So-net無料ブログ作成
佐賀の観光 ブログトップ
前の10件 | -

草庵きしかわ [佐賀の観光]

17110304.jpg
佐賀県武雄市観光へ出かけて、そば処の看板を見かけて寄りました。場所は武雄市から嬉野温泉方面へ向かう国道34号線沿い、日の出城交差点そばです。古民家を改築して店舗にしてある様子で、駐車場の一角に足湯が造られています。《利用日2017年11月》
17110308.jpg
《足湯》 何気なく浸かったところ、とてもツルヌルとして美容液に浸かっているような感じ!この周辺の温泉だと、ヌルヌル有田温泉と変わらないくらいのツルヌル度ではないでしょうか。意外な場所に良い温泉が湧いていてビックリ&嬉しい。それでは食事へ。
17110310.jpg
《趣のある食事処》 座卓が並び、テーブル席もあります。蕎麦メニューは、そば・盛りそば(各800円)、ハイカラ・おろし(各900円)、山かけ・肉(1000円)など。牛丼・豆腐丼(各600円)、ケーキセット(500円)などもリーズナブル。
17110318.jpg
《盛りそば》 十割そばと数種類の惣菜や甘味が付いて800円は手軽でいいですね。盛りそばは家族がいただきましたが美味しいとの感想。
17110327.jpg17110329.jpg
《数種類の惣菜と甘味、コーヒー付き》 食事メニューは全品にデミタスコーヒーも付いていますのでリーズナブルですよ。食後にコーヒーをいただきながら寛ぎました。
17110323.jpg
《温泉湯豆腐定食》 私が注文した温泉湯豆腐定食(800円)は、温泉湯豆腐・ご飯・数種類の惣菜・甘味付き。温泉湯豆腐は温泉の泉質でとろ~りとろけてまろやか、自家製ゴマたれは少し甘みのある味でした。温泉湯豆腐は単品もあり、600円です。
17110312.jpg17110313.jpg
《貸切風呂》 家族湯もあり、1500円(1時間)で利用出来ます。温泉に浸かって湯上りに蕎麦や温泉湯豆腐などの食事はいかがでしょうか。

草庵 きしかわ 佐賀県武雄市西川登町小田志16779
営業時間 11:00~15:00




nice!(140) 
共通テーマ:旅行

九年庵周辺の紅葉 2017 [佐賀の観光]

17111216.jpg
佐賀県神埼市へ出かけて、紅葉スポットとして有名な九年庵(くねんあん)方面へ向かいました。九年庵は佐賀県の実業家である伊丹弥太郎氏が明治時代に建てた別荘と、9年の歳月をかけて造った庭園で、国の名勝に指定されています。
17111231.jpg
《仁比山神社の参道》 訪れた11月12日は参道の木々が色づき始めて、紅葉の見頃までもう少しのようでした。九年庵のそばを通って、仁比山(にいやま)神社へ。
17111235.jpg
《撮影日2017年11月12日》
17111240.jpg
鳥居をくぐり社殿へ向かう途中、赤や黄色に色づいた木々もあり、紅葉狩りを楽しまれている方も。九年庵の一般公開時期には参拝客でとても賑わうでしょうね。
17111236.jpg
17111239.jpg
《参拝記念に》 紅葉柄の大判ハンカチを授与していただきました。落ち着いた色を選びましたが、赤い色など柄違いで数種類ありますので、お好みでどうぞ。
17111251.jpg
秋の九年庵一般公開2017年は11月15日~23日まで。時間は8:30~16:00、美化協力金300円。マイカー利用の方は、吉野ヶ里歴史公園臨時駐車場(西口そば・有料)からシャトルバスが運行。詳しい情報は神埼市観光協会のサイトをご覧ください。
nice!(124) 
共通テーマ:旅行

ジャパンクレープ 赤レンガ館 [佐賀の観光]

