So-net無料ブログ作成

亀正くるくる寿司 [別府周辺の観光&グルメ]

18022401.jpg
大分県別府市へ出かけて、夕食は亀正(かめしょう)へ向かいました。JR別府駅から車で約10分、鉄輪温泉近くの国道500号線(九州横断道路)沿いに建っています。回転寿司の店になり、大分名物の関あじや関さばがリーズナブルに味わえると評判。金曜日の17時頃に出かけたところ店内は満席、受付表に名前を書いて20分ほど待ちました。
18022419.jpg18022406.jpg
《カウンター席、テーブル席》 店内はそれほど広くはなく、カウンター席を囲むようにテーブル席が並んでいます。卓上には醤油(甘口・辛口)、甘タレ、生姜、お茶などが用意されています。写真付きのメニュー表を見ながら、注文票に記入して渡しました。
18022413.jpg
黒板に食材の産地やその日のオススメなどが書かれて、魅力的なネタが揃っています。数量限定の関あじ・関さば(各60皿)、中トロ(100皿)はとくに人気。私たちが行った時は、すでに関あじは売切れ!関さばは注文することが出来てラッキーでした。
18022425.jpg
注文した中から少しご紹介いたします。ほっきサラダ(130円・写真は2皿分)は身が厚くボリュームたっぷり。りゅうきゅう(130円)、鉄火巻き・あじのたたき(各150円)もネタが新鮮。130円・150円の種類も多くリーズナブルですね。※消費税別
18022427.jpg
《関さば》 関あじ・関さばの本場「佐賀関」で食べても良いお値段しますので、2貫で380円はお手軽でしょう。コリコリとして美味しく、家族も気に入ったそうです。
18022422.jpg
《セルフサービスの味噌汁》 味噌汁は有料のお店が多いと思いますが、こちらは無料サービスなのが嬉しい。魚のあらでしょうか、出汁が美味しくおかわりしました。
18022423_edited.jpg18022430_edited.jpg
《かぼすぶり、はげの肝和え》 黒板のメニューから注文した津久見産のかぼすぶり(200円)は、くせがなくてコリコリ。はげ(かわはぎ)の肝和え(150円)は少しまったりとした味わい。この後も色々なお寿司をいただきました。《利用日2018年2月》
18022432.jpg
持ち帰りメニューもありますので夜食用に、まき寿司(1本390円)を注文しました。持ち帰りメニューは他にも、寿司セット(並・中・上)、ちらし、レタス巻き、バッテラ、上巻き寿司などもあります。まき寿司の玉子はふっくら、ちょうど良いボリュームでした。
18022434.jpg

亀正(かめしょう)くるくる寿司 大分県別府市北中7組
営業時間 11:00~21:00(OS20:30)、定休日 水曜日(祝日の場合は火曜日または木曜日に振替)
旅行・観光ガイド「トラベルジェーピー」に、関あじ・関さばの本場「大分市佐賀関」グルメと絶景ドライブの旅ご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。



nice!(113) 
共通テーマ:旅行

杉乃井ホテル イルミネーション [別府周辺の観光&グルメ]

18022352.jpg
大分県別府市へ出かけて杉乃井ホテルのイルミネーションを見に行きました。車の場合はJR別府駅から約10分、大分自動車道別府インターから約5分。別府八湯の1つ観海寺温泉の高台に建つ、巨大リゾートホテルです。大展望露天風呂「棚湯」 、水着着用の「ザ アクアガーデン」、種類豊富なビュッフェレストラン、大分の土産が並ぶ広い売店などが揃っています。
18022363.jpg
イルミネーションは1年を通して点灯!全長600メートルの道路沿いが光輝いています。地熱発電を利用して、現在は330万球のイルミを毎日点灯しているそうですよ。日帰り利用の場合も駐車場が無料のため、今回はお土産購入&イルミ見物に寄りました。
18022357.jpg
たくさん撮った中から少しご紹介いたします。ファンタジーなイルミもあり、シンデレラのガラスの靴のようなイルミも綺麗ですね。カボチャの馬車に乗って記念撮影しているグループもいて、皆さんとても楽しそうです。
18022361.jpg
《色とりどりのイルミが綺麗です》
18022355.jpg
《光のトンネル》
18022366.jpg18022365.jpg
《フラミンゴ、アヒルもいました》
18022367.jpg
訪れた時間にちょうど、イベント「地獄のイルミネーション」(19:45~hana館前駐車場)が始まりました。温泉の蒸気がカラフルにライトアップされて幻想的な感じに。温泉のクイズも出題されて、楽しいイベントでした。《訪問日2018年2月》
17103184_edited.jpg
《別府地獄カレー》 大分旅行では色々なお土産を買い、杉乃井ホテル売店で販売している激辛カレースナック「別府地獄カレー」(360円)は激辛好きの友人へ。かなり辛くてお酒のおつまみにも良かったと感想。辛さが得意な方へのお土産にいかがでしょう。

