So-net無料ブログ作成
検索選択
宮崎の温泉 ブログトップ
- | 次の10件

あきしげゆ [宮崎の温泉]

10122352.jpg10122354.jpg
宮崎県の温泉巡りを色々と楽しみ、えびの市にある「あきしげゆ」へも訪れました。えびのICの側道をナビが案内し、その通りに向かうと細い山道をどんどん進み、しばらく行った集落に温泉がありました。湧水町方面から来ると分り易く、帰りは湧水町へ出ました。
10122356.jpg10122359.jpg
建物は大きく100畳の無料休憩所も完備。食事を持ち込みゆっくり休憩されている方も多く、地元の憩いの場にもなっているようです。グラウンドゴルフ(有料)も楽しめます。
10122363.jpg
《男性浴場》 浴槽は2つに仕切られ、1つはとても浅い造り。湯はごく薄い黄色に見え、ツルツルする肌触り、微玉子臭が漂います。泉質の影響で浴場の床もツルツル滑るので注意されてください。ガラス張りの浴場は開放感があり女性用も同じような造りになっています。
10122368.jpg10122374.jpg
《露天風呂》 醤油樽を使った樽風呂が2つとポリバスの水風呂があります。施設の公式サイトを見ると約160年前に製造された露天風呂と記載があり、醤油樽のことでしょう。
10122384.jpg
《女性浴場 露天風呂》手前にポリバスが2つ並び、奥に醤油樽の浴槽が1つ。ポリバスの1つは水風呂になっています。雑草が茂っているなぁと思ったら、案内の貼り紙を見るとハーブも生えているらしい。野湯のような雰囲気が漂う露天風呂でした。
10122381.jpg10122385.jpg10122388.jpg
《露天風呂用の帽子、帽子をかぶって入浴しました》訪問日2010年12月

あきしげゆ 宮崎県えびの市浦146
営業時間 10:00~16:00(毎月定休日 7日~9日) 入浴料金 500円
詳しい情報はあきしげゆの公式サイトをご覧ください。
nice!(99)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

神の郷温泉 [宮崎の温泉]

10122775.jpg10122776.jpg
宮崎自動車道小林ICより車で約10分の場所に建つ神の郷(かんのごう)温泉は日帰り入浴客も多く人気の温泉です。玄関横には飲泉汲み場もあり無料で持ち帰り出来ます。宿泊は2食付き9,000円(2名1室)から、離れ内風呂付の客室は10,000円から。
10122779.jpg10122778.jpg
《売店には宮崎名物がたくさん並ぶ、鶏炭火焼きも美味しいですよ》
10122780.jpg
《日帰りプラン・平日限定選べるランチ》 入浴と食事休憩がセットになった日帰りプランはミニ会席「めぐみ膳」が付く2000円のプランから。平日限定のランチも魅力的でしたが、オーダーストップの14時ちょうどに行ったので食事利用が出来なくて残念でした。
10122793.jpg10122794.jpg
《男性用 大浴場》 広めの主浴槽、サウナ・水風呂・露天風呂も完備。湧出量は毎分1.5トンと豊富です。湯は黄色っぽい茶褐色、床がこげ茶色に染まっている所も。
10122797.jpg10122795.jpg
《露天風呂》 庭園風の露天風呂はうたせ付きの浴槽とL字型の浴槽があり、内湯と同じように豊富な湯量。寒い日だったので内湯に人が多く、露天風呂は貸切状態でした。
10122787.jpg10122788.jpg
《女性浴場 露天風呂》 こちらもうたせ付きの浴槽があり、もう1つの浴槽は四角い形になっています。湯口からゴボゴボと湯があふれ、析出物がたくさん付いていました。泉質はナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉 《利用日2010年12月》
10122789.jpg10122790.jpg

恵みの湯 神の郷温泉  宮崎県小林市細野5273-19
営業時間 7:00~22:00、入浴料金 500円
詳しい情報は神の郷温泉の公式サイトをご覧ください。
nice!(106)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンヨーフラワー温泉 [宮崎の温泉]