17090920.jpg
佐賀県神埼市に出かけて、ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)の掲載店から、「JAPAN CREPE 赤レンガ館」を訪れました。旧長崎街道沿い、佐賀銀行神崎支店の裏手に建っています。手前に建つ饂飩屋(うどんや)を目印にされると分かりやすいと思います。
17090922_edited2.jpg
赤レンガが目を惹くこの建物は、明治26年に創業した大石銀行の書庫として造られました。その後、神崎実業銀行へ名前が変わり、大正15年には廃業となりました。旧長崎街道の明治・大正時代の面影を残す建物として保存されて、店舗に活用されています。
17090928.jpg
《ポップな店内》 小麦粉を使わずに米粉を使用したクレープ専門店になり、フルーツや食事系のクレープが種類豊富に揃っています。フルーツはバナナ・ブルーベリー・マンゴー・パイン・苺ジャムなど。小倉やさつまいもなどもあります。
1709092522.jpg1709092922.jpg
《わんこがいます、イートインスペース》 店内の一角に設けられたブースには、可愛いわんこたちがいました。注文したクレープを受け取り、店内でいただきました。本提示で、選べるクレープとタピオカドリンクのセット(通常680円~730円)が500円に。
1709093922.jpg
《クレープとタピオカドリンク》 数種類のセット商品から選ぶことが出来て、バナナ生クリームのクレープと、タピオカドリンクはピーチミルクを選びました。クレープ生地はプレーンもありますが、土日月限定のチョコ生地をチョイス。おやつにちょうど良い量でした。
17090934.jpg
《季節限定のクレープも美味しそう》

JAPAN CREPE 赤レンガ館 佐賀県神埼市神埼町神埼113-1
営業時間 月~金11:00~19:00(土日祝は17:00まで)、定休日 不定休




nice!(120) 
共通テーマ:グルメ・料理

三瀬ルベール牧場どんぐり村 小動物館 [佐賀の観光]

17090321.jpg
佐賀市三瀬村は「三瀬そば街道」を始め、食事処や観光スポットが点在しています。「三瀬ルベール牧場 どんぐり村」は家族連れに人気の観光牧場です。ランチ巡りBOOK久留米・鳥栖(第5弾)を持参して、入場&スイーツセットを利用しました。
17090345.jpg
《小動物館》 前回訪れた際に気になっていた小動物館へ今回入場することに。入館料は1家族(グループの場合は5名まで)平日100円・土日祝日300円。土日祝日は、どんぐり村の乳製品1ヶの引換券が付いています。《利用日2017年9月》
1709034922.jpg1709034722.jpg
館内には、うさぎ・やぎ・ミニブタ・ハムスター・パンダマウスなどがいます。うさぎは毛がもふもふとして可愛いですね。ミニブタショーに登場するミニブタもいますよ。
1709035622.jpg
《ヤギが近寄ってきました》
1709035322.jpg1709035122.jpg
《ヤギの赤ちゃん、パンダマウス》 
17090335.jpg
小動物館を出た後は周辺を散策して、牛の放牧場にも行ってみました。のどかな牧場風景が広がって、牛たちを見ていると癒やされます。牛舎前には可愛い仔牛がいました。
17090340.jpg17090343.jpg
《動物たちに癒やされました》
17090364.jpg
《自家製アイスクリーム》 乳製品の引換券はヨーグルトまたは、いちごアイスを選ぶことが出来たので、イチゴアイス(210円)に。甘さ控えめで美味しく、良いボリュームでした。自家製ソフトクリーム・ヨーグルト・ミルクプリンなども販売しています。

三瀬ルベール牧場 どんぐり村 佐賀県佐賀市三瀬村杠2234-67
入園料金 大人500円、小人(4歳~中学生)200円、3~0才は無料
詳しい情報は施設の公式サイトをご覧ください。
以前の記事では展望台やベーカリー&スイーツセットなどをご紹介しています。

春摘み苺アイス(20g×50粒)1000g

春摘み苺アイス(20g×50粒)1000g

  • 出版社/メーカー: ヒカリ乳業
  • メディア: その他



nice!(127) 
共通テーマ:旅行

みつせ鶏本舗 本店 [佐賀の観光]

