So-net無料ブログ作成

束ノ間カフェ [湯布院周辺の観光&グルメ]

18031075.jpg
大分県由布院温泉に出かけて、束の間(つかのま)の温泉&ランチを利用しました。JR由布院駅から車で約5分の山手に建ち、庄屋の館がリニューアルして名前も変わりました。母屋の食事処で地獄蒸しランチをいただいた後は、大浴場(大露天風呂)2階にあるカフェへ。
18031080.jpg18031094.jpg
《大露天風呂の入口、2階のカフェへ》 温泉を利用する際は、カフェがオープンしていなかったので休みかなと残念に思いました。湯上がりに見てみるとオープンの案内が。不定時間営業なので、利用出来てラッキーでした。《利用日2018年3月》
18031096.jpg
《雰囲気の良いカフェ》 大小のテーブルが並び、大きく採られた窓から景色が見えます。見晴らしのよい茶房と聞いていましたが、湯布院の町並みも見えて良い眺めですね。テラス席に座って、湯けむりや景色を眺めながら、カフェタイムを過ごすのも良さそう。
18031104.jpg18031101.jpg
《テラス席からの眺め》
18031107.jpg
種類豊富なドリンクメニューから、カフェオレ(600円)を選び、シュケット(5個350円)、地獄蒸し温泉卵(100円・1階受付販売)をいただきました。シュケットとはシュー生地にワッフルシュガー(あられ糖)をまぶして焼き上げたフランスの伝統菓子です。
18031111_edited.jpg18031072.jpg
《地獄蒸し温泉卵、食事処でいただいた温泉プリン》 温泉の蒸気でじっくり蒸し上げた温泉卵は燻製のような味わい。温泉入りプリン・かぼすジュース(各350円)、束ノ間ペリエ(450円)、ビール・ワイン(各600円)、おつまみ(300円)などもあります。
18031044.jpg

束ノ間(つかのま)Cafe 大分県由布市湯布院町川上444-3
不定時間営業、定休日 水曜日
前記事までは大浴場(大露天風呂)温泉の蒸気で蒸し上げた地獄蒸しランチをご紹介しています。
旅行情報サイト「トラベルジェーピー」に、湯布院土産に買いたい!手軽なばらまき菓子&カボスドリンクをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(120) 
共通テーマ:グルメ・料理

束ノ間 地獄蒸しランチ [湯布院周辺の観光&グルメ]

18031052.jpg
大分県湯布院へ出かけて、温泉&ランチは束ノ間(つかのま)を利用しました。食事処にもなっている母屋は1894年(明治27年)の建築、風情あふれる佇まいですね。よく手入れされた館内は落ち着いた雰囲気で、食事をとても楽しみに訪れました。
18031057.jpg
《食事処》 畳敷きにテーブル席が並び、足がラクなので寛げます。ランチは手軽なプレート料理が数種類(小皿・スープ・デザート付き1,080円~)、地獄蒸しランチ(1,700円)などがあります。ディナーは地獄蒸しコースや豊後牛サイコロステーキセットなど。
18031054.jpg18031062.jpg
《雰囲気の良い食事処、地獄蒸しランチ》 地獄蒸しランチは、お膳に6種類のセイロが並びます。蓋をした状態で運ばれてきますので、何が入っているかなぁと楽しみ!薬味は塩・味噌・ポン酢が添えられています。サービスでいただいた温泉水は、ほど良い塩味。
18031065.jpg
地鶏または奥豊後豚を選ぶことが出来て、私は豚をチョイス。他にも肉厚なホタテ・鮭、湯葉・豆腐・生麩、牛肉とごぼうの煮物、彩りのよい野菜、黒米のご飯などがセイロに盛られています。地鶏スープは滋味あふれる味わいですね。《利用日2018年3月》
18031066.jpg
家族が選んだ地鶏も良いボリュームで、他の献立は時期により変わるそうです。温泉の蒸気で蒸したヘルシーなランチご馳走さまでした。最後はデザートをいただきます。
18031072.jpg
《温泉プリン》 デザート付きと聞いていましたが、プリンは嬉しい。黒豆がトッピングされて、控えめな甘さのカラメルも美味。250円追加でソフトドリンク付きに出来ます。

束ノ間(旧庄屋の館) 大分県由布市湯布院町川上444-3
食房(ダイニング)営業時間 11:30~15:00(OS14:00)、18:00~20:30(OS20:00)
前記事では大浴場(大露天風呂)、次記事では展望カフェ「束ノ間カフェ」をご紹介いたします。
旅行情報サイト「トラベルジェーピー」に、大分県湯布院の食べ歩きスイーツお薦め5選をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(116) 
共通テーマ:グルメ・料理

由布院温泉 束ノ間 [大分の温泉]

