So-net無料ブログ作成
検索選択
ハウステンボス ブログトップ
前の10件 | -

ホテルオークラJRハウステンボス 5周年記念ランチバイキング [ハウステンボス]

17061605_edited2.jpg
長崎県佐世保市の「ホテルオークラJRハウステンボス」は、JRハウステンボス駅から徒歩約3分、ハウステンボスの入国棟まで徒歩約1分の便利な立地。とても寛げるホテルで、ハウステンボス側が見えるパークビューの客室が人気です。
170618112.jpg
レストランが数カ所あり、カフェテラス「カメリア」で開催されるランチバイキングも好評。今回は、リブランド5周年記念ランチバイキング~カメリア大感謝祭~を利用しました。期間は2017年5月8日~6月30日迄となります。
170618122.jpg
オークラ自慢の料理を始め、ランチバイキングで歴代の人気・好評メニューが一堂に集結した豪華なラインアップになるそうなので楽しみ。冷製料理は、オードブルバリエ・冷製茶碗蒸し・ミートのゼリー寄せ・スモークサーモンなど、彩り豊かに並んでいます。
170618232.jpg170618192.jpg
《ライブコーナー》 シェフが目の前で作ってくれる料理もあり、鴨のロティ・シェフのきまぐれピザ・ハッピーパンケーキはどれも美味しそう。パンケーキのソースは、いちご・りんご・チョコ・はちみつ・シロップなどをお好みでどうぞ。
170618332.jpg
《少しずつ盛り付けました》 スモークサーモン・白身魚のソテー・鶏胸肉の白ワイン蒸し・生ハムとチーズ・ドライカレー・グラタンなど、色々と盛り付けました。冷製茶碗蒸しは私の好きなジュンサイが入り、つるんとした食感。明太子クリームパスタも良い風味。
170618162.jpg170618362.jpg
《鴨のロティ、カメリア特製カレー》 鴨のロティのまわりに温野菜などを盛り付けてみました。料理はどれも美味しくて、丁寧に作られた印象を持ちます。
170618302.jpg
《ケーキも数種類あります》 デザートはケーキ・フルーツ・ソフト(バニラ・ラムネ)もあります。デザートは別腹ですので、ハッピーパンケーキやロールケーキもいただきました。ランチバイキングは良かったので、また利用したいと思います。
170618212.jpg1706183722.jpg

ホテルオークラJRハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町10番
旅行情報サイトたびねすにホテルオークラJRハウステンボスの記事を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

おとな旅プレミアム 長崎 ハウステンボス・五島列島 (おとな旅PREMIUM)

おとな旅プレミアム 長崎 ハウステンボス・五島列島 (おとな旅PREMIUM)

  • 作者: TAC出版編集部
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2016/11/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(112) 

ハウステンボス ミッフィーマンス [ハウステンボス]

17061683_edited22.jpg
ハウステンボスへ出かけて、「ミッフィーのお誕生日会」に参加しました。6月はミッフィーのお誕生月ということで色々なイベントが行われて、レストランにも特別メニューが登場しています。会場となったミューズホールは、いつもは撮影禁止ですが今回は撮影OKの案内。お子様連れも多くて、会場は満席になり賑わっています。《訪問日2017年6月》
17061691_edited2.jpg
ミッフィーはオランダの絵本作家・グラフティックデザイナーのディック・ブルーナ氏が描く絵本の主人公で、6月21日生まれ。ミッフィーはオランダでは、うさちゃんといった意味の「ナインチェ」と呼ばれて、絵本の日本語訳では「うさこちゃん」と名付けられました。
17061689_edited22.jpg17061685_edited2.jpg
《バースディケーキ》 希望者はケーキの撮影が出来たので列に並んで撮影しました。大きなケーキはフルーツがたくさんトッピングされて美味しそう。切り分けられたケーキは、この後に行われたビンゴ大会(有料参加)の賞品に。相変わらず、くじ運がない私です。
140614542.jpg
《以前行われたパレード》 ハウステンボス内にディック・ブルーナショップ「ナインチェ」があり、オリジナルミッフィーグッズやオランダ直輸入商品などがたくさん置かれています。ミッフィーグッズは可愛いので、お土産にも人気です。

ハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
詳しい情報は施設の公式サイトをご覧ください。

ディックブルーナ 洗えるぬいぐるみ

ディックブルーナ 洗えるぬいぐるみ

  • 出版社/メーカー: セキグチ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(105) 

ハウステンボス あじさい祭 2017 [ハウステンボス]

17061731.jpg
長崎県佐世保市の「ハウステンボス」に出かけて、あじさい祭を見てきました。ハウステンボスといえばチューリップやバラが有名ですが、あじさいも見応えがあります。3大スポットの1つ、パレスハウステンボス前の参道「あじさいロード」に咲き誇っています。
17061756.jpg
品種は日本最多の1,100品種を誇り、花の形や色などそれぞれに違いがありますので、ゆっくり見て歩きましょう。あじさいが購入できるマーケットでは、代表的な品種から希少品種まで、様々なあじさいを購入できます。《撮影日2017年6月16日~17日》
17061761.jpg17061758.jpg
《ピーコ姫、美空》
17061750.jpg
ハウステンボスへは日帰りで行くことが殆どですが、今回は泊まりなので朝の散歩も楽しみました。朝の涼しい時間、あじさいはとても元気な様子でいきいきと感じられます。色々な品種の中から、八重咲きのようなこちらのあじさいも気に入りました。
17061766.jpg
《ナイトあじさい》 ライトアップされたあじさいは幻想的な雰囲気になり、夜の散策も楽しめます。訪れた日の昼間は暑かったのですが、夜は涼しくなりました。
17061752.jpg170617632.jpg
《アウスレーゼ、プリンセスダイアナ》
17061622.jpg
《音楽とあじさいの広場》 アムステルダム広場も3大スポットの1つです。ガーデンレストランでは、あじさいをイメージした「アジサイパフェ」を販売しています。
170618802.jpg170617262.jpg
《購入したお土産》 今回は「こどもびいる」とお菓子を選びました。マフィンは、あじさいロードに出ていたベーカリー(期間限定)で購入。そういえばチューリップ祭の時も出ていたのでパンを買いました。リーズナブルなのでまた買いたいと思います。 

2017年のあじさい祭は6月3日~7月3日までの開催。
ハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
旅行情報サイトたびねすに、花の王国を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

千年の街 ハウステンボス物語

千年の街 ハウステンボス物語

  • 作者: 蒼木凛々
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2017/08/01
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)



nice!(125) 

ロード・レーウ [ハウステンボス]

13061505.jpg
長崎県佐世保市の「ハウステンボス」は、広々とした園内に多彩な観光スポットが点在。色々と見て歩きながら散策を楽しみ、食事は場内のレストランを利用しました。シンボルタワー「ドムトールン」の足元にはレストラン街があり、長崎グルメも味わえます。
170204172.jpg17020418_edited2.jpg
《店の入口、テーブル席》 ステーキレストラン「ロード・レーウ」はハンバーグ・ステーキを初め、佐世保名物のレモンステーキが味わえて人気。夕食の時間帯など入店待ちの行列が出来ているため、混雑を避けて早めに夕食をとることに。
17020424_edited2.jpg
《佐世保名物 レモンステーキ》 アメリカ海軍の影響で流行したステーキを日本人の口に合うようにアレンジした佐世保グルメ。薄切りステーキ肉を鉄板で焼き上げ、レモン風味の醤油タレがかかっています。さっぱりとした味わいなので何枚でも食べられそう。
17020423_edited2.jpg17020426_edited2.jpg
今回はレモンステーキ(1680円)に、洋食セット(390円)を付けました。洋食セットはパンまたはライス・スープが付いています。パンまたはライスのおかわりが1回までサービスなのは嬉しい。レモンステーキは最後にご飯を入れるのがツウの食べ方のようです。
17020428_edited2.jpg
《牡蠣グラタン》 ロード・レーウの冬定番メニューの牡蠣グラタン(1200円)も人気。濃い目の特製ホワイトソースと牡蠣が良く合い、見た目よりボリュームがありました。1名から注文出来るチーズホンデュ(1980円)も良さそう。《利用日2017年2月》
170204192.jpg
《ローストビーフ丼もあります》

ステーキレストラン ロード・レーウ 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1ハウステンボス タワーシティ
旅行情報サイトたびねすに、ハウステンボス「花の王国」を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

