So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

人吉旅館 [熊本の温泉]

10122316.jpg10122317.jpg
熊本県人吉(ひとよし)市は相良藩の城下町として栄え、風情ある古い町並みが残り九州の小京都と呼ばれています。日本3急流の1つ「球磨川」沿いに建つ、昭和9年創業の老舗旅館「人吉旅館」を訪れました。数寄屋造りの風格ある建物は趣を感じます。
10122319.jpg10122321.jpg
ロビーの床や廊下など磨き込まれ手入れの良さが光ります。前回訪れた時も接客が丁寧でしたが今回も丁寧な応対で好印象でした。宿泊は人吉球磨地方の郷土料理プランが10,000円から。期間限定(8月~10月)の鮎づくしプランも魅力的です。
10122322.jpg10122323.jpg
《古き良き歴史を感じる館内、中庭もよく手入れされています》
10122338.jpg10122331.jpg
《浴場入口、湯上がりに涼みました》
10122340.jpg10122343.jpg
《男性用浴場》 浴場は改装され以前の男女別浴場が1つになり男性用浴場になっていました。浴槽は以前のまま使用されて、2つある浴槽は深さ80cmの浴槽内に木のベンチが設けられています。湯はごく薄いコーヒー色、ツルツル感のある肌触り。
10122346.jpg10122347.jpg
《女性用浴場》 脱衣場は広々として、岩風呂もゆったりと浸かれる広さ。こちらは宿に隣接して建っていた公衆浴場「人吉温泉」の浴場を大きくリニューアルして宿の浴場として生まれ変わりました。時間によって男女入れ替えになるそうです。
10122349.jpg10122350.jpg
《ゆったり浸かって温泉を満喫、飲泉は飲みやすい味》 泉質はナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉、源泉温度54.6℃ 《利用日2010年12月》
10122334.jpg10122335.jpg
《貸切風呂》 こぢんまりとした造りですが良い湯ですよ。

人吉温泉 人吉旅館  熊本県人吉市上青井町160
外来入浴時間 9:00~21:00、入浴料金 500円
詳しい情報は人吉旅館の公式サイトをご覧ください。
nice!(111) 
共通テーマ:旅行

nice! 111

Facebook コメント