So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
福岡の観光 ブログトップ
前の10件 | -

お菓子食べ放題!トリップポッド福岡 [福岡の観光]

18080405.jpg
福岡市・大名で食事会があり遅くなるため、宿泊することにしました。低価格が話題のドミトリータイプを利用してみたいと思い、たくさんある中から「トリップポッド福岡」を選びました。西鉄電車福岡駅(南口)から徒歩約5分、駅から近くて便利な立地です。
18080410.jpg18080412.jpg
ホテルの近隣には飲食店が多く、焼き鳥・ラーメン・居酒屋・辛麺・定食・カフェなどが点在しています。あまおうを使ったスイーツが人気の「伊都きんぐ」、とんこつラーメン「大砲ラーメン」も人気のお店です。《利用日2018年8月》
18080414.jpg
こちらが利用したTRIP POD FUKUOKA -snack&bed-(トリップポッド福岡 スナック&ベッド)です。客室は男女関係なく利用できるフロアと女性専用フロアがあり、どちらも低料金の設定。皆さん静かに過ごされていて、快適に眠ることが出来ました。
18080426.jpg
《お菓子処》 こちらのホステルを選んだポイントは、お菓子のサービスも!棚に置かれたお菓子が全部食べ放題OKで、種類豊富な駄菓子が揃っています。お菓子処の営業時間は10:30~24:00になっていますので、食事会から戻った際のおやつに利用しました。
18080430.jpg18080431.jpg
《お菓子の一部、本やパンフレットも置かれています》
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、トリップポッド福岡をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

【福岡限定】博多ぱいおう 16枚入り

【福岡限定】博多ぱいおう 16枚入り

  • 出版社/メーカー: 伊都きんぐ
  • メディア: その他



nice!(106) 
共通テーマ:旅行

龍神丸 筑紫野店 [福岡の観光]

18071337_edited11.jpg
福岡県筑紫野市へ出かけて、「イオンモール筑紫野」へ寄りました。買物などの用事を済ませて、ランチは飲食店が並ぶグルメストリートへ。その中から、一人一釜で炊いた美味しいご飯と高知名物の料理が味わえる「土佐わら焼き 龍神丸」を利用しました。
18071338_edited.jpg18071339_edited.jpg
高知県の西南部、宿毛(すくも)市で一本釣りされる鰹を、店内で「わら焼き」にしています。大漁旗や網が飾られた店内は雰囲気がよく、単品・定食とも多彩なメニュー。
18071347_edited.jpg
サービス定食(月~金)から、家族は「わら焼き鰹のたたきとチキン南蛮定食」(890円)を注文しました。鰹のたたきは藁の風味が感じられます。チキン南蛮は甘酢の風味がとても美味しいと家族の感想。※消費税別《利用日2018年6月》
18071349_edited.jpg18071351_edited.jpg
《釜炊きのご飯はツヤツヤ、鰹のたたき》 一人分ずつ炊き上げる釜炊きご飯は卓上に運ばれた後、混ぜて2分間蒸らします。砂時計を用意してあるので利用しましょう。
18071348_edited.jpg
私もサービス定食から「鰹の猟師漬けめし定食」(890円)を選びました。鰹の猟師漬け・小鉢・猟師の節煮・釜炊きご飯・青さ海苔の味噌汁・お茶漬けセット付き。高知の名物をリーズナブルに味わえていいですね、釜炊きご飯も美味しくいただきました。
18071354_edited.jpg18071355_edited.jpg
《出汁をかけてお茶漬けに》
18071342_edited.jpg
《定食メニューの一部》 わら焼き鰹の塩(またはタレ)たたき定食(980円~)、炙りさば寿司セット・土佐巻きセット(各980円)、ブランド鶏「土佐ジロー」の卵かけご飯セット(630円)などもあります。単品も豊富ですので、食事会などにも良さそうですね。
18071343_edited.jpg
《単品メニューも豊富》

土佐わら焼き 龍神丸 筑紫野店 筑紫野市立明寺434-1
営業時間 10:00~22:00(金・土・休前日は23:00まで)、10:00~11:00はドリンクのみの提供となります。




nice!(117) 
共通テーマ:グルメ・料理

青空食堂 筑紫野店 [福岡の観光]