杉乃井ホテル 大分県別府市観海寺1
イルミネーション点灯時間 日没~23:30




nice!(126) 
共通テーマ:旅行

待鳥 松月堂 [日田周辺の観光&グルメ]

17103102.jpg
大分県日田市(ひたし)へ出かけて、レトロな町並みの豆田町散策を楽しみました。上町(うわまち)通りに建つ「料理 じーわん」でランチをとった後は、駐車場へ戻る途中にある菓子店「待鳥 松月堂」(まちどり しょうげつどう)へ寄りました。
17103106.jpg17103103.jpg
《雰囲気の良い店内》
17103105.jpg
箱売りだけでなくバラ売りもあり、1個から購入出来るのはいいですね。塩まんじゅう・お梅さん・日田ぽんちょ・そばまんじゅう・マドレーヌ・梅最中・どら焼きなどがテーブルに並んでいます。味わいのあるお皿は日田市の小鹿田(おんた)焼きのようですね。
17103112.jpg17103110.jpg
《試食しました》 試食を数種類用意してあり、栗入りの栗そばまんじゅう(140円)は素朴な風味。マシュマロと白餡入りの天領最中(76円)は弾力のある食感。 
17103118.jpg
《おやつに購入》 柚子の香(86円)・パイ畑(108円)・天領最中(76円)を購入しました。柚子の香はふわっとして、日本茶だけでなく珈琲や紅茶にも合いそう。  
17103115.jpg
《アイスシュークリーム》 凍らせたシュークリーム(120円)が気になって、こちらも買いました。生クリームが入ってアイス感覚は面白いですね。和菓子に洋菓子、色々なお菓子をリーズナブルに販売していますので、日田のお土産にご利用ください。

待鳥 松月堂(まちどり しょうげつどう) 大分県日田市豆田町10-23
営業時間 9:00~17:00

恋するシュークリーム 50g 5個×2 冷たいアイスシュークリーム

恋するシュークリーム 50g 5個×2 冷たいアイスシュークリーム

  • 出版社/メーカー: シュークリームBar
  • メディア: その他



nice!(127) 
共通テーマ:旅行

料理 じーわん [日田周辺の観光&グルメ]

11102364.jpg
大分県日田市(ひたし)は、かつて江戸幕府の直轄地「天領」として栄えました。JR日田駅から徒歩約15分、豆田町は商家が建ち並び、レトロな町並みを観光する「豆田町散策」が人気。御幸(みゆき)通りと、上町(うわまち)通りに店が点在しています。
17103083_edited.jpg
豆田町散策をしばらく楽しみ、今回のランチは上町通りに建つ「料理 じーわん」を利用しました。白壁造りの店舗は趣があり、豆田町のレトロな町並みとよく合います。駐車場は店から約50mほど離れた場所に数台分用意してあり、歩いて向かいました。
17103085.jpg17103086.jpg
《雰囲気の良い店内》 カウンター席とテーブル席が2つ並ぶ店内は、和の風情が漂っています。ご主人が腕を振るう創作料理が味わえて、定食メニューはミニ串定食・天ぷら定食・煮魚定食・鶏とり定食(各1,500円)、お造り定食(1,800円)など。
1710309022.jpg
ランチメニューは2種類あり、家族が注文した昼膳(1,000円)は陶器製の大きな器が登場。刺身・出汁巻き玉子・焼き鮭・揚げ出し豆腐・串揚げ・酢の物など料理が盛られています。ツヤツヤに炊かれたご飯も美味しく、お替りしました。からっと揚がった串揚げ(ミニトマト・ごぼう)、厚みのある焼き鮭も美味しい。《利用日2017年10月》
1710309322.jpg
私はもう1つのランチメニューのミニ串揚定食(1,200円)を選びました。串揚げ8本(写真はイカとレンコン)・サラダ・出汁巻き玉子・揚げカボチャ・ポテトサラダ・小鉢などが付いています。串揚げは3回に分けて、揚げたてが運ばれてきました。
17103096.jpg17103098.jpg
串揚げのチーズはとろ~り、プチトマトベーコン巻き・プリプリの海老・ホタテ・柚子胡椒が入ってピリ辛の鶏肉、アスパラなども美味しくいただきました。ちょうど良いボリュームでリーズナブルな串揚げや昼膳は、豆田町観光の際にオススメです。

料理 じーわん 大分県日田市豆田町1-3
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:30
定休日 不定休

日田天領水 350ml PET×24本入

日田天領水 350ml PET×24本入

  • 出版社/メーカー: 日田天領水
  • メディア: その他



nice!(128) 
共通テーマ:グルメ・料理

コウノトリが福岡にやってきた! [日記・ひとり言]