蜂の家 冷蔵 ビーフカレー 200g 長崎 佐世保

蜂の家 冷蔵 ビーフカレー 200g 長崎 佐世保

  • 出版社/メーカー: 蜂の家
  • メディア: その他



nice!(92) 

ホテルオークラJRハウステンボス ランチバイキング [ハウステンボス]

150718032.jpg
長崎県佐世保市にある「ホテルオークラJRハウステンボス」は、JRハウステンボス駅から徒歩約3分、ハウステンボスの入国棟まで徒歩約1分の便利な立地。オランダのアムステルダム中央駅をモチーフに造られた建物は遠くからも目を惹きます。
170203272.jpg
とても寛げるホテルで、カフェテラスで開催されるランチバイキングも好評。時々利用していて、2017年2月の「自分流で愉しむ洋食屋さんバイキング」も楽しみに訪れました。品数豊富な料理が並び、どれにしようかなぁとテンションが上がります。
170203312.jpg170203442.jpg
《温野菜、海老フライ・ハンバーグなどの洋食メニュー》 多彩なメニューから少しご紹介いたします。彩り豊かな温野菜を始め、丁寧な盛り付けも好印象を持ちます。
170203462.jpg
《長崎名物 トルコライス》 ピラフ・ナポリタンスパゲティ・海老フライ・とんかつ・ハンバーグなどの中から、好みで1つの皿に盛って自分流の「トルコライス」を作ります!ボリュームたっぷりのトルコライスは大人のお子様ライスという感じで楽しいですよ。
170203422.jpg170203342.jpg
《パンも豊富、サーモンのソテー》 ホテル内のベーカリーショップ「サイラー」でも販売しているパンが並びます。サイラーはオーストリアで100年以上続く老舗パン屋の4代目がプロデュース。マーガレット(メロンパン)、シナモンクロワッサンなどもいただきました。
170203472.jpg
《家族のチョイス》 トルコライス・牛肉のオーブン焼き・豚しゃぶサラダ・スモークサーモンなどをプレートに盛り付けて、カメリア特製カレーやポテトサラダも取りました。ブロッコリーのクリームスープや魚の冷製トマト煮込みも美味しい。 
170203502.jpg
《私のチョイス》 温野菜・蕎麦とかき揚げのサラダ仕立て・キャロットムース・肉しゅうまい・牛肉のオーブン焼きなども盛って、プチケーキやわらび餅もいただきました。
170203512.jpg121214532.jpg
《紅茶とデザート、温泉浴場》 今回はランチバイキング(2200円)と温泉入浴(1600円)がセットになった、入浴付きランチ(2700円)を利用してお得でした。

ホテルオークラJRハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町10番
旅行情報サイトたびねすにホテルオークラJRハウステンボスの記事を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

ホテル オークラ スープ 缶詰 セット HO-30A[T](E)

ホテル オークラ スープ 缶詰 セット HO-30A[T](E)

  • 出版社/メーカー: ホテルオークラ
  • メディア: その他



nice!(119) 

ハウステンボス チューリップ祭 2017 [ハウステンボス]

170319272.jpg
長崎県・ハウステンボスで開催中の「チューリップ祭」へ行ってきました。広々とした場内には鑑賞スポットが点在して散策が楽しい。見頃を迎えるスペシャルウィーク(3月18日~4月10日)は、場内の4大スポットに色とりどりのチューリップが咲き誇ります。
170318772.jpg
《花の宮殿 パレスハウステンボス》 前庭に様々なチューリップが咲いて、ハウステンボスという品種(写真)も綺麗でした。場内でたまたま澤田社長にお会いして、今年はパレスハウステンボスもお勧めですよと教えて頂いて行ったところ、見応えがありました。
170318722.jpg170318862.jpg
たくさん撮った中から少しご紹介いたします。ジャイアント・チューリップ(左上)は世界最大級の大きさ。ディズニーランドパリ(右上)のオレンジ色も綺麗ですね。
170318802.jpg
《シナエダブルー》 
170318822.jpg1703189023.jpg
《スプリングブレーク、チューリップの原種から》 原種展も開催されていて、珍しい原種の数々を見ることが出来ました。  
170319032.jpg
《有機ELチューリップ》 入場口から近いフラワーガーデンも、たくさんの方が写真を撮られていました。光る「有機ELチューリップ」も見所の1つ、ナイトチューリップやイルミネーションなど、夜も満喫しました。《訪問日2017年3月18日》
170319082.jpg
《バチオンスの花畑》 風車をバックに、一面に広がるチューリップ畑も人気スポット。場内をゆっくり散策してチューリップ祭を満喫しました。5月中旬からの「バラ祭」、6月の「あじさい祭」も出かけたいと思います。