17090301.jpg
佐賀県吉野ヶ里町方面へ出かけて、ランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.5)の掲載店から、「みつせ鶏本舗」へ向かいました。場所は県道31線沿い、周囲にはのどかな風景が広がっています。お店の敷地は緑豊かで、花壇や芝生も整備されています。
17090303.jpg
《店舗の外観》
17090305.jpg
販売商品はブランド鶏「みつせ鶏」の精肉・加工品・冷凍食品を始め、お弁当や唐揚げなども並んでいます。店舗が他にも福岡新天町店や鳥栖プレミアムアウトレット店などがあるので、ご存じの方もいらっしゃるかも。《利用日2017年9月》
1709030922.jpg17090311.jpg
《みつせ鶏deサラダ、鳥栖(とす)うどん》 ヘルシーなサラダチキンは流行っていますよね。今回買って帰り、サラダのトッピングにしていただきました。佐賀県産の小麦を100%使用した鳥栖(とす)うどんは、みつせ鶏ガラスープ付きです。
17090312.jpg
《お弁当も販売》
17090313.jpg17090314_edited.jpg
《塩糀唐揚げ弁当、とり重》 みつせ鶏を使った「とり飯弁当」や「とり重」なども良さそう。揚げ立てを提供してくれるメニューは、みつせ鶏から揚げ(塩糀・どぶ漬け)、みつせ鶏よかばい!ミンチカツ、みつせ鶏ふわとろつくね串などがあります。
17090318.jpg
《どぶ漬けから揚げと鶏飯おにぎり》 希少部位「とりトロ」をからっと揚げて、甘辛い特製タレに「どぶっ」と付けた「どぶ漬けから揚げ」が名物。味がしっかり付いて、おかずにもビールなどのおつまみにもいいですね。鶏飯おにぎりと共に美味しくいただきました。
17090316.jpg17090304.jpg
《イートインスペース、外のテーブルセット》 芝生が広がる庭でお弁当をピクニック気分で食べるのもオススメです。近くを通った際にはまた寄りたいと思います。

みつせ鶏本舗 本店 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石動2142-1
営業時間 10:00~18:30、定休日 不定休
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

みつせ鶏 山賊焼き(600g 約15本)

みつせ鶏 山賊焼き(600g 約15本)

  • 出版社/メーカー: ヨコオ
  • メディア: その他



nice!(106) 
共通テーマ:グルメ・料理

稲佐神社 [佐賀の観光]

17032145.jpg
佐賀県の大楠巡りに行った際に、白石町にある「稲佐神社」へ寄りました。石段が続く参道には佐賀県最古の鳥居や仁王さんの足跡石などがあり、歴史を感じるスポットが点在しています。昔はたいへん栄えて参道の脇には、16坊もの真言宗寺院があったそうです。
17032107.jpg
《歴史が感じられる参道》
17032149.jpg
境内には樹齢300年以上の大楠が12本もあり、樹齢約600年の巨木も!大楠にそっと触って樹のパワーをいただきました。以前、武雄の大楠を見に出かけた際に、白石町が地元の方から稲佐神社を薦められて何度か訪れています。良い所を教えていただきました。
17032164.jpg
《夫婦杉》 境内には大楠以外にも夫婦杉や縁結びの梛(なぎ)の木などの御利益スポットが点在。梛の木の葉はお守りとして財布に入れて持ち歩いています。これからも色々な良いご縁がありますように。《訪問日2017年3月》

旅行・観光ガイド「たびねす」に稲佐神社をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

寺社めぐりがもっと楽しくなる!  お寺と神社の地図帳 ハンディ版 (タツミムック)

寺社めぐりがもっと楽しくなる! お寺と神社の地図帳 ハンディ版 (タツミムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2017/06/15
  • メディア: ムック



nice!(124) 
共通テーマ:旅行

エイトステーキ [佐賀の観光]

