が数店舗ある「そう馬」の系列店になり、2018年4月にリニューアルオープンしました。
18042830.jpg18042831.jpg
店内はテーブル席や向い合わのカウンター席などが並び、白を基調にして明るい雰囲気。卓上には漬物・ドレッシングなどが置かれています。メニューは塩麹チキン南蛮定食・豚ステーキ定食(各850円)、マグロカツ定食(980円)、肉マグロ丼(1200円)、マグロカツと大海老フライ定食(1280円)、海鮮丼・本日の煮魚定食(各1500円)など。
180428341.jpg
《マグロカツ定食》 家族が注文したマグロカツ定食(980円)は、サクッと揚がったマグロカツ・刺身・ご飯・味噌汁・小鉢付き。マグロカツはふわっと柔らかく、あっさりとした味わい。ご飯は大盛りまでは同じ料金なので、大盛りを選びました。
18042836.jpg18042837.jpg
ソース・おろしポン酢・わさび・梅などが添えられていますので、好みで味わいましょう。梅&おろしポン酢も美味しいですよ。《利用日2018年4月》
18042832.jpg
《豚ステーキ定食》 私は豚ステーキ定食(850円)を選びました。お肉のボリュームが良く、きのこや野菜を使った和風ソースも良い風味。ステーキ&卓上の漬物でご飯が進みます。他の方が注文されていた肉マグロ丼や煮魚定食も良さそうでした。

馬乃米(うまのこめ) 福岡県久留米市東合川1-8-50
営業時間 11:00~14:30(OS14:00)、17:00~21:00(OS20:30)
定休日 第2・4水曜日

メリータイムフーズ)マグロカツ 約100g×5個

メリータイムフーズ)マグロカツ 約100g×5個

  • 出版社/メーカー: メリータイムフーズ
  • メディア: その他



nice!(130) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅の花 おしとり久留米店 [久留米市の観光&グルメ]

17102437.jpg
和食レストラン「梅の花」は、自家製の湯葉や豆腐料理を中心としたヘルシーな創作懐石が人気。久留米市城南町を通過中に直売所「おしとり 久留米店」を見かけて寄りました。梅の花の直売所は数店舗あり、佐賀神崎村の直売所に行ったことがあります。
17102438.jpg
店内には湯葉・豆腐・惣菜などを始め、全国から集めた食品もたくさん並んでいます。手軽な値段から揃っていますので、手土産や贈り物にも良さそうですね。
17102443.jpg
《豆腐しゅうまい・かにしゅうまい》 梅の花へ食事に行く際には、しゅうまいも楽しみ。セイロで蒸して、アツアツ&ふんわりとして優しい味わいですよ。
1710244122.jpg1710244522.jpg
《揚げ湯葉揚げ、梅の花監修のキャディ》 ふわっとした湯葉揚げはまた食べたくなる美味しさ。毎日28日は「ふわふわの日」ということで、湯葉揚げが6個入り500円。通常は1個100円で販売していますので、お得ですよ。※消費税別
17102439.jpg
《お弁当も販売》 手軽に食べられるお弁当も販売していて、明太ゆば丼(500円)、豆乳グリーンカレー(600円)、イベリコ豚丼(680円)なども美味しそう。
17102448.jpg
《和彩弁当》 もっちりとした田楽や湯葉揚げなど、梅の花名物のおかずが色々入って800円はリーズナブルかも。デザートはもちもちとした麩まんじゅうが付いています。
17102454.jpg17102453.jpg
《湯葉揚げのみみ、おはぎ》 湯葉揚げのみみは1パック150円、おはぎは1個110円でした。湯葉揚げのみみ販売は直売所ならではでしょうね。色々な商品があるので近くへ行った際にはまた寄りたいと思います。《利用日2017年10月》

おしとり久留米店 福岡県久留米市城南町10-24
営業時間 10:00~19:00
以前の記事では梅の花天神店ランチチャイナ梅の花久留米店梅の花佐賀神崎村をご紹介しています。

ロッテ 小彩のおもたせ(袋)(果実のキャンディ) 60g×10個

ロッテ 小彩のおもたせ(袋)(果実のキャンディ) 60g×10個

  • 出版社/メーカー: ロッテ
  • メディア: 食品&飲料



nice!(110) 
共通テーマ:グルメ・料理

さぬきの手打うどん 山忠 [久留米市の観光&グルメ]