18072101.jpg
福岡県筑紫野市へ出かけて、食事は筑紫野バイパス(国道3号線)沿いにある「青空食堂 筑紫野店」へ寄りました。目印は「肉好きのための定食屋!!」、「お肉専門の定食屋」と書かれた看板です。福岡県那珂川町に本店があり、筑紫野店は2号店になります。
18072103.jpg
ボリューム多めでコスパの良い定食が評判と聞いて行ってみたいと思っていました。14時頃訪れたところ空席があり、すぐに着席できました。私たちの後も次々とお客さんが来られて人気ですので、12時前後に行くと混んでいるでしょうね。《利用日2018年7月》
18072104.jpg18072105.jpg
《カウンター席、セルフサービスコーナー》 カウンター席とテーブル席が並び、おひとり様や家族連れにも利用しやすい雰囲気。定食はご飯・味噌汁・漬物がおかわり自由のサービス。メニューは牛肉・豚肉・鶏肉を使った定食が豊富に揃い、昼も夜も同一料金です。
18072110_edited.jpg
《親鶏もも定食の肉大盛》 家族は親鶏もも定食を選び、肉大盛で注文しました。お肉は増量も出来て普通680円、大盛880円(写真)、特盛1080円。鉄板に盛られたお肉や玉ねぎはアツアツで良いボリューム。セルフコーナーから、ご飯・味噌汁・漬物を取ってきました。
18072114_edited.jpg18072115_edited.jpg
《肉飯、麦ご飯》 いつも用意してあるのかは分かりませんが、麦ご飯の他に肉飯がありました。肉飯のご飯はツルツルとしてお箸が滑るのでスプーンで食べたいと思いました。
18072118.jpg
《青空ステーキ定食》 私が注文した青空ステーキ定食もお肉の量を選ぶことが出来て、1番少ない量のシングル(1200円)を選びました。調味料は醤油・にんにく醤油・わさび醤油・自家製の甘だれ・塩こしょうが用意されています。甘だれやにんにく醤油も良い風味。
18072120_edited.jpg
ステーキはレアな感じで焼き上げられますので、鉄板にあてて好みの焼き加減にすると良いでしょう。定食メニューは他にも、とりみそ(680円)、トンテキ・牛サガリ・牛タン・ホルモン・とんかつ(880円)など。テイクアウト(弁当)メニューも種類豊富です。

青空食堂 筑紫野店 福岡県筑紫野市永岡948-1 パラディー内
営業時間 11:30~15:00、18:00~21:00
店休日 不定休




nice!(118) 
共通テーマ:グルメ・料理

七夕神社 [福岡の観光]

17010119.jpg
小郡市(おごおりし)は福岡県中央部、筑紫野市と久留米市の間に位置しています。観光スポットが点在して、九州歴史資料館、小郡官衙遺跡(国指定史跡)、かえる寺で有名な「如意輪寺」、縁結びの「七夕神社」、将軍藤など。今回は七夕神社を訪れました。
18010101.jpg
小郡駅から車で数分、駐車場も完備されています。七夕神社の正式名称は媛社(ひめこそ)神社と言い、機織りの女神(織姫)が祀られています。今から約1300年前に記された肥前風土記(730年頃)に神社の記述があり、古くから信仰されてきました。
17010125.jpg17010124.jpg
《織姫と彦星》 入口で織り姫と彦星の像が出迎えてくれました。宝満川を挟んだ場所にある、老松(おいまつ)神社があり、牽牛(彦星)が祀られているそう。宝満川(天の川)の両岸に祀られた織姫と彦星は、縁結びのパワースポットして密かな人気を呼んでいます。
18010107.jpg
《参拝しました》 毎年8月7日に行われている「夏祭り」では、全国から送られてきた短冊を吊した笹が飾られて、大勢の参拝客で賑わうそうです。
18010113.jpg
《恋人の聖地》 プロポーズにふさわしいロマンチックな場所を恋人の聖地に認定!各地にあり、旅先でも見かけたことがあります。七夕神社は全国で123番目、福岡県内では4番目に認定されました。くぐると、縁結びに御利益がありそうですね。
17010120.jpg