1704290222.jpg
佐賀県・基山(きやま)町の国道3号線を通過していると、ステーキ店の看板を見かけて寄りました。場所はJRけやき台駅の道向い側、基山ドライビングスクール近くになります。2017年4月にオープンして、手軽なステーキが人気になっています。
170429042.jpg
《モダンな雰囲気の店内》 コの字型のカウンター席とテーブル席が並んでいます。土曜日の19時すぎに訪れたところ満席になっていて、しばらく待って席へ案内されました。
1704290722.jpg
《食事メニュー》 ステーキ単品とステーキセットがあり、お肉の量によって値段が違います。セットの場合、100グラムは780円・6オンス(170グラム)は1200円・1ポンド(460グラム)は2700円。※消費税別《利用日2017年4月》
170429102223.jpg
1番手軽なセットの888ステーキセット(お肉100グラム)は780円。セットにはスープ・サラダ・ライスが付きます。リーズナブルな値段ですのでお肉がかたいだろうなぁと思っていたところ、予想した以上に柔らかくて和風ソースも良い風味。
170429152233.jpg
《4オンスステーキ》 家族が注文した4オンスステーキは120グラムになり、セットの場合は880円。ジューと音を立てながら運ばれてくるステーキは熱々、添えられたトマトとチーズ、シャキシャキ食感のもやしも美味しい。家族連れも多くて、賑わっていました。
17042903.jpg
昼も夜も同じメニューになっていますので、ランチでも訪れたいと思います。実はこちらの店は福岡県久留米市にあるそば処 十吉(とうきち)の姉妹店になるそう。十吉は蕎麦を始め、ステーキコースやしゃぶ鍋コースなど多彩に揃い、食事会にも良さそうですよ。

8STEAK(エイトステーキ) 佐賀県三養基郡基山町小倉1872-10
営業時間 11:00~15:00、17:30~21:30
定休日 火曜日(祝祭日は除く)

1ポンドステーキ迫力のボリューム柔かなロースの牛肉450g熟成牛肉 訳あり 業務用 簡易包装

1ポンドステーキ迫力のボリューム柔かなロースの牛肉450g熟成牛肉 訳あり 業務用 簡易包装

  • 出版社/メーカー: サンエイオンラインショップ
  • メディア: その他



nice!(131) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊三郎製ぱん フードウェイ佐賀大和店 [佐賀の観光]

170303632.jpg
佐賀市大和(やまと)町方面へ出かけた際に、ショッピングセンター「フードウェイ」入口で「伊三郎製ぱん」の幟を見かけて寄りました。場所は長崎自動車道佐賀大和インターの近く、県道48号線沿いになります。「伊三郎製ぱん」は京都発のパン屋さんになり、こちらの店は2016年11月にオープンしました。《利用日2017年3月》
17030332.jpg
リーズナブルで品質にこだわった美味しいパンが評判の伊三郎製ぱん。店内で手作りして焼き上げるパンは種類が多く、店舗オリジナルや季節限定のパンも並びます。店舗奥にイートインコーナーもあり、コーヒーなどドリンク類もリーズナブル。
170303342.jpg
菓子パン・調理パン・デザート系など種類豊富、見ている間にも焼き立てが次々と運ばれてきました。よく買いに行く店舗より魅力的なパンが多く、どれにしようかと目移りします。こちらの店舗は食パンとサンドウィッチ以外は100円(消費税別)という安さ。
17030351.jpg170303382.jpg
《塩バターロール、ゆで卵付きカレーパン・牛すじカレーパン》 最近流行の塩パンもありました。天然酵母を使ったソフトフランス生地にフレッシュバターを練り込み、ドイツの岩塩で仕上げてあるそう。自家製カレーを使用したカレーパンも人気。
170303442.jpg170303422.jpg
《グラタンパン、可愛いパン》 グラタンパンはホワイトソース・たまごサラダ・ベーコン等をトッピング。全店舗で1ヶ月約18,000個も売れている人気商品だそう。
170303542.jpg
《今回購入しました》 右下から時計回りに、北海道モッツァレラブレッド・フルーツデニッシュ・さつまいもたっぷりの2色胡麻ブレッド・とり天チリバーガー・紅芋2色の胡麻ブレッド・あんぱん。どれも100円ですので、6個合計648円です。
170303582.jpg170303412.jpg
《とり天チリバーガー、抹茶のメロンパン》 ピリ辛のとり天チリバーガーも美味しくいただきました。佐賀市方面へ出かける際には、また寄りたいと思います。

京都伊三郎製ぱん フードウェイ佐賀大和店 佐賀県佐賀市大和町尼寺597
営業時間 8:00~21:00、定休日 火曜日
詳しい情報は店舗の公式サイトをご覧ください。
nice!(125) 
共通テーマ:グルメ・料理

どん亭 [佐賀の観光]

