So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

杉乃井ホテル 棚湯 [大分の温泉]

090220792.jpg091105022.jpg
大分県別府市、別府八湯のひとつ観海寺温泉に建つ巨大ホテル「杉乃井ホテル」はアミューズメント施設も充実していて、大展望露天風呂「棚湯」に浸かる目的でスギノイパレスを利用しました。ボウリング場やゲームコーナーなどを抜けて棚湯の受付へ向かいます。
09110509.jpg09110549.jpg09110510.jpg
《待合所も良い雰囲気、大分名物「かぼす」を使ったシャンプー類》
09110550.jpg09110513.jpg
《内湯は湯気で曇りました、テラスで涼むのも気持ち良い》
09110528.jpg09110543.jpg09110530.jpg
風呂は内湯・半露天風呂・露天風呂・香り湯・寝湯・打たせ湯・樽湯・ジャグジー・展望サウナなどがあります。香り湯は洞窟風呂のような造り、この日はローズの香りでした。
09110532.jpg
《棚湯》 別府市街地や別府湾を一望する眺めは開放感たっぷり。東屋は足湯、一番下の浴槽は寝湯になっています。写真を数枚アップしてみましたが、棚湯の雰囲気が伝われば幸いです。期待した以上に気持ちの良い風呂でした。《利用日2009年11月》
09110535.jpg

09110537.jpg

09110541.jpg

09110552.jpg09110518.jpg09110517.jpg
《ジャグジーと展望サウナ、展望サウナとサウナからの眺め》
09110519.jpg09110522.jpg
《樽風呂も並んでいます》
091105472.jpg091105462.jpg
品揃え豊富な売店や軽食コーナーなどもあり、マクドナルドも出店しています。映画が上映されていて、訪れた日は数本が上映されていました。施設が充実していて一日ゆっくり過ごすにはオススメです。ホテルのバイキングレストラン「Seeds 」も評判が良いので宿泊して料理&温泉を楽しむのも良さそうですね。

スギノイパレス入場料金:大人 平日1000円、土日祝1500円
杉乃井ホテルの詳しい情報は公式ホームページをご覧ください。
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
博多通りもん

さすが有名な棚湯・・温泉のテーマーパークって
とこですね!
別府市街地や別府湾を一望する写真も
とてもきれいです。
こんな施設でゆっくり過ごすのもありですね~。
by 博多通りもん (2009-12-23 07:48) 

プースケ

広さは思ったよりコンパクトでしたが、造りや眺めなど良かったです(^_^)
造りは男女とも、ほぼ同じですが女性用は目隠しの植込みがあるので
男性用の方が眺め抜群です~♪♪ 写真は男性用を使いました(^^ゞ
今回は滞在時間が短かったので、再訪する際にはゆっくりしようと思います。
by プースケ (2009-12-23 09:47) 

さる吉

おぉ-!棚湯イイですねぇ~
お値段も以前の半額になっているので
再訪したいですね。
by さる吉 (2009-12-23 13:17) 

プースケ

棚湯になってから何と初訪問です!遅すぎですよね~(^_^)
湯巡り途中だったので滞在時間は1時間・・・それでもいつもより長めでした(^^ゞ
温泉道のスタンプもGETできて良かったです。3巡目も少しづつ更新中ですよ~♪♪
今週末の「人生の楽園」放映が楽しみですね~!!DVDに録画します♪♪
by プースケ (2009-12-23 19:11) 

ぶっちょ

棚湯、未湯です。
素晴らしい眺望ですね♪
ゆっくりと浸かりに出かけたいと思います。
by ぶっちょ (2009-12-23 22:45) 

プースケ

お天気の良い日に出かけたので見晴らしが良かったです。
お出かけの際はぜひゆっくり温泉を満喫されてくださいね(^O^)

今日はクリスマスイヴですね♪♪ ぶっちょさんのお宅はご馳走でしょうね~
我が家は外食に行った帰りにチキン&ケーキを買ってきました(^_^)V
by プースケ (2009-12-24 19:49) 

ヨッサン

あれま。
よく無人の棚湯写真が撮れましたね。

え?入浴料半額になったんですか?
また行かなくちゃ。
by ヨッサン (2009-12-26 18:50) 

プースケ

土日混んでいるでしょうから平日のお昼時を狙って行ってみました(^_^)V
スギノイパレスは子供の頃に連れて行ってもらい、初めて芸能人を見ました。
施設が充実しているので、ゆっくり寛ぐなら1000円は高くないでしょうね♪♪
by プースケ (2009-12-26 19:16) 

Facebook コメント

トラックバック 0