So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

別府プリンめぐり [別府周辺の観光&グルメ]

171027612.jpg
大分県別府市のご当地グルメでは、とり天・別府冷麺・だんご汁・別府プリンなどがとくに人気。2017年10月の別府旅行では「別府プリンめぐり」を楽しみましたので、訪れた店から幾つかご紹介いたします。ホテル三泉閣(さんせんかく)はJR別府駅より徒歩約8分、別府タワーの道向かいに建つ旅館です。
1710258922.jpg
ホテル三泉閣は高級魚のとらふぐから抽出したコラーゲン入りの温泉蒸しプリンを販売。ぷるりんちゃん(左上)はクリームチーズ入りでクリーミーな味わい。おおいたぷりん(右上)は大分特産のかぼすソースをかけます。他にも美肌プリンがあり、各280円。
17102775.jpg
《明礬湯の里》 別府八湯の1つ明礬温泉(みょうばんおんせん)にあり、売店・レストラン・湯の花小屋(見学可)・大露天岩風呂・家族湯(貸切風呂)などがあります。明礬湯の里は記事でもご紹介していますので、よろしければ明礬湯の里をご覧ください。
17102788.jpg17102785.jpg
温泉蒸しプリン(230円)は、もっちりとしてレアチーズのような感じで美味しい。蒸しまんじゅうのよもぎ・いもまんじゅう(各120円)、たまご(50円)、とうもろこし(300円)などもおやつにオススメです。《利用日2017年10月》
17102761.jpg1710276822.jpg
《海地獄の地獄蒸し焼きプリン》 別府観光の定番「地獄めぐり」は海地獄・血の池地獄・龍巻地獄・白池地獄・かまど地獄などがあり、それぞれに楽しめるスポットです。海地獄で販売している地獄蒸し焼きプリン(300円)をテイクアウトしました。
17102792.jpg
地獄蒸し焼きプリン(左上)は、なめらかな食感でカラメルは控えめな甘さ。大きさの比較に明礬湯の里の温泉蒸しプリン(右上)を並べてみました。今回巡った別府プリンの中では一番大きく、たっぷりサイズ。どの店も味わいがあり、食べ比べも楽しいですね。
07050162.jpg
《岡本屋売店》 明礬湯の里の近くに建ち、人気の立ち寄りスポット。店頭に温泉の噴気で蒸す「地獄蒸し釜」があり、湯けむりがモウモウと上がる光景も楽しい。店内で食事も出来て、大分名物のとり天・地獄蒸し塩たまご・シフォンケーキなども味わえます。
0712028622.jpg10081230.jpg
名物の地獄蒸しプリン(260円~)は、ほろ苦いカラメルが美味。玉子がフワッとした地獄蒸したまごサンドイッチ(400円)も美味しいですよ。旅行情報サイト「たびねす」に岡本屋売店の記事を紹介していますので、よろしければご覧ください。
17102672_edited.jpg1710268622.jpg
《ホテル白菊》 今回の別府プリンめぐりの最後はホテル白菊へ。日帰りで利用出来る食事処・大浴場・売店・カフェなどがあり、以前は昼食を何度か利用しました。今回はしらぎくかふぇでプリンをいただきましたが、相変わらず丁寧な接客にも好感を持ちます。
1710268822.jpg
白い珈琲プリン(左上・220円)は、とろ~りとした食感でコーヒー風味。白菊プリン(右上・180円)は濃厚で甘さ控えめ、カラメルも上品な甘さ。コーヒーまたは紅茶が付くプリンセット(600円)、ケーキセット(700円)などもあります。

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入

  • 出版社/メーカー: フランツ株式会社
  • メディア: その他


nice!(114) 
共通テーマ:旅行