17010139.jpg
佐賀県吉野ヶ里町方面へ出かけた際に、「どん亭」のランチを利用しました。国道34号線沿い、陸上自衛隊の目達原駐屯地から近い場所になります。お昼頃に店の前を通ると、広い駐車場がいつも満車状態で以前から気になっていました。《利用日2017年1月》
17010140.jpg
《店頭のサンプル》 うどんは安くて、かけ(240円)、わかめ・月見・きつね(各280円)、ごぼう天・山かけ(340円)、海老天・肉(各400円)など。蕎麦は50円増しになります。うどんや蕎麦の定食もリーズナブルに揃っています。※消費税別
17010142.jpg17010143.jpg
《テーブル席・座敷》 オープン時間の11時を少し過ぎて行ったため、お客さんは少ないですが、店を出る頃にはとても賑わっていました。メニューは目移りするほどバラエティで、イカ活造りを注文してある方も。刺身定食・まぐろ丼・うな重などもあります。
17010146.jpg
《肉ジャガうどん定食 600円》 肉ジャガ・サラダ・野菜天うどん・ご飯・漬物付き。うどんの麺はもっちりとして少しコシがあり、肉ジャガも美味しい。品数がありボリューム多めの定食はコスパが良くて満足。お客さんがいつも多いのにも納得しました。
17010145.jpg
《親子丼セットの麺抜き 500円》 親子丼・ごぼう天うどん・漬物付きですが、麺抜きに変更が出来て、うどんのかわりに茶碗蒸し・味噌汁付きに。玉子がとろとろの親子丼は美味しいですね。丼物は他にも天丼セット・カツ丼セット(各600円)もあります。
17072203.jpg
《唐揚げうどん定食 580円》 別の日に訪れた際はこちらを注文しました。野菜天うどんは「ざるうどん」に変更も出来ますよと案内があり、ざるうどんに。相変わらず、ボリュームたっぷりです。セルフサービスのコーヒーもいただきました。《再訪日2017年7月》
170101412.jpg
《ランチメニューの一部》 全体的にとてもリーズナブルなので、また訪れたいと思います。夕食の定食なども手軽な値段から、たくさん揃っています。  
 
どん亭 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町吉田838-3
営業時間 11:00~15:00、16:30~23:00
nice!(118) 
共通テーマ:グルメ・料理

ほっとステーション基山 [佐賀の観光]

160910642.jpg
佐賀方面へ出かけた帰りに、基山(きやま)町にあるラーメン店「ほっとステーション基山」にて夕食をとりました。場所は基山町役場から基山総合公園へ向う高台に建ち、ログハウスの建物が目印。基山のラーメンといえば、丸幸ラーメンセンターがとても有名ですが、こちらも人気があります。《利用日2016年9月》
160910682.jpg
ログハウスの建物は温かみがあり、テーブル席が並んでいます。土曜日の夕方に訪れたところ、私たちのすぐ後に団体のお客さんが来店されて賑わっていました。
160910692.jpg160910742.jpg
《テーブル席、卓上に置かれた紅生姜・つぼ漬け》 メニューはラーメン(430円)、チャーシューメン(520円)、チャンポン・焼きめし(各550円)、餃子(360円)、おにぎり2ヶ・サラダ(各180円)、ソフトクリーム・ケーキ(各210円)など。
160910722.jpg
《満腹ラーメン 520円》 家族は麺が1.5倍入った満腹ラーメンを注文して、紅生姜をトッピング。とんこつスープは少しこってりとして、丸幸ラーメンの昔を思い出す味かも。いつもはあっさりしたラーメンを食べることが多いですが、たまにはいいですね。
160910752.jpg
《ラーメンとゆで玉子 480円》 私は以前いただいたチャンポンにしようと思いましたが売切れでしたのでラーメンを注文して、ゆで玉子(50円)を付けました。ラーメン・餃子5ヶ・サラダ・小鉢・ご飯がセットになったラーメン定食(850円)もあります。

ほっとステーション基山 佐賀県三養基郡基山町宮浦702-3
営業時間 10:30~21:00(火~金曜日は15:00~17:00中休み)
定休日 毎週月曜日(祝日除く)
残念ながら、2017年5月7日をもって閉店されます。長い間、お疲れ様でした。
nice!(137) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 佐賀の観光 ブログトップ