So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

通潤山荘 [熊本の温泉]

15041702.jpg
熊本旅行2日目は上益城郡山都町にある「国民宿舎通潤山荘」に宿泊し、チェックイン前にはすぐ近くの「通潤橋」観光も楽しみました。観光の拠点としても便利な立地です。2011年に開業9周年を迎えましたが、外観も館内もまだ綺麗でロビーには地元「山都町」出身の山下泰裕氏の功績を称えるブースがあり、オリンピックの金メダルも飾られています。
11052340.jpg11052341.jpg
《地元出身の山下泰裕氏を紹介、貴重な品を展示》
11052344.jpg15041718.jpg
《左上:利用した和室、右上:館内からも通潤橋が見えます》 利用した客室(205号)は和室10畳と広縁付き。客室は他に12畳の広さがある和室や洋室、和洋室もあります。
11052366.jpg11052367.jpg
《大浴場「浜の湯」の休憩室は広々、軽食も利用できます》 軽食メニューはきつねうどん・そば(各500円)、天丼700円・カツ丼800円・団子汁定食(820円)など。おつまみセット(2~3人用)1200円も良さそう。
11052373.jpg11052372.jpg
《大浴場》 宿泊した土曜日は団体利用客も多く、夕方になると地元の方も来られて賑わっています。浴場は広さがあるので混雑した感じはなく、ゆっくり浸かれました。主浴槽は広め、電気風呂付きの浴槽・掛かり湯・サウナ・水風呂などもあります。
11052371.jpg11052376.jpg
《サウナ・水風呂も完備、夜の雰囲気もいいですね》 湯は適温になっていて塩素臭は少なめです。泉質は単純泉、源泉温度は25.2℃
11052378.jpg11052379.jpg
朝もゆっくり露天風呂に浸かりました。夜とはまた違う雰囲気、岩風呂は建物を囲むようにL字型に造られ、ゆったりした広さになっています。大浴場は週替りで男女入れ替えになっていて、月曜日に入れ替わるそうです。《利用日2011年5月》

国民宿舎 通潤山荘  熊本県上益城郡山都町長原192-1
外来入浴時間 10:30~20:30、入浴料金500円
次の記事では夕食や朝食バイキング・売店などをご紹介しています。
旅行情報サイトたびねすに、「通潤橋の放水」を紹介しています。
たびねすをご覧いただけると幸いです。
nice!(112) 
共通テーマ:旅行

nice! 112

Facebook コメント