七夕神社(たなばたじんじゃ) 福岡県小郡市大崎1番地
前記事では福童の将軍藤(小郡市)、次記事は甘木鉄道で行くプチ鉄旅をご紹介いたします。

ナカバヤシ 縁結びポケットシール 2P DPC-P

ナカバヤシ 縁結びポケットシール 2P DPC-P

  • 出版社/メーカー: ナカバヤシ
  • メディア: オフィス用品



nice!(135) 
共通テーマ:旅行

福童の将軍藤 [福岡の観光]

18050601.jpg
福岡県小郡市(おごおりし)の花見スポット、福童(ふくどう)の将軍藤を見に行きました。西鉄電車端間駅から徒歩約5分、大中臣(おおなかとみ)神社へ。毎年、4月下旬頃~5月上旬頃、藤まつりが行われています。《訪問日2018年4月》
09041939.jpg
藤の樹齢は推定で約600年、根元周囲約3m、高さ2mの棚の上に枝が広がっています。藤棚の下にシートを敷いて、お花見ランチを楽しまれている方も。藤まつりの時期は出店が少し出ていました。今まで撮影した中から少しご紹介いたします。
08042643.jpg
09041940.jpg
将軍藤の由来は、1359年の大保原合戦で負傷した懐良親王が快癒を祈って大中臣神社に祈祷。その加護で全快した際に藤を奉納したと伝えられています。1970年に福岡県の天然記念物に指定されました。《撮影日2009年4月》
18050611.jpg
紫色の花は香りが漂い、長いものは1m以上に。久しぶりに訪れましたが、ちょうど見頃の時季に訪れることが出来て綺麗でした。《撮影日2018年4月22日》
18050615.jpg
《大中臣神社楼門》 神社の歴史は古く、今から約1100年以上前の856年作成の書物に「西福童大中臣神」として記されているそう。現在の楼門は1835年に建立されて、木造入母屋造二層、高さ約10m。江戸時代後期の建築技術を知る上でも貴重な建築物だそう。
18050618_edited.jpg18050619_edited.jpg
《楼門の天井画、参拝しました》 楼門をくぐる際に上を見ると、色々な花が描かれた天井画を見ること出来ました。藤まつり期間中は本殿の裏手にある「福童公園」が臨時駐車場として開放されているので便利です。《訪問日2018年4月》

福童(ふくどう)の将軍藤・大中臣神社 福岡県小郡市福童555
小郡市の観光スポットは他にも九州歴史資料館、小郡官衙遺跡(国指定史跡)、かえる寺で有名な「如意輪寺」、縁結びの「七夕神社」などがあります。




nice!(123) 
共通テーマ:旅行

小郡駐屯地 桜並木一般開放 [福岡の観光]

18033130.jpg
自衛隊の施設は桜の時期やイベントなどで一般開放することがあり、佐賀県・目達原駐屯地(桜まつり)や大分県・湯布院駐屯地(記念行事)へ出かけたことがあります。福岡県小郡市の小郡駐屯地も桜の時期に一般開放(期間限定)されていると知り、行ってきました。
2018年は3月31日~4月1日に一般開放されました。
18033103.jpg18033132.jpg
車の場合は受付の際に「桜開放 臨時駐車許可証」を受取り、所定の場所へ駐車します。臨時駐車場の横には自衛隊車両がずらりと並び、記念撮影されているご家族も。案内パンフレットをもらって、施設内を見学しました。《訪問日2018年3月31日》
18033127.jpg
《74式戦車》 グラウンドの一角に戦車を展示。全装備重量は38トン・最高速度は時速53km。油圧式懸架装置により車体を上下、左右に姿勢変換が出来るそう。
18033125.jpg18033123.jpg
グラウンドの桜並木前にはお花見を楽しむ方たちが。飲食物の持ち込みが出来て、バーベキューも道具一式(コンロは脚付き)を持ち込めば場所を利用して良いそうですよ。自衛隊の方たちもバーベキューをされる様子でテーブルや椅子などを準備してありました。
180331281.jpg
《満開の桜が綺麗でした》
18033104.jpg18033113.jpg
《施設内の売店へ》 案内パンフレットを見ながら進み、売店へ向かいました。食堂「かえる庵」もありますが、土日祝は休みで利用出来ず残念。メニューは種類が多く、トンカツ定食・カレー定食・ラーメン・チャンポン(各500円)などリーズナブルです。
18033107.jpg
《訓練用品を販売》 自衛隊グッズも販売していて、以前出かけた自衛隊の店より品揃え豊富かも。色々なグッズが揃い、見ているだけでも楽しいですね。ハンカチ・タオルなど手軽なものから、自衛隊ならではのグッズなど、たくさんありました。
18033108.jpg
《デザインも色々あります》
18033111.jpg18033116.jpg
《フチ子さん、お土産に買いました》 自衛隊限定のフチ子さんやキューピーもあり、お土産に喜ばれそうですね。今回は迷彩柄のハンカチ、黒棒(黒砂糖を使った菓子)などを買いました。小倉駐屯地ビーフカレー、自衛隊ミレービスケットなども販売しています。

