So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

世知原温泉 山暖簾 [長崎の温泉]

041124021.jpg110716451.jpg
佐世保市世知原(せちばる)町は佐賀県との県境にあり、明治から昭和に架橋された石橋が16基残り、石橋の町として知られています。「世知原温泉 山暖簾」は、黒川紀章氏が総合プロデュースした公共の宿。周辺環境との調和をテーマにデザインされていて、建物の外観はシンプルですが良い造り。山あいの高台に建ち、大浴場・食事処・展望テラス・客室などからも素晴らしい眺望が楽しめます。《訪問日2011年5月》
11071648.jpg04112407.jpg
《モダンな雰囲気のロビー、眺めの良い展望テラス》
11071666.jpg11071667.jpg
《大浴場》 浴場は檜風呂と岩風呂があり日替わりで男女入替え。源泉風呂・あつ湯・ぬる湯・深めの浴槽・サウナ・露天風呂などがあります。洗い場には馬油シャンプーや柿渋ボティシャンプーなどが置かれいるのは嬉しいですね、使ってスッキリしました。
11071669.jpg04112411.jpg
《現在の源泉浴槽(無色透明)、以前の源泉浴槽(薄い茶色)》 源泉浴槽は現在は無色透明の湯ですが、以前は薄い茶色の湯で強い鉱物臭がして個性のある温泉でした。温泉ファンには人気でしたが、一般の方には現在の温泉の方が好まれるでしょう。泉質はナトリウムー炭酸水素塩泉、源泉温度37.4℃
11071662.jpg04112410.jpg
《岩風呂浴場の露天風呂、檜風呂浴場の露天風呂》 浴場からも眺望が良いので露天風呂に浸かりながら、のんびりと山あいの景色を眺めるのも気持ち良いですよ。お風呂を上がったら、次はおやつタイムです。
11071653.jpg11071652.jpg
《湯あがり茶屋》 レストランもありますが浴場前の「湯あがり茶屋」でも軽食や喫茶が楽しめ、地元の「世知原茶」を使ったメニューもあります。世知原茶は蒸し製玉緑茶という珍しい製法で作られ、数々の品評会でも入賞している美味しいお茶です。
11071656.jpg11071658.jpg
《茶まんじゅうをおやつに購入、世知原茶を使っています》 売店で茶まんじゅう(2個入り120円)を買いました。皮にも餡にもお茶が入っていてお茶の風味がとても良かったです。茶ロールケーキ(630円)も美味しそうでした。

山暖簾  長崎県佐世保市世知原町上野原316
外来入浴時間 10:30~21:30(受付21:00まで)
入浴料金 500円・貸切風呂 2000円(入浴料金別途必要)
詳しい情報は山暖簾の公式サイトをご覧ください。
nice!(121) 
共通テーマ:旅行

nice! 121

Facebook コメント