ハウステンボス  長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
チューリップ祭は2017年2月9日~4月17日まで開催。
旅行情報サイトたびねすに、ハウステンボス「花の王国」を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(128) 

ハウステンボス ドムトールン [ハウステンボス]

13061505.jpg
長崎県佐世保市の「ハウステンボス」は広々とした園内に、様々なスポットが点在しています。その中から今回はシンボルタワー「ドムトールン」をご紹介いたします。オランダのユトレヒトに建つドム教会の鐘楼をモチーフに造られていて、105メートルの高さ。足元にはレストラン街があり、長崎グルメが色々と味わえます。
13101330.jpg
《展望室からの眺め》 地上80メートルにある展望室からの見晴らしが良くてオススメです。こちらは夜はイルミが輝くアートガーデン側の眺めになります。中央奥にはウェルカムゲート(入国)近くに建つ、ホテルオークラJRハウステンボスが見えます。
15071865.jpg
《ハーバータウン側》 マリンターミナルやウォーターマークホテルなどが見えて、その先には大村湾が広がっています。大村湾遊覧クルーズやダックツアー(水陸両用観光バス)などの観光も良さそうですね。右側の緑豊かな場所にはフォレストヴィラもあります。
13111615.jpg
《ホテルヨーロッパ》 
17020431.jpg
《アムステルダム広場側》 昼間の景色も良いですが、夜景も良い眺めですよ。右側に並ぶ建物はホテルアムステルダム、広場ではイベント「仮面舞踏会」が行われています。
17020432.jpg
《アートガーデン側》 イルミが輝くアートガーデンが綺麗で、光と噴水の運河にはちょうどカナルクルーザーが進んできました。展望室はクリスマス時期など混雑していましたが、平日は比較的空いていて、夜景観賞をゆっくり楽しめます。
「光の王国」は2016年10月29日~2017年5月7日まで開催。

ハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
旅行情報サイト「たびねす」に、ハウステンボスのイルミは見所満載!炎を噴く光のドラゴンロボットが初登場を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(135) 

ホテルローレライ レストラン [ハウステンボス]

170101492.jpg
長崎県佐世保市、JRハウステンボス駅から徒歩1分の場所に建つ「ホテルローレライ」は、ハウステンボス観光にも便利。客室は洋室と和洋室があり、バリアフリールームも完備。宿泊プランは手軽な素泊まり・食べ放題の食事付き・ハウステンボスの1DAYパスポート付き・動物と触れ合える「長崎バイオパーク」のチケット付きなど、多彩に揃っています。
170101502.jpg
レストランは食べ放題の「バイキング ビアゾン」と、定食や居酒屋メニューが豊富な「レストラン ローレライ」があります。ハウステンボスへ出かけた際に、ランチや夕食でレストランローライを時々利用しています。たくさん揃ったメニューから少しご紹介いたします。
170101562.jpg
《長崎ちゃんぽん 780円》 長崎のご当地グルメといえば、ちゃんぽんや皿うどんが代表的ですが、ローレライでも味わうことが出来ます。スープは少しコクを感じるあっさり系。ちゃんぽんはお店によってスープなど味に違いがあるので、食べ比べが楽しいです。
170101552.jpg
《煮魚定食 880円》 ヘルシー志向の家族が注文した煮魚定食には煮魚・小鉢・ご飯・漬物付き。魚は仕入れによって変わり、訪れた日は糸縒鯛(いとよりだい)の仲間と案内がありました。煮魚は味付けが良くて、小鉢のなますも美味しいと家族の感想。
15123003.jpg
《佐世保バーガー 780円》 佐世保のご当地グルメもオススメです。以前ご紹介した記事がありますので、よろしければ佐世保バーガーをご覧ください。
161225062.jpg161225042.jpg
《油淋鶏定食880円、すきやきうどん830円》 油淋鶏(ユーリンチー)はカラッと揚がって良いボリューム。寒い日に訪れた時は、すきやきうどんで温まりました。以前利用した温泉入浴券付きの松花堂弁当も良かったので、また利用したいと思います。