小郡駐屯地(おごおりちゅうとんち) 福岡県小郡市小郡2277

自衛隊ミレービスケット

自衛隊ミレービスケット

  • 出版社/メーカー: 四国健商
  • メディア: その他


nice!(127) 
共通テーマ:旅行

レーブ・ド・べべ モーニング [福岡の観光]

17102202.jpg
福岡県小郡市(おごおりし)のスイーツショップ「レーブ・ド・べべ」は、ケーキや焼き菓子がたくさん揃っている人気店です。お店の周辺は話題のスポットが点在して、右隣にベーカリー「パンネスト」、左隣はカエル寺として知られる「如意輪寺」。すぐ近くには人気ラーメン店「麺屋 我ガ」、車でしばらく行くと、「久留米ラーメン清陽軒 小郡店」があります。
17102204.jpg17102205.jpg
《緑豊かな小道、テラス席》 土日限定でモーニング(8:00~10:00・20名限定)があると知り、以前から行きたいと思っていました。今回ようやく出かけて、8時少し過ぎてお店に到着。モーニング利用はカフェスペースのテラス側から入店します。
17102207.jpg
《雰囲気の良いカフェスペース》 天井が高く、木の温もりにあふれるカフェスペースです。すでに数組が座られていて、お子様連れの方もいらっしゃいました。
17102209.jpg
《モーニングセット》  トースト・スープ・サラダ・玉子・ドリンク・小菓子付きで500円。トーストはパンネストのパンが使われているそうですよ。ドリンクは珈琲または紅茶から選ぶことが出来て、紅茶をチョイスしました。《利用日2017年10月》
17102211.jpg17102213.jpg
《ゆで玉子や小菓子付き》 この日の小菓子はプチシューでなめらかなクリームが詰まっています。ゆっくりとモーニングをいただいて、寛ぎのひとときでした。

レーブ・ド・べべ 福岡県小郡市横隈1571-1
営業時間 9:30~19:00、モーニングは土日の8:00~10:00(20名限定)
以前の記事ではケーキやテラス席をご紹介しています。

シュークリーム 濃厚ミルクシュー3&濃厚ミルクシュー5 お試しセット(lf)

シュークリーム 濃厚ミルクシュー3&濃厚ミルクシュー5 お試しセット(lf)

  • 出版社/メーカー: オーガニックサイバーストア
  • メディア: その他


nice!(129) 
共通テーマ:グルメ・料理

明太子のさかえや 小郡店 [福岡の観光]