17081301.jpg
福岡県久留米市へ出かけて、ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)の掲載店から、さぬきの手打うどん 山忠(やまちゅう)へ。場所は櫛原バイパス沿い、東櫛原交差点から六ツ門方面へ行くとすぐあります。駐車場は建物横に数台分あり、裏手が広めになっています。
17081303.jpg
《窓が大きく採られて明るい店内》 テーブル席が並び、小上がり席もあります。うどんのメニューは、かけ(280円)、ごぼう天・かき揚げ・山菜(各400円)、湯だめ・ざる(各450円)、肉・上えび天(各530円)など。蕎麦は各50円増しです。
17081304.jpg
《漬物コーナー》 筑後エリアのうどん店にはサービスで漬物や惣菜が置かれている店があり、こちらも漬物・切干し大根や昆布の煮物・マカロニサラダなどが置かれています。
17081309.jpg
《天ざるうどん 700円》 揚げたての海老はふわっとして、3尾もあるのは嬉しい。綺麗に盛り付けられた麺はもちもちの食感、見た目よりボリュームが多くて食べ応えがあります。薬味は生姜・わさび・ネギが添えられていますのでお好みでどうぞ。通常の700円でもリーズナブルですが、本持参で500円になってお得でした。《利用日2017年8月》
17081311.jpg
《椎茸おにぎり(2個200円)、漬物など》 注文した椎茸おにぎりは優しい味付け。ごはんメニューは他にも、おにぎり(白ご飯・のり巻き)、いなりなどもあります。
1708130622.jpg
《丼メニューの一部》 たまご丼(500円)、かつ丼・アナゴ天丼(各650円)、親子丼うどんセット・かつカレーライス(各750円)などもあります。

さぬきの手打うどん 山忠 福岡県久留米市東櫛原町1105-1
営業時間 11:00~19:45(OS)、定休日 木曜日(臨時休業あり)



nice!(119) 
共通テーマ:グルメ・料理

七山里味庵 [久留米市の観光&グルメ]

1710240222.jpg 福岡県久留米市へ出かけて、ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)の掲載店から、「七山里味庵(ななやまさとみあん)」へ向かいました。県道23号線から少し入った住宅街にあり、店の近くに「手打そば」の幟が出ています。 1710240622.jpg 《お店の入口》 とても趣があり、裏手には広い駐車場と錦鯉が泳ぐ池があります。こちらのお店は佐賀県唐津市七山にある「手打ちそば 里味庵」の姉妹店になるそう。美味しい蕎麦が食べられるそうなので楽しみ。《利用日2017年10月》 1710240322.jpg1710240422.jpg 《裏手の敷地も広々、錦鯉が泳いでいます》  1710241122.jpg 店内は和の雰囲気が漂い、畳敷きのテーブル席や座敷席があります。蕎麦のメニューは、ざる蕎麦(950円)、おろし蕎麦(1300円)、天ぷら蕎麦・鴨南蕎麦(各1600円)、そば御膳(1500円)、そば懐石七山(2600円)など。 1710242622.jpg 《日替りの4点盛り》 ランチ巡りBOOKを利用して4点盛りと蕎麦のセットを注文しました。通常1350円が本提示で500円になってお得です。4点盛りは海老や野菜の煮物・そば豆腐・卵焼きなどが盛られていて、優しい味付けの煮物も美味しい。 1710243222.jpg 《ざる蕎麦》 蕎麦は冷・温から選ぶことが出来て、家族はざる蕎麦に。厳選された国産蕎麦を使い、メニューに応じて蕎麦の切り方を変えてあります。 1710243522.jpg1710243622.jpg 《十割蕎麦、そば湯もいただきました》 ランチ巡りBOOKの案内を見ると、「十割蕎麦」は火曜日・木曜日以外は夜の営業時間のみ提供しているそうです。 1710243022.jpg 《かけ蕎麦》 冷たい蕎麦も良いですが、温かい蕎麦もオススメ。いつもざる蕎麦を食べる家族が一口食べて、麺がしっかりしていると感想。つゆにもこだわってあり、根昆布・鰹本節(もりつゆは静岡産、かけつゆは鹿児島産)・煮干しなどを使用して良い風味。 1710242822.jpg1710242922.jpg 《こんにゃくいなり》 単品メニューから注文した「こんにゃくいなり」は2個300円。ご飯が詰まって良いボリューム、こんにゃくなのでヘルシーでいいですね。 1710241922.jpg 《そば懐石七山》 前菜の盛り合せ・蕎麦・鮎の甘露煮・鴨焼き・天ぷら・コーヒーなども付いて、2600円。そば懐石七山は前日までに予約が必要です。 七山里味庵 福岡県久留米市大善寺町宮本343-1 営業時間 11:00~15:00、17:00~22:00(OS21:00) 定休日 水曜日、 詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。
滝沢更科 十割そば 200g×3個

