So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年09月| 2018年10月 |- ブログトップ

こはく食堂 [大分の観光]

18061974_edited.jpg
大分県九重町の長者原にある「トライアル温泉郷」に宿泊して、食事は夕食・朝食とも敷地内の「こはく食堂」を利用しました。敷地内のレストランは「料匠Kohaku」もありますが、予算を抑えたいのでリーズナブルな「こはく食堂」を選びました。
18061977.jpg
窓が大きく採られた店内は雰囲気がよく、テーブル席と座敷があります。トライアル温泉郷の宿泊者専用の食堂になり、利用する場合は事前に席の予約が必要です。すき焼きや焼肉の場合は事前にメニューの予約も必要ですが、定食メニューは来店時に選んでOKです。
18061971_edited.jpg
《ダブルセットのとり天・でかホッケ》 定食はメイン料理を2品選び、サラダ・ご飯・味噌汁付きで1500円。家族が選んだ「でかホッケ」は名前の通り、とても大きくてビックリ。鶏の天ぷら「とり天」は大分名物で、ふわっと揚がっています。
18061970_edited.jpg
《ダブルセットの大きな海老フライ・から揚げ》 私が選んだ有頭海老フライも大きくて、身がプリッとしています。定番サバ塩焼き・やみつき生姜焼き・豆腐煮込みハンバーグ・厚切り三元豚のとんかつなどもあり、客室に届けてくれるお弁当(1000円)もあります。
18061980_edited.jpg
《朝食》 朝食利用の場合は前日の20時までに予約します。色々な料理が盛られたプレート・生卵・ベーコン・海苔、セルフサービスのご飯・味噌汁付きで800円。味噌汁は豆腐・揚げなどが入ってよい塩加減、おかずも多くてご飯が進みます。
18061982_edited.jpg18062005.jpg
《熱々のハムエッグ、森のくまさん》 ご飯は熊本県のブランド米「森のくまさん」を使ってあり、弾力があってモチモチの食感。買物に出かけたスーパーで見かけて買いました。
18061884.jpg
《アイガモの池》 こはく食堂の横に池があり、アイガモが泳いでいます。餌を販売しているので買ったところ、ガーガーと声を上げながら寄ってきて可愛いですよ。
18061888.jpg

長者原温泉 トライアル温泉郷 大分県玖珠郡九重町田野255-30
詳しい情報はトライアル温泉郷の公式サイトをご覧ください。
前記事では虎乃湯の客室、以前の記事では貸切風呂久織亭の客室レストラン「蓼の杜」をご紹介しています。

【精米】 熊本県産 白米 森のくまさん 5kg 平成29年産

【精米】 熊本県産 白米 森のくまさん 5kg 平成29年産

  • 出版社/メーカー: 熊本パールライス
  • メディア: 食品&飲料



nice!(56) 
共通テーマ:グルメ・料理

虎乃湯に宿泊しました! [大分の温泉]

130823512.jpg
大分旅行へ出かけて初日は九重町の「トライアル温泉郷」に泊まりました。標高約1,000m、阿蘇くじゅう国立公園内にあり、長者原の登山口から車で数分の立地。自然豊かな敷地内に受付棟・宿泊施設・大浴場・貸切風呂・レストランなどが点在し、敷地のそばには「タデ原湿原」が広がっています。《宿泊日2018年6月》
18061907.jpg
《虎乃湯》 手軽な宿泊料金が人気の「虎乃湯」と、別荘感覚で少し贅沢な「久織亭」などが揃っています。前回は「久織亭」に泊まりましたので、今回は「虎乃湯」を利用しました。宿泊料金は2名1室利用(素泊り)の場合、長屋造り1名2,980円から、離れ風の客室は1名3,480円から。歯ブラシやバスタオル等のアメニティは有料になっています。
18061915.jpg
《長屋造りの鳶》 今回は1番安い宿泊プランを選び、トライアルカード会員特典を利用して1名1,980円です。コンパクトな客室ですが、ベッドルームやロフトも付いて十分な広さ。階段の下にテレビを設置してある点など、スペースを有効活用してあるようです。
18061912.jpg18061913.jpg
《少し急な階段、ロフトスペース》
18061918.jpg
ベッドルームへ続く廊下に洗面コーナーが設けられて、フェイス&ハンドソープ・ドライヤー・湯沸かしポット・紙コップを用意。洗浄便座付きのトイレも完備しています。
18061919.jpg
《ベッドルーム》 1つはベッドですが、もう1つはマットレスの上に布団を敷きます。人数が多い時はロフトにも布団が用意されていますので、利用しましょう。客室は隣室の音が少し響きますが料金的には満足です。登山を楽しむ方もたくさん泊まられていました。
18061922.jpg18061909.jpg
《作務衣や草履もあります》 室内着はないと思っていましたが、作務衣が用意してありました。タオルやバスタオルは有料レンタル(セットで100円)があります。滞在中は大浴場や貸切風呂を利用して温泉を楽しみました。
130824792.jpg
《露天風呂》 広めの岩風呂はゆったりと浸かれて、薄い黄褐色の湯が満ちています。泉質はカルシウム・ナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉、78.8℃
18061894_edited.jpg
《フロント・売店》 菓子・カップラーメン・お茶・アイス・お土産品などを販売。アメニティは歯ブラシ(60円)、髭剃り・ヘアーブラシ(各50円)なども用意していますので、持参しなくても手軽に買えていいですね。自動販売機のドリンクも50円から揃っています。
18061897.jpg18061901.jpg
《お茶パック、お土産品も販売》 リーズナブルな料金で宿泊して、周辺の観光を楽しみました。次記事は、夕食と朝食を利用した「こはく食堂」をご紹介いたします。