18031044.jpg
大分県由布院温泉は人気の温泉地で、多彩な温泉宿が点在しています。観光客で賑わう金鱗湖や湯の坪街道周辺の旅館は無色透明な温泉ですが、少し離れた山手には青い色の温泉が湧いています。その中の1つ、束ノ間(つかのま)を訪れました。JR由布院駅より車で約5分、「庄屋の館」が宿泊システム・料金などを大幅にリニューアルして、名前も変わりました。
18031047.jpg
《駐車場から母屋へ向かう道》 宿泊や食事利用は母屋そばの駐車場も利用できますが、立ち寄り湯のみ利用は離れた駐車場から歩いて向かいます。大浴場(大露天風呂)までは徒歩約4分、由布岳や景色を眺めながら、ゆるい坂道をすすんで行きましょう。
18031075.jpg
《母屋前を通過して立ち寄り湯受付へ》
18031050.jpg18031078.jpg
《逗留処》 宿泊は平屋建てと2階建てがあり、和室・洋室・和洋室など、それぞれ趣が異なります。定員2名~6名の客室が揃っていますので、カップル利用や家族旅行など目的に合せてどうぞ。女子旅には女性限定客室「YUFU」を利用してみてはいかがでしょう。
18031080.jpg
《束ノ間の湯》 母屋前から小道を抜けて名物の大露天風呂へ向かいました。石段を上がったところに入口があり、窓が大きく採られた休憩スペースもあります。地獄蒸し温泉卵・プリン・ゆふいんの水も販売していますので、湯上がりの休憩にいいですね。
18031083.jpg18031082.jpg
《休憩スペース》
11011418.jpg
《大露天風呂》 大浴場は露天風呂のみになり、ゆったりとした造り。写真は以前に撮ったものになり、今回訪れた時はもう少し薄いブルーでした。湯口付近は白い析出物がびっしり、湯の華も舞っています。泉質はナトリウムー塩化物泉、源泉温度97.4℃
18031090_edited.jpg18031114_edited.jpg
《お土産にいかが》 オリジナルマグカップや、束ノ間の温泉水と馬油で製造した手作り温泉石鹸(泡立てネット付き300円)も販売。温泉入りプリン(300円)は食事の際にいただきましたが、美味しいですよ。《利用日2018年3月》
18031115.jpg
《地獄蒸し温泉卵》 一晩、温泉の蒸気を使い蒸し上げた温泉卵もオススメ。人気のため売切れてしまうこともありますので、見かけたら早めにゲットしましょう。

束ノ間(つかのま) 大分県由布市湯布院町川上444-3
外来入浴時間 9:30~18:00(入浴は18:30まで)
入浴料金 800円
次回以降は、温泉の蒸気で蒸し上げた地獄蒸しランチや、展望カフェ「束ノ間カフェ」をご紹介いたします。
旅行情報サイト「トラベルジェーピー」に、湯布院土産に買いたい!手軽なばらまき菓子&カボスドリンクをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(126) 
共通テーマ:旅行

ホテル日航福岡 ランチビュッフェ [福岡市のランチ&グルメ]

18032423.jpg
友人とのランチ会に福岡市博多区にある「ホテル日航福岡」を利用しました。福岡空港から地下鉄で2駅、JR博多駅から徒歩3分の便利な立地。客室はシングル・ダブル・ツイン・トリプル・デラックス・スイートルームなどがあり、和室やバリアフリーの客室も完備。
18032424.jpg18032425.jpg
《広々として雰囲気の良いロビー》
180324291.jpg
館内レストランは8店舗あり、今回はカフェレストラン「セリーナ」を予約しました。ランチブッフェ&デザートブッフェ(食べ放題)になり、ソフトドリンクも飲み放題。旬の食材を使った様々な料理が並び、目の前でシェフが調理するグリルコーナーも楽しみ。
18032431.jpg
訪れた日はポトフ・魚のブイヤベース・チキン南蛮・牛タンコロッケ・グラタン・オープンサンドなども並び、どれも美味しそう。グリルコーナーではビーフステーキ(土日祝限定)が焼き上がっています。土日祝はキッズコーナーもあり、ご家族連れも多いようでした。
18032432_edited.jpg18032434_edited.jpg
《サラダコーナー、ケーキコーナー》 福岡県・糸島半島にある「ホテル日航福岡糸島ファーム」では季節に合せた露地野菜や柑橘類などを育てています。栽培している野菜の育成状況の案内ボードがあり、旬の新鮮野菜が料理に使われているのは嬉しいですね。
18032439.jpg
《料理を味わいました》 多彩な料理から、色々と取ってきましたので少しご紹介いたします。友人Tさんはピラフ・チキン南蛮・牛タンコロッケ・モッツァレラチーズとトマト・サラダ・ビーフステーキ・唐揚げなどをチョイス。 《利用日2018年3月》
18032440_edited.jpg18032441_edited.jpg
他の友人たちも、サンドイッチ・パスタ・ポトフなど、それぞれ好みの料理を取ってきました。パンも数種類ありますので、お好みでどうぞ。皆さん、盛り付けも良い感じではないでしょうか。スムージーや鮭を使ったパスタも美味しいと友人Hさん。
18032442.jpg
私はホテル特製カレー・かぼちゃスープ・グラタン・魚のブイヤベース・牛肉やイカを使った料理などもいただきました。こちらのビュッフェは時間制限がなく、ゆっくり楽しめる点もオススメ!友人たちと美味しい料理をいただきながら、話も弾みます。
18032445.jpg
《デザートの中から》 苺のショートケーキ・フランボワーズのケーキ・ガトーショコラ・プリン・フルーツなど、デザートも多彩。コーヒーや紅茶をいただきながら寛ぎましょう。
18032447_edited.jpg18032446_edited.jpg
《自分で作るパフェ、ケーキなど》 最後はソフトクリームにフルーツやチョコをトッピングしてパフェを作りました。自分で作るパフェは楽しく、最後まで盛り上がったランチ会でした。ランチビュッフェは人気のため、ご予約がオススメです。