18031806.jpg
国の特別記念物に指定されている「コウノトリ」が飛来していると知り、福岡県小郡市の大添(おおぞえ)ため池へ行ってきました。甘木(あまぎ)鉄道松崎駅から徒歩約2分、ため池のまわりは一周ぐるりと遊歩道が整備されて、駐車場も数台分あります。18031805.jpg
カモやサギたちが羽根を休めていて、水辺にコウノトリが2羽います。白と黒の羽根を持ち、見かけはツルに似ていますが、分類上はサギやトキの仲間だそう。野性のコウノトリは約50年前に絶滅し、兵庫県立コウノトリの郷公園で保護繁殖が行われています。
18031812.jpg
保護繁殖と放鳥が続けられた結果、現在の生息数は約120羽に。こちら大添ため池にいるコウノトリも兵庫県から飛んできたそう。オスかな、メスかなと見ていたところ、2羽ともメスですよ、と撮影に来られていた野鳥ファンの方から教えていただきました。
18031813.jpg
餌場の争いでしょうか、他の鳥を追い払う姿も。クロツラヘラサギ(絶滅危惧種)も5羽ほどいて、細長いヘラのようなクチバシと黒い顔が特徴。コウノトリやクロツラヘラサギなど、貴重な野鳥を見ることが出来ました。《訪問日2018年3月》
18031802.jpg
《甘木鉄道のレールバス》 遊歩道のそばをレールバスが通過していきました。甘木鉄道は甘木駅(福岡県朝倉市)~基山駅(佐賀県基山町)まで13.7kmを運行しています。




大徳醤油 こうのとり醤油 900ml

大徳醤油 こうのとり醤油 900ml

  • 出版社/メーカー: 大徳醤油
  • メディア: 食品&飲料


nice!(131) 
共通テーマ:旅行

ホテルさわやか別府の里 朝食ビュッフェ [大分の温泉]

17111760.jpg
大分県別府旅行へ出かけて、「ホテルさわやか別府の里」に宿泊しました。JR別府駅から車で約15分、別府インターから車で約1分の便利な立地。今回は手軽な朝食付きプランを予約して、半露天風呂付きのツインルームを利用しました。
17111802.jpg
《レストラン》 3階にあるレストランからは見晴らしが良くて海が望めます。ランチもあり、メニューは、とり天定食(840円)、からあげ定食・とり天カレー(各850円)・天ぷら御膳(980円)、刺身御膳(1,100円・前日までに予約)など。
ランチ営業時間 11:30~14:00(OS13:30)
17111810.jpg
《朝食ビュッフェ》 料理が卓上に並び、見た目が綺麗な盛り付けにも好感を持ちます。スムージーは2種類、焼き魚・卵焼き・サラダ・小松菜の和え物・筑前煮・アツアツのしゅうまい・カレー・フルーツなどもあります。《利用日2017年11月》
17111809.jpg
《焼き魚・明太子・海老チリなど》
17111805.jpg17111812.jpg
《パン・スープ、フルーツコーナー》 パンはロールパン・クロワッサン・マフィンなど数種類が用意されています。フルーツはパインがとくに甘くて美味しい。
17111814.jpg
《少しずつ取ってきました》 利用した日のスムージーはバナナ・マンゴー豆乳と、ミックスベリーでした。カレーはマイルドな辛さの中辛、明太子もご飯が進みます。素泊まり利用も考えましたが、朝食ビュッフェの内容が良かったので朝食付きにして良かったと思います。
17111816.jpg1711180422.jpg
《ドリンク・デザート》 ドリンクは珈琲・紅茶の他に、パック入りの牛乳・ジュース(オレンジ・りんご)もあります。ヨーグルトやプチケーキも美味しくいただきました。
17111766.jpg
朝食に並んだ椎茸の佃煮(わさび・うに・からし・明太子)は売店で販売。ピリッとしてご飯のお友になり、お土産にもオススメです。

ホテルさわやか別府の里 大分県別府市堀田4-2
外来入浴時間 13:00~23:00(日・祝日は10:00~23:00)
入浴料金 500円
詳しい情報は施設のサイトをご覧ください。
前記事では、客室・大浴場・ドクターフィッシュなどをご紹介しています。

九州乳業 みどり牛乳 200ml紙パック×24本入

九州乳業 みどり牛乳 200ml紙パック×24本入

  • 出版社/メーカー: 九州乳業
  • メディア: その他


nice!(118) 
共通テーマ:旅行

ホテルさわやか別府の里 [大分の温泉]

17111761.jpg
大分県別府旅行へ出かけて、別府インターより車で約1分の「ホテルさわやか別府の里」に宿泊しました。JR別府駅からは車で約15分、堀田三差路のコンビニを目印に曲がって少し進むと到着します。別府観光にも便利な立地で、建物前に広い駐車場を完備。
17111763.jpg
《ロビーの売店コーナー》