1710140122.jpg
福岡名物といえば辛子明太子が有名で、辛子明太子を製造販売する店が色々とあります。「蔵出し明太子のさかえや」は朝倉郡筑前町に本店を置き、甘木店・小郡店、うきは店(グループ会社)などがあります。贈答用の明太子を買いに、小郡(おごおり)店へ出かけました。
1710143022.jpg
辛子明太子・低塩無着色・焼明太子・サバ明太・シャケ明太など、種類豊富に明太子商品が並んでいます。手羽明太・手羽餃子・明太コロッケなども販売。
1710143422.jpg1710151422.jpg
《明太子入り辛子高菜、明太コロッケ》 揚げてある明太コロッケ(1個130円)をテイクアウトしました。外側がサクッと揚がり、中はふわっとして明太子入り。
17101410.jpg
《お食事処 なごみ》 店内には食事処があり、明太子を使った定食やパスタなどが種類豊富に揃っています。食事を注文すると、明太子・スープ・サラダなどが食べ放題に!定食・パスタは520円~570円が多く、一番安い「ご飯セット」は450円です。
1710150222.jpg1710150322.jpg
《ビュッフェコーナー》 日替わりになり、訪れた日は2種類のスープ(コンソメ・野菜スープ)・野菜サラダ・数種類の明太子・果物が並んでいました。明太子はマイルドな辛さや辛口タイプがありますので、お好みでどうぞ。ドリンクバー(100円)もあり、コーヒー・紅茶・オレンジジュースがおかわり自由です。《利用日2017年10月》
1710141722.jpg
《サバ明太セット》 サバ明太・小鉢(明太コロッケ・冷奴など)・ご飯・味噌汁付きで570円。色鮮やかなサバ明太は辛口なので、ご飯が進みお替わりしました。ご飯は1回までおかわり無料なのも嬉しいサービス。辛くない「塩サバセット」も同料金の570円です。
1710142022.jpg
《あさり汁セット》 あさり汁・小鉢・ご飯付きで520円。シンプルな内容ですが、ビュッフェコーナーからサラダや明太子などを取ってくると、良いボリュームになりました。他の定食は味噌汁ですが、100円追加すると、あさり汁に変更が出来ます。
1710142622.jpg1710142722.jpg
《明太丸君》 デザートも明太子屋さんらしいメニューがあり、明太丸君(3個180円)を注文しました。外側はもっちりとして、明太子と意外と合いますね。
1710150722.jpg
《ミニうな丼》 別の日にも出かけて、家族は気になっていたメニューから「ミニうな丼」(700円)を注文。鰻は国内産(愛知県三河産)を使っているそうです。今回もサラダ・スープ・明太子もいただいて、リーズナブルでした。
1710151122.jpg1710151022.jpg
《明太ビビンバ》 私が注文した明太ビビンバ(570円)にも明太子がたっぷり。石焼きなので熱々、お焦げも出来ました。明太子屋さんならではのメニューが揃っていて楽しいですね。時々寄って、明太コロッケや鯖フィレなども買っています。

蔵出し明太子のさかえや 小郡店 福岡県小郡市小郡631-5
営業時間 10:00~18:00、ランチは11:00~14:00(イベント時や12月はランチはお休み)※2018年10月より食事処は日曜日定休へ変更
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。




nice!(143) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホテルマイステイズ 福岡天神南 [福岡の観光]

1706080122.jpg
福岡市内で食事会があり帰りが遅くなるため、春吉にある「ホテルマイステイズ 福岡天神南」に宿泊しました。春吉は天神と博多の中間に位置し、飲食店が点在して夜遅くまで賑わっています。ホテルは国体道路の春吉信号から入って徒歩約1分、道が分かりやすくて便利な立地。中洲での食事会後、歩いて向かいました。《利用日2017年6月》
1706080422.jpg1706080522.jpg
《ホテル玄関、モダンな雰囲気のロビー》 コーヒーの無料サービス(セルフ)を6時~24時まで提供していて、ランドリーコーナーがある点も便利です。
17060818.jpg
《スタンダードダブル》 客室はダブル・ツイン・クイーン・アクセシブルなどのタイプがあります。利用したスタンダードダブルは、ダークブラウンを基調にしたモダンな雰囲気。空気清浄付き加湿器や携帯電話充電器が置かれている点も嬉しいサービスです。
170608202.jpg1706082822.jpg
《1人用ソファとオットマン、ドライヤー・アメニティなど》 ブラシ・ボディスポンジ・綿棒・化粧水・乳液などはロビーやフロントに用意されていますので、持って行きましょう。ワッフル生地のナイトウェアは着心地が良くて、寛げました。
170608222.jpg
《一部の客室はミニキッチン付き》 利用した客室はミニキッチンが付いて、電子レンジ・食器・電子レンジ用鍋が揃っています。エレベーター前に貸出用のトースター・電磁調理器も置かれて、客室で食事をとりたい方にはとても便利だと思います。
17060830_edited.jpg17060831.jpg
《和食レストラン 阿蘇商會》 今回は朝食付きプランを利用して、7時すぎにレストランへ。朝食は3種類から選べて、A(めんたい定食)、B(焼き魚定食)、C(中華粥・前日までに予約)があります。宿泊者以外も食事が出来て、3種類とも1,030円です。 
1706083822.jpg
《めんたい定食》 明太子・ご飯(ひのひかり・大分県産)・汁物・茶碗蒸し・小鉢・漬物付き。汁物は味噌汁またはだご汁が週替わりになり、この日はだご汁が出ました。明太子や羽釜で炊いたご飯も美味しく、満足の朝食でした。