カフェレストラン セリーナ 福岡県福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡2階
ランチブッフェ営業時間 11:30~14:00(土日祝は14:30まで)
料金(大人):平日2,370円、土日祝2,800円



nice!(124) 
共通テーマ:グルメ・料理

さわやかハートピア明礬 再訪 [大分の温泉]

17102692_edited.jpg
大分県別府観光へ出かけて、さわやかハートピア明礬(みょうばん)に宿泊しました。場所は明礬温泉になり、別府温泉保養ランド隣に建っています。2017年秋に大分を旅した際に宿泊して温泉を楽しみ、今回の別府旅行でも利用しました。
18022313.jpg18022314.jpg
《利用した和室、浴衣やアメニティ》 客室は和室や和洋室があり、案内された和室(380号室)は7.5畳に広縁付き。前回の宿泊は別府湾や高崎山が見える客室でしたが、今回は反対側で明礬大橋が間近に見えました。館内はバリアフリーになっていて、車椅子に対応したバリアフリーの客室も完備しています。《宿泊日2018年2月》
18022315.jpg
温泉は館内の大浴場と、屋外にある岩風呂も利用できます。大浴場入口には畳敷きの休憩所、キッズルーム、フィットネスマシーンなどを設置。漫画が色々と置かれていますので、のんびり休憩するのも良いかも。ビリヤードもあり、宿泊者は無料で利用できます。
18022329.jpg18022332.jpg
《森の岩風呂~遊歩道~》 屋外にある岩風呂へ向かう途中、池のまわりの遊歩道を一周しました。温泉が流れ込む場所は白濁して硫黄の香りが漂っています。敷地内から涌いている温泉は単純硫黄泉と炭酸水素塩泉、2種類の泉質を楽しめるのはいいですね。
18022335.jpg
《さくら湯》 遊歩道を進んだ先に男女別の岩風呂と、家族風呂(貸切風呂)の湯小屋が2棟建っています。家族風呂は宿泊者は無料で1回(50分)利用できるので、チェックイン時に予約しました。宿泊者優先になりますが空いていれば立ち寄り湯でも利用できます。
18022338.jpg
もう1つの家族風呂「もみじ」は前回利用したので今回は「さくら」へ。広々とした岩風呂は深さもあり、とてもゆったりとした造り。湯はわずかに白濁して見えて、湯口は温泉の析出物がびっしりと付いています。泉質:さくら湯は炭酸水素塩泉、もみじは単純硫黄泉
10121857.jpg10121861.jpg
《女性用岩風呂》 小さめな外観は湯小屋という雰囲気で、こちらも好きです。岩風呂の内湯と露天風呂があり、白濁して湯の華もふわっと舞っています。地元の方も入浴に来られていて、良い温泉ですね、と話をしながら浸かりました。泉質は単純硫黄泉
18022344.jpg
《朝食ビュッフェ》 お粥・焼き魚・昆布の煮物・湯豆腐などが並び、彩りの良い漬物も良いおかずに。出汁をかけた温泉卵、サラダに温泉卵をトッピングも美味しいですね。朝食後は少し寛ぎ、別府観光へ出かけました。
18022348.jpg18022312.jpg

さわやかハートピア明礬  大分県別府市鶴見1190-1
外来入浴時間 13:00~22:00(日・祝は10:00~)
入浴料金 800円・家族風呂2,000円(50分)
前回の宿泊記事は、さわやかハートピア明礬宿泊編をご覧ください。




nice!(114) 
共通テーマ:旅行