10122720.jpg10122727.jpg
宮崎県西諸県郡高原町の「皇子原公園」内にある温泉施設「サンヨーフラワー温泉」へ行ってきました。広々とした館内はたまたま利用者が少なくガラーンとした印象。食事も出来て、鯉・マス・うなぎ料理や定食類・丼物・うどん、そばなどの麺類もあります。
10122724.jpg10122731.jpg10122751.jpg
《オリジナル石けんも販売、大浴場へ向かいます》
10122736.jpg
《ガラス張りの開放感ある浴場》 内湯の主浴槽は熱めとぬるめに分かれ薄く緑がかった茶褐色の湯。浸かるとシュワ~とした清涼感があり飲泉は鉄臭、だし味が強い。大分県・長湯温泉などの泉質に似ているかも。サウナ・水風呂・電気風呂も完備。《利用日2010年12月》
10122733.jpg10122739.jpg
《サウナ・水風呂、電気風呂もあります》
10122758.jpg
《露天風呂》 高千穂の峰が一望できる露天風呂も人気です。岩風呂の縁にも析出物がたくさん付き、湯口は飲泉ができます。長さ25mある歩行浴もあり温泉を楽しみました。
泉質はカルシウム・ナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩泉、泉温は46.1℃
10122761.jpg10122764.jpg
歩行浴は胸のあたりまでの深さがあります。底に敷かれた小さな石は歩くと心地よく、足つぼマッサージ効果もあるでしょうね。とてもぬるめなのでゆっくり浸かれます。

サンヨーフラワー温泉 宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田3-135
営業時間 8:00~21:00(定休日:毎週木曜日)、入浴料金 500円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10122772.jpg10122769.jpg
《皇子原公園》 神武天皇生誕の地と言われる皇子原公園は広々とした敷地に遊歩道・古墳群・自然渓流釣り場・ローラースライダー・ゴーカートなどもあり自然に囲まれた公園です。神話の世界を展示した「神武の館」展望室から高原町の町並みを一望できます。
10122771.jpg10122773.jpg10122767.jpg
《バンガロー(1棟8400円から)、ちびっこゲレンデなどもあります》
nice!(116)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

北郷温泉 丸新荘 食事編 [宮崎の温泉]

10102624.jpg10102651.jpg
宮崎県日南市の丸新荘に泊まり、食事は期間限定「伊勢海老まつりプラン」を選びました。リーズナブルなプランもありますが、期間限定プランはぜひオススメ。伊勢海老料理を目当てに宿泊される方も多く人気のプランです。食事は夕・朝食とも大広間にていただきました。
10102620.jpg10102625.jpg
《日南海岸 伊勢えび大漁まつり、丸新荘の伊勢えびまつりプラン》 丸新荘では9月上旬~12月中旬迄「伊勢海老料理」が味わえ1人に伊勢海老を3匹半使ったコース料理が自慢。このプランの宿泊料金は13687円(1室2名)より。
10102654.jpg10102660.jpg
《料理が運ばれてきました、1品目は伊勢えびサラダ》 近海獲れ刺身(6種盛り)・小鉢(3種)・酢物・茶碗蒸しなども並びます。
10102656.jpg10102658.jpg
《伊勢えび造り》 活伊勢海老を使いとても新鮮、動いています。身はプリプリして甘みがありますね。伊勢えび造りは2人前一緒に盛られましたが、他は1人分ずつ出てきます。
10102663.jpg10102664.jpg
《伊勢えびボイル&黄金焼き、伊勢えびフライは初めて食べました》 色々な料理が次々と運ばれ、どれも美味しいですね。泊まりに来た甲斐がありました。
10102666.jpg10102672.jpg
《伊勢えびみそ汁・炊き込みご飯・デザート、朝食はちょうど良いボリューム》 伊勢海老を使った夕食は品数も多くて大満足、リピーターになりたい美味しさです。

丸新荘 宮崎県日南市北郷町大藤甲3619-1  《利用日2010年10月》
前記事では客室や温泉をご紹介しています。[soon] 丸新荘をご覧ください。
旅行情報サイトたびねすに宿を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(101)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

北郷温泉 丸新荘 [宮崎の温泉]