滝沢更科 十割そば 200g×3個

  • 出版社/メーカー: 日清フーズ
  • メディア: 食品&飲料

nice!(142) 
共通テーマ:グルメ・料理

味処 山茶花 [久留米市の観光&グルメ]

17090903.jpg
福岡県久留米市へ出かけて、ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)の掲載店から、「味処 山茶花(さざんか)」を利用しました。酒どころとして有名な城島町にあり、周囲はのどかな田園風景が広がっています。こちらの店は本で知って初めて利用します。
17090904.jpg17090905.jpg
《落ち着いた雰囲気の店内》 カウンター席とフローリングの座敷があり、黒を基調にして落ち着いた造り。食事は定食や炭火焼きなどが味わえて、ランチ巡りBOOKを持参すると、選べる4種類定食(サラダバー・コーヒー付き)が500円になってお得です。
17090907.jpg
《サラダバー》 自家製野菜を使ったサラダ・豆腐・漬物などが並んでいます。品数は控えめですが、定食の値段がリーズナブルなので十分満足です。《利用日2017年9月》
17090916.jpg
《とりももステーキ定食》 メイン料理を選ぶことが出来て、私はとりももステーキにしました。とりももステーキは柔らかくてジューシーな感じ。たらこパスタやサラダが添えられて、小鉢・ご飯・汁物・漬物付き。写真奥の2皿はサラダバーから取りました。
17090910.jpg
《イワシめんたい定食》 家族はメイン料理にイワシめんたいを選びました。ピリ辛のイワシめんたいはご飯が進みます。サラダバーもいただいて、ボリュームたっぷりのランチに。
17090913.jpg17090919.jpg
《イワシめんたい、コーヒー付き》 食後はコーヒーをいただきながら寛ぎました。選べる4種類定食はランチ巡りBOOK利用者向けですが、通常メニューの懐石弁当(780円)もサラダーバー・コーヒー付きだそう。近くへ行った際にはまた寄りたいと思います。

味処 山茶花(さざんか) 福岡県久留米市城島町江上1515-9
営業時間 月~金12:00~15:00、土曜日12:00~15:00・19:00~22:00
定休日 日曜日・祝日



nice!(121) 
共通テーマ:グルメ・料理

うなぎの楽楽庵 [久留米市の観光&グルメ]

1708210222.jpg
福岡県久留米市善導寺町へ出かけて、ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)の掲載店から、うなぎの楽楽庵(らくらくあん)へ向かいました。場所は国道210号線沿い、善導寺駅交差点から、うきは市方面へ少し行った左手にあります。店の前は時々通過していましたが、カフェのような外観なので鰻料理店とは気がつきませんでした。
1708210422.jpg
《ゆったりとした店内》 テーブル席が並び、小上がり席もあります。メニューは、ミニセイロ(1800円)、うな丼(2300円)、うな重・セイロ蒸し(3000円)、蒲焼定食(3500円)、殿様セイロ蒸し(5500円)など。
17082109_edited22.jpg
《YANAバーガーセット》 国産うなぎの炭火焼を使ったYANAバーガー・セットメニュー2品・ドリンク・デザート付きで1000円(本持参で500円)。ドリンクがたっぷりサイズですので、バーガーが小さく見えますが、思ったよりボリュームがあります。
17082110_edited22.jpg
YANAバーガーは、せいろ飯に鰻の炭火焼・パプリカ・レンコン・レタスなどが挟まれています。香ばしいタレは食欲をそそり、せいろ飯ともよく合って美味しい。初めていただきましたが、家族がとても気に入り、また食べに行きたいそうです。
1708211222.jpg
《YANAドッグセット》 せいろ蒸しご飯のかわりに特注パンが使われています。セットはこちらも1000円(本持参で500円)。セットメニューのバーニャカウダ・ポテトサラダ、ミニロールケーキも美味しくいただきました。《利用日2017年8月》
17082113_edited.jpg
《うなぎの炭火焼きが香ばしい》 
1708210322.jpg
セイロ蒸しも美味しそうですね。平日(月~金)限定になりますが、ミニセイロ・1人鍋・肝吸・小鉢4品・デザートなどが付いたランチ(1800円)もあります。

うなぎの楽楽庵 福岡県久留米市善導寺町飯田269
営業時間 11:30~14:30、17:30~20:00

ギフト うなぎグルメギフト 国産鰻(うなぎ)蒲焼 3枚セット

ギフト うなぎグルメギフト 国産鰻(うなぎ)蒲焼 3枚セット

  • 出版社/メーカー: 浜名湖 うなぎのたなか ▼
  • メディア: その他


nice!(124) 
共通テーマ:グルメ・料理

とんかつ 松のや 久留米店 [久留米市の観光&グルメ]

