So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

海物問屋 三男坊 [日田周辺の観光&グルメ]

17103052_edited.jpg
大分県日田市は九州最大級河川である筑後川の上流に位置し、天領地として栄えました。観光は昔の町並みが感じられる豆田町散策や屋形船での鵜飼い見物が有名。日田観光へ出かけて、JR日田駅近くに建つ食事処「海物問屋(かいぶつどんや) 三男坊」を利用しました。
17103054.jpg17103055.jpg
地元特産の「日田杉」をふんだんに使った店内は雰囲気がよく、落ち着いた造り。個室風のテーブル席や座卓席が並んでいます。ランチメニューは2種類あり、ボリュームとコスパの良さが評判になってリピーターも多いそうです。《利用日2017年10月》
17103060.jpg
《日本一の大名膳》 月替わりのメイン料理は魚か肉を選ぶことが出来て、訪れた時の肉料理は豚しゃぶサラダでした。前菜箱盛り・小鉢・天ぷら・刺身・大きな茶碗蒸し・アラ汁など、品数が多くて、1,500円は噂通りの高コスパ!夜は2,500円で利用できます。
17103064.jpg
おかずがありすぎてご飯が進みます。食べ方の案内があり、最初はそれぞれの料理を味わい、次に刺身や天ぷらをご飯にのせて海鮮丼や天丼に。最後は茶塩をふってお茶漬けとしてどうぞ。ご飯おかわり(150円)をしたところ、お櫃で出てきました。
17103070.jpg
《海物まぶし 梅》 私はもう1つのランチメニュー「海物まぶし」を注文。梅・竹・松があり、一番お手軽な梅(980円)は、ひょうたん型の器に入った料理・アラ汁・ご飯付き。夜は前菜付きで1,480円になります。それではひょうたんを開けてみましょう。
17103071.jpg
一の皿には刺身盛り合せ、二の皿には海鮮盛り、三の皿は小鉢(豆腐)、一番上は薬味が入っています。刺身の内容は値段によって変わるそうですが、梅でも十分満足な内容。刺身盛り合わせ・海鮮盛りのボリュームも良くて、こちらもご飯が進みます。
1710307522.jpg1710307622.jpg
《海鮮丼、海鮮茶漬け》 自分で作る海鮮丼は楽しく、最後は海鮮茶漬けで味わいました。土曜日もランチがあるそうなので、友人との食事会にも利用したいと思います。
17103077.jpg17103053.jpg
食事にはセルフサービスのコーヒーや紅茶も付いています。ボリュームたっぷりのランチ!ご馳走でした。日田市方面へお出かけの際にはオススメです。

海物問屋 三男坊(かいぶつどんや さんなんぼう) 大分県日田市元町12-8
営業時間 11:30~14:00(OS)、17:30~22:30(OS)
定休日 日曜日(連休の場合は最終日)



nice!(125) 
共通テーマ:グルメ・料理