So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

伊王島港 [長崎市の観光&グルメ]

18041314.jpg
長崎湾の沖合に浮かぶ伊王島は歴史と自然に溢れ、炭鉱の島としてたいへん栄えました。炭鉱最盛期の伊王島人口は約7800人もいましたが、現在の人口は約700人だそう。近年はアクティビティやリゾート、温泉などを楽しむ観光客が訪れています。
18041401.jpg
伊王島にある「i+LAND nagasaki(アイランドナガサキ)」に宿泊して、敷地に隣接した伊王島港に行ってみました。海の眺めが良くて、防波堤で釣りを楽しまれている方がちらほら。鰺を釣り上げているご夫婦もいらっしゃいました。《訪問日2018年4月》
18041394.jpg
港で海を眺めていると、長崎港大波止ターミナル~伊王島港を結ぶ船「鷹巣」が入港してきました。19分の船旅は海景色を見ていると、あっという間に着きそうですね。後方に見える建物は、i+LAND nagasakiの「MINATO HOTEL(ミナト ホテル)」です。
18041404.jpg18041406.jpg
初めて伊王島へ上陸した際は対岸の香焼(こうやぎ)港から、船で来たので懐かしい感じがします。今回は車で伊王島大橋を渡ってきましたが、船旅もまたしてみたいなぁ。
18041389.jpg
《カフェ・伊王島案内所》 散策中の休憩や乗船待ち時間に「やすらぎのCafe」を利用するのも良さそう。メニューはコーヒー・ソフトクリーム(各380円)、カフェラテ(450円)、パンケーキ(500円)、カレー(670円)、ロコモコ(800円)など。
18041390.jpg
店内は窓が大きく採られて明るい雰囲気です。港そばには郵便局やうどん店、鮨処大原(すし定食1400円・日替りランチ650円)などもあります。

伊王島港ターミナル 長崎県長崎市伊王島町1丁目3775-2
旅行情報サイト「トラベルジェーピー」に、「i+LAND nagasaki(アイランドナガサキ)」を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

中華風かりんとう 「麻花兒150g×6個」

中華風かりんとう 「麻花兒150g×6個」

  • 出版社/メーカー: 林製菓
  • メディア: その他


nice!(110) 

nice! 110