So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

甘木鉄道に乗ってプチ鉄旅 [朝倉市・うきは市の観光&グルメ]

18032503.jpg
福岡県朝倉市は鵜飼いが有名な「原鶴温泉」 、稼働している水車としては国内最古の「三連水車」筑前の小京都と呼ばれる「秋月」を始め、観光地スポットが点在。朝倉市へ出かけた際に列車旅もいいかなと思い、甘木鉄道(あまぎてつどう)を利用しました。
18032505.jpg
甘木鉄道は甘木駅(福岡県朝倉市)~基山駅(佐賀県基山町)まで、13.7kmを運行。11の駅があり、今回は甘木駅~小郡(おごおり)駅まで8区間、320円のプチ鉄道旅です。駅舎は少しレトロな感じで、待合室もあります。《利用日2018年3月》
18032504.jpg17052155.jpg
駅に併設して観光案内と物産品を販売する「観光プラザ ほとめく館」があります。ほとめくとは、福岡県筑後地方の方言で「おもてなし」の意味です。「筑前朝倉蒸し雑煮」は地元朝倉地域に伝わる郷土料理になり、お餅や具が色々と入って出汁が優しい味わい。
18032508.jpg
《駅のホーム》 訪れた時は列車が発車したすぐ後でしたので、停車している列車を撮影しながら発車時間を待ちました。甘木鉄道の開業は1986年、国鉄甘木鉄道を継承して第3セクター方式で営業しています。福岡方面への通勤・通学・買物にも利用されているようです。
18032509.jpg
《AR307号》 車両は色々なデザインがあり、幾つか撮影出来ましたのでご紹介いたします。鉄道は詳しくありませんが、旅先で列車を見かけて時々プチ鉄子になります。
18032510.jpg18032511.jpg
《AR306号、AR303号》
18032513.jpg
私が乗る列車(AR401号)がホームに入ってきました!白とレモン色は爽やかなデザインですね。車両に甘木鉄道が通過する市町村のマスコットキャラクターが描かれています。
18032516_edited.jpg18032518.jpg
《甘木鉄道のレビット君、列車に乗り込みました》
18032519.jpg
沿線に広がるのどかな景色を眺めながら、小郡駅まで約20分の列車旅を楽しみます。
18032522.jpg18032523.jpg
《太刀洗駅を通過》 沿線にはキリンビアパーク福岡(キリン花園) 、太刀洗平和記念館などがあり、写真に見える小高い「花立山」には花立山温泉があります。
18032527.jpg18032529.jpg
《小郡駅へ到着》 途中、高速道路に並行して走り、プチ鉄道旅の目的地「小郡駅」が見えてきました。小郡駅は西鉄電車大牟田線の小郡駅に近くて乗換えが便利です。
18032530.jpg
《小郡駅》小郡市も観光地が点在して、九州歴史資料館、小郡官衙遺跡(国指定史跡)、かえる寺で有名な「如意輪寺」、縁結びの「七夕神社」福童の将軍藤などがあります。

甘木鉄道(あまぎてつどう) 福岡県朝倉市甘木1320
詳しい情報は甘木鉄道のサイトをご覧ください。




nice!(118) 
共通テーマ:旅行

nice! 118

Facebook コメント