10102611.jpg10102618.jpg
宮崎県の北郷温泉は鵜戸神宮などがある日南海岸と城下町飫肥の間に位置し、宮崎の奥座敷と呼ばれているそう。飫肥駅からは車で約15分、田園風景が広がる静かな温泉地。宿が数軒建ち、「サンチェリー北郷」前には無料で利用できる足湯もあります。足湯は広めの造り、ツルツルする肌触りの泉質は気持ち良い。《利用日2010年10月》
10102622.jpg10102623.jpg
南九州旅行5日目は「丸新荘」に宿泊しました。日帰り入浴客も多く、夕方からは地元の方も次々と来られていました。玄関前に並ぶ「伊勢海老大漁祭り」の旗が目立ちます。
10102628.jpg10102627.jpg
《玄関に地元の野菜なども並ぶ、生簀に伊勢海老がたくさん》
10102633.jpg10102632.jpg
《利用した客室(205号)、冷やしパイン(150円)も美味しい》 客室は和室10畳に広縁付き。シンプルな雰囲気が漂う客室・館内ですが、こちらの宿を選んだ楽しみは伊勢海老料理の夕食です。その前に評判の良いお風呂へ入りましょう。
10102636.jpg10102646.jpg
《女性浴場(内湯) 気泡風呂あり、男性浴場(内湯・露天風呂 浴槽は温泉の成分で赤茶色に染まっています。湯はツルツルとする肌触り、微白濁しているように見えました。女性浴場は露天風呂へ行くドアがありますが、男性浴場は内湯の窓から乗り越えて露天風呂へ行きます。こういう造りの浴場もたまに見かけます。
10102641.jpg
《女性浴場 露天風呂》 岩風呂はゆったり広めの造り。男性浴場と比べるとかなり広く、庭園風の造りもいいですね。源泉温度51℃、飲泉は少ししょっぱい味。湯口付近は熱めなので少し離れて浸かりました。朝は入浴者が少なく貸切状態、ゆっくり満喫しました。
10102648.jpg10102642.jpg10102643.jpg
《男性浴場 露天風呂、飲泉は少ししょっぱい味》

丸新荘  宮崎県日南市北郷町大藤甲3619-2
外来入浴時間 9:00~21:00、入浴料金 400円
次記事では伊勢海老の夕食・朝食をご紹介しています。[soon] 丸新荘 食事編をご覧ください。
旅行情報サイトたびねすに宿を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(98)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

湯之元温泉 [宮崎の温泉]

10101941.jpg10101942.jpg
宮崎県高原町の温泉は数カ所入っていますが、「湯之元温泉」がとくに気に入っていて、今回の旅行で再訪したい温泉の1つでした。1902年(明治35年)創業、炭酸泉が有名な温泉です。浴場横の鉱泉汲み場は持ち帰りが多く人気。飲泉は炭酸がジュワッときて飲み易い味。
10101950.jpg10101954.jpg
大浴場は脱衣場、浴場もゆったりとして開放感があります。源泉を加熱した茶褐色の濃い濁り湯「鉱泉風呂」やサウナ・水風呂、露天風呂は中濃度炭酸泉で少し泡が付きます。訪れた日は日曜日とあってお客さんが多くて賑わっていました。《再訪日2010年10月》
10101953.jpg10101960.jpg
《高濃度炭酸泉》 内湯にある源泉風呂は22℃、冷たいので鉱泉風呂でよく温まってから浸かりました。浸かるとすぐに泡が付き、だんだんと大きな粒状になります。シュワシュワーと泡が付いて楽しい~温度は冷たいですがオススメの温泉です。
10101946.jpg10101944.jpg
 [右斜め上] 鉱泉おにぎり(90円)をおやつに [右斜め上] 若返り岩塩 湯之元美人(1200円)
名物「鉱泉おにぎり」を注文して入浴後に受取りました。鉱泉で炊きあげたおにぎりはモチモチとしておこわのような食感。若返り岩塩もお土産に買いたかったなぁ。

湯之元温泉 宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田7535
外来入浴時間 7:00~22:00、定休日 毎月第1水曜日、入浴料金 400円
詳しい情報は湯之元温泉の公式サイトをご覧ください。
nice!(90)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行
- | 次の10件 宮崎の温泉 ブログトップ