17081101.jpg
福岡県久留米市へ出かけて、ランチは上津バイパス沿いに建つ「松のや 久留米店」を利用しました。場所はベスト電器の道向いになり、2017年8月6日にオープン!牛丼チェーンの松屋が経営していて、本格的なとんかつをリーズナブルに提供しています。
1708110222.jpg
《カジュアルな雰囲気》 店内は仕切りのあるテーブル席、丸テーブル席、2人掛けのテーブル席が並び、キッズルームも完備。24時間営業している点も便利ですね。
1708110422.jpg1708110322.jpg
《テーブルに置かれたソース・ドレッシングなど》 メニューは、ロースかつ定食(並500円・上690円)、ロースかつ&唐揚げ定食・ヒレかつ定食(各690円)、ロースカツ丼(490円)、ロースかつカレー・ささみかつカレー(630円)など。
1708110522.jpg
《おろしロースかつ定食 600円》 ねぎと大根おろしが乗ったロースカツ・キャベツ・ご飯・味噌汁付き。カツは厚みがあり、さっくり揚がっています。卓上にはドレッシング(人参・青じそ)や特製ソースが用意されていますが、塩もあったらいいなと家族。ソースやぽん酢の味は好みがありますので、シンプルに塩でとんかつを味わいたいそうです。
1708110622.jpg
《ソーセージエッグ定食の豚汁セット 500円》 朝5時~11時までは朝定食メニューがあり、私はその中から注文しました。半熟の目玉焼きが2個、ソーセージ、ポテトサラダ、具が色々と入った豚汁、冷奴に海苔も付いています。《利用日2017年8月》
1708110722.jpg1708110822.jpg
《サービスの漬物、具沢山の豚汁》 サービスの漬物は壺漬けと奈良漬けをミックスしたような風味で、ご飯が進みます。お米は、あきたこまちが使われているそうです。
17081110.jpg
《メニューの一部》 味噌ロースかつやラタトゥイユ風ロースかつなどもあります。弁当や惣菜のテイクアウトも出来て、買いに来られている方がいました。

とんかつ 松のや 久留米店 福岡県久留米市上津1-15-1
営業時間 24時間
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

松屋 牛めしの具(10個)

松屋 牛めしの具(10個)

  • 出版社/メーカー: 松屋フーズ
  • メディア: その他



nice!(115) 
共通テーマ:グルメ・料理

ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖 第5弾 [久留米市の観光&グルメ]

17080518.jpg
福岡県久留米市・佐賀県鳥栖市周辺63店舗のランチがお得に楽しめる「ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)」が、2017年8月1日に発売されました。通常650円~1350円のランチが、本を持参すると500円に!前回の第4弾にも掲載された店や新しい店もありますので、少しずつランチ巡りに出かけたいと思います。
151108302.jpg151108332.jpg
ランチ巡り1軒目は久留米市上津町にある「讃岐手打うどん いしい」へ行ってきました。サービスの漬物コーナーがあり、昆布・鰹節・おからなども並んでいます。
151108432.jpg
《ぶっかけ上えび》 ランチBOOK のメニューは2種類から選ぶことが出来て、家族は「ぶっかけ上えび」を注文。揚げたての海老天はふわっとして美味しいそうです。薬味はわさび・生姜・レモンが添えられていますので、お好みでどうぞ。
1708051622.jpg
《バラエティうどん》 私は具が色々と入ったバラエティうどんを選びました。ごぼう天・きつね2枚・わかめ・とろろ・生卵・天ぷらなどが入って、ボリュームたっぷり。通常メニューも種類が多くてリーズナブルですよ。《利用日2017年8月》
160326212.jpg
スイーツでは佐賀市の三瀬ルベール牧場どんぐり村は、本持参で入場券&スイーツセットが500円になります。三瀬観光を兼ねて今回も出かけたいと思います。
17090916.jpg
《味処 山茶花》 久留米市城島にある「味処 山茶花」もオススメです。選べる4種定食はサラダバーと、コーヒーも付いています。体に優しそうな料理が並び、ボリュームも大満足!本で知って初めて行きましたが良かったです。《利用日2017年8月》

本の有効期限は2017年8月1日~10月31日迄です。

マルタイ 久留米濃厚とんこつラーメン 194g ×15個

マルタイ 久留米濃厚とんこつラーメン 194g ×15個

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • メディア: 食品&飲料



nice!(121) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 久留米市の観光&グルメ ブログトップ