ホテルマイステイズ 福岡天神南 福岡市中央区春吉3-14-20
旅行・観光ガイド「たびねす」に、ホテルをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。


nice!(135) 
共通テーマ:旅行

cafe de LILIANA(カフェ ド リリアーナ) [福岡の観光]

17080602222.jpg
福岡県小郡市に2017年7月オープンしたフレンチレストラン「カフェ ド リリアーナ」へ出かけました。場所は西鉄電車三国が丘駅から車で約2分、セブンイレブン小郡三国が丘店そばの住宅街に佇んでいます。駐車場は建物横と、少し離れた所にも設けられています。
17080604.jpg
モダンな雰囲気の店内にはカウンター席とテーブル席が並び、テラス席もあります。大きく採られた窓の外には、のどかな田園風景が広がって見晴らしの良い眺め。料理はアラカルトやコース料理がリーズナブルに楽しめて、食事会などの利用にも良さそうですね。

~~ランチコース1400円~~
170806122.jpg170806332.jpg
家族が注文した1400円のコースは、本日のサラダ・本日のスープ・パン・メイン料理・デザート・コーヒーまたは紅茶付き。スープは温・冷製タイプを選ぶことが出来て、訪れた日の冷製はグリーンピースの冷製ポタージュでした。自家製クロワッサンはバターたっぷり、パリッと焼き上がっています。《利用日2017年8月》
170806202.jpg
メイン料理は本日のお魚料理または、鶏もも肉のパロティーヌ(写真)から選びます。鶏もも肉のパロティーヌはマスタードクリームソースとよく合い、添えられた野菜が良い彩り。
1708062522.jpg
《デザート》 シフォンケーキのようなスイーツは、「ビスキュイ ド サヴォワ」と言って、フランスのサヴォワ地方に伝わる伝統的な焼き菓子だそう。自家製ベリーソース、ピスタチオがトッピングされたクリーム、バニラアイスも添えられています。
1708062322.jpg1708061022.jpg
《有田焼のコーヒーカップ、テラス席》 最後はコーヒーをいただきながら寛ぎました。涼しい日はテラス席を利用して、景色を眺めながらのカフェタイムも楽しそう。

~~ランチコース1830円~~
1708062922.jpg
私はスタッフさんオススメの1830円コースを注文しました。スープ・パン・コーヒーまたは紅茶は1400円コースと同じですが、ランクアップした内容に。サラダには真鯵とパパイヤのマリネマンゴーソースが使われて、真鯵も美味しいねと家族の感想。
1708064022.jpg
《本日のお魚料理》 真鯛のポアレは身がふわっとして、わさびソースも良い風味。今回いただいた料理はどれも美味しく、とくに真鯛のポアレは気に入りました。
1708064222.jpg
お肉料理も付いて、鶏もも肉のパロティーヌまたは、スペイン産の豚を使った肩ロースのロティ(写真)から選びます。魚料理・肉料理の両方を味わえるのは嬉しい。
1708064822.jpg
《デザート》 最後は紅茶とデザートをいただきました。グレープフルーツやジェラートが盛られて、グラスに入ったローズソースをかけます。ローズソースは薔薇の香りが漂い、女子力アップしそうなデザートですね。次回は友人を誘って訪れたいと思います。
1708064722.jpg17080651.jpg
《ローズソースをお好みで、色違いの有田焼コーヒーカップ》

カフェ ド リリアーナ 福岡県小郡市三国が丘7-9
営業時間 ランチ11:00~14:00(OS13:30)、ディナー17:00~22:00(21:30)、2017年9月~カフェタイム開始予定
定休日 水曜日
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

香蘭社 ルリ薔薇 マグカップ R325-1HK

香蘭社 ルリ薔薇 マグカップ R325-1HK

  • 出版社/メーカー: kouransya
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(130) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 福岡の観光 ブログトップ