長者原温泉 トライアル温泉郷 大分県玖珠郡九重町田野255-30
詳しい情報はトライアル温泉郷の公式サイトをご覧ください。
以前の記事では貸切風呂久織亭の客室レストラン「蓼の杜」をご紹介しています。

ドクターシーラボ ハリ肌スキンケアセット N オールインワン トライアルキット

ドクターシーラボ ハリ肌スキンケアセット N オールインワン トライアルキット

  • 出版社/メーカー: ドクターシーラボ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(104) 
共通テーマ:旅行

お菓子食べ放題!トリップポッド福岡 [福岡の観光]

18080405.jpg
福岡市・大名で食事会があり遅くなるため、宿泊することにしました。低価格が話題のドミトリータイプを利用してみたいと思い、たくさんある中から「トリップポッド福岡」を選びました。西鉄電車福岡駅(南口)から徒歩約5分、駅から近くて便利な立地です。
18080410.jpg18080412.jpg
ホテルの近隣には飲食店が多く、焼き鳥・ラーメン・居酒屋・辛麺・定食・カフェなどが点在しています。あまおうを使ったスイーツが人気の「伊都きんぐ」、とんこつラーメン「大砲ラーメン」も人気のお店です。《利用日2018年8月》
18080414.jpg
こちらが利用したTRIP POD FUKUOKA -snack&bed-(トリップポッド福岡 スナック&ベッド)です。客室は男女関係なく利用できるフロアと女性専用フロアがあり、どちらも低料金の設定。皆さん静かに過ごされていて、快適に眠ることが出来ました。
18080426.jpg
《お菓子処》 こちらのホステルを選んだポイントは、お菓子のサービスも!棚に置かれたお菓子が全部食べ放題OKで、種類豊富な駄菓子が揃っています。お菓子処の営業時間は10:30~24:00になっていますので、食事会から戻った際のおやつに利用しました。
18080430.jpg18080431.jpg
《お菓子の一部、本やパンフレットも置かれています》
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、トリップポッド福岡をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

【福岡限定】博多ぱいおう 16枚入り

【福岡限定】博多ぱいおう 16枚入り

  • 出版社/メーカー: 伊都きんぐ
  • メディア: その他



nice!(105) 
共通テーマ:旅行

霧島神宮 湯布院 [湯布院周辺の観光&グルメ]

18061464.jpg
大分県由布市、塚原高原は自然豊かな景観が広がり、宿泊施設・温泉施設・食事処・カフェ・ギャラリーなどが点在。塚原高原のショップを巡った際に「霧島神宮」を訪れました。JR由布院駅から車で約15分、大分自動車道の場合は由布岳スマートインターが近くです。
18061465_edited.jpg
塚原高原は鬼が造ったと云われる「九十九塚伝説」などが残り、4世紀頃にはすでに集落があったと霧島神宮の石碑に記されています。毎年12月には古くから続く伝統行事「甘酒祭り」が行われて賑わうそうですよ。《参拝日2018年6月》
18061468.jpg
《拝殿の天井画》
15032835.jpg
《湧水スポット》 境内から湧く名水は美味しいと評判。口にふくむと、まろやかで飲みやすい味でした。ペットボトルなどの容器持参で水を汲みに来る方が多く、私が参拝している間も来られていました。料金:水を汲む場合は賽銭100円以上