ホテルローレライ 長崎県佐世保市南風崎町449
レストラン営業時間 11:00~22:30(OS22:00)
旅行情報サイト「たびねす」に、ハウステンボスのイルミネーションを紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(124) 

レオナルド・ダ・ヴィンチ ヴァーチャルミュージアム展 [ハウステンボス]

170102082.jpg
長崎県佐世保市にあるハウステンボスは様々なアトラクションや観光スポットが点在。その中から、入国口から一番奥に位置する「パレスハウステンボス」へ向かいました。夜になるとイルミネーションがきらびやかに点灯し「光の宮殿」になります。《利用日2017年1月》
170101762.jpg
パレスハウステンボスでは定期的に展覧会や美術展を開催。今回は様々な分野に功績を遺したレオナルド・ダ・ヴィンチ(1452生-1519没)がテーマになっています。貴重な手稿や、それに基づき製作された模型の展示、ヴァーチャルフォトスポットも楽しみ。
170101802.jpg
《ヴァーチャル星空回廊》 天体についてスケッチもたくさん遺しているダ・ヴィンチの宇宙観と、12星座の物語を紹介。回廊は色とりどりに輝いて幻想的な雰囲気です。
170101871112.jpg
《絵画の中に入ってみましょう》 最後の晩餐(1498年完成)は有名ですよね。絵画の前に立つと、登場人物の1人になって映し出される仕掛けが楽しい。世界に1枚の不思議な写真が撮れるヴァーチャル体験をどうぞ。会場内に「モナリザ」も展示されています。
170101902.jpg
《再現模型》 様々な模型があり、印刷機や自動演奏出来る太鼓なども展示。ダ・ヴィンチの偉大な才能をあらためて感じながら、見てまわりました。
170102062.jpg170102042.jpg
《宇宙カフェ》 メニューは、火星・水星・月などをイメージした光る惑星ドリンク(600円~)、宇宙ドーナツ(500円)、惑星ケーキセット(1000円)など。
170102122.jpg
《光のオーケストラ》 裏手に広がるバロック式庭園では、音楽に合わせて光と噴水のイルミネーションショーを毎夜開催しています。美しく輝く庭園はとても綺麗でした。

ハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
天才レオナルド・ダ・ヴィンチ ヴァーチャルミュージアム展は、2016年12月17日~2017年3月6日までの開催。詳しい情報は施設の公式サイトをご覧ください。
nice!(124) 

ハウステンボス 悟空 [ハウステンボス]

130615052.jpg
長崎県佐世保市にあるテーマパーク「ハウステンボス」は、広々として見所が点在しています。シンボルタワーのドムトールンは105mの高さ、地上80mに設けられた展望室からの眺めが抜群です。場内に多彩なレストランが揃い、今回はドムトールンの足もとにあるタワーシティの店舗を利用して、長崎のご当地グルメをいただきます。
161204722.jpg161204762.jpg
《店入口、テーブル席が並ぶ店内》 メニューはちゃんぽん・皿うどん(各1050円)、中華ちまき(450円)、餃子(500円)、3種類の点心(650円)など。ちゃんぽんや皿うどんの各種セットも揃い、お子様セット(700円)もあります。
161204812.jpg
《長崎ちゃんぽん》 先に数組が入店してあり、料理が出てくるまでしばらく待ちました。長崎ちゃんぽんは金糸卵がトッピングされてイカ・海老・あさりも入り、あっさりとしたスープがよい味わい。生玉子入りちゃんぽんや赤辛ちゃんぽんも良さそう。
161204782.jpg
《細麺皿うどん》 パリパリに揚がった麺に野菜あんがかかり、ソースをかけていただくと一層美味しい。今回注文したメニューはどちらも1,050円でした。ハウステンボス場内と考えるとリーズナブルな料金と言えるでしょう。《利用日2016年12月》
161204752.jpg
《うちわ海老ちゃんぽん 1,780円》 身に甘みがあり、旨みたっぷりの「うちわ海老」を丸ごと1尾使ったちゃんぽんです。贅沢な美味しさが楽しめそうですね。

ちゃんぽん悟空(ごくう) 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス タワーシティ
営業時間 11:30~21:30(土日祝前は22:00まで)
nice!(119) 
前の10件 | - ハウステンボス ブログトップ