霧島神宮 大分県由布市湯布院町塚原
由布院温泉の宿では、山のホテル無想園柚富の郷 彩岳館ゆふいん温泉コテージ湖畔束ノ間(旧 庄屋の館)を旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に紹介しています。ご覧いただけると幸いです。



nice!(105) 
共通テーマ:旅行

たべものや12の月 [湯布院周辺の観光&グルメ]

18061557.jpg
標高約600メートル、大分県・由布岳の麓に広がる塚原高原へ出かけました。のどかな風景が広がり、宿泊施設・食事処・カフェ・ベーカリーなどが点在しています。その中から「ゆふらぎ村」を訪れました。《訪問日2018年6月》
18061554_edited.jpg
《ゆふらぎ村の案内》 全室離れの貸別荘「山荘 どんぐり」、ペンション「森の宿 野々花」、レストラン「山猫軒」、摘み草せんべい「ぽこあぽこ」、ギャラリー「湯布院創作人形館いま」などが点在しています。前日は、ぽこあぽこに行ってきました。
18061568.jpg
ゆふらぎ村入口から、ぽこあぽこへ行く途中に「たべものや12の月」が建っています。前を通った際に何のお店だろうと気になり、ネットで検索したところ、自家製ハム・パンの店で食事も出来るそう。自家製ハムは美味しそうなので楽しみにして出かけました。
18061570.jpg18061569.jpg
《玄関》
18061571_edited.jpg
店に入ると優しそうなオーナーさんが出迎えてくれました。アットホームな雰囲気で、大きなスピーカーから心地よい音楽が流れて、アクセサリーなどの雑貨も置かれています。おひとりで切盛りしてありますので、来店する際はご予約がお薦めです。
18061576.jpg18061579_edited.jpg
《テラス席、看板猫のホルンくん》 観光客で賑わう金鱗湖や湯の坪街道の散策も楽しいですが、ゆっくりと過ごせる塚原高原の旅もいいですね。
18061589.jpg
《ハム屋のランチ》 ハム盛合せ・スープ・パン・ドリンク(珈琲または紅茶)付きで1200円。自家製ハムは大分県中津市下郷産の黒豚を使用して、スモークの香り。訪れた日はハム2種類とベーコンが盛られて、具沢山のスープは優しい味わい。ハムが盛られた趣のある平皿は、ぱおぱお(宇佐市安心院町)の器を使ってあるそう。
18061592_edited.jpg18061593_edited.jpg
《ハムと野菜を挟みました》ハムは自家製ならではの深い味わい、野菜はシャキシャキの食感。 もっちりとしてかみ応えのあるパンとよく合います。食後はアイスコーヒーをいただきながら寛ぎました。ハムはテイクアウトも出来て、100グラム700円です。
18061581.jpg
単品メニューから注文したプレーンオムレツとサラダ(500円)は玉子がふっくらとしてトロトロ。メニューは他にも今日のスパゲッティ(800円)、鶏の煮込みバルサミコ風味(サラダ・パン・ドリンク付き1500円)、おすすめコース(2500円)、自家製ケーキ・ふきのとうのアイスクリーム・珈琲・紅茶(各400円)などもあります。

たべものや12の月 大分県由布市湯布院町塚原180
営業時間 10:30~17:00(17:00~要予約)定休日 火曜日・水曜日

塚原高原のお店をまわり、摘み草せんべい「ぽこあぽこ」 、ベーカリー「オニパンカフェ」みるく村 レ・ ビラージュ絶景カフェ「cafe erina」を訪れました。温泉施設は塚原温泉火口乃泉を紹介しています。
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、湯布院でぜひ訪れたい!グルメ&スイーツお薦め5店をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

湯布院ビービーズ クローバー蜂蜜 100g

湯布院ビービーズ クローバー蜂蜜 100g

  • 出版社/メーカー: ビーリーブズ
  • メディア: 食品&飲料



nice!(107) 
共通テーマ:グルメ・料理

2018年09月|2018年10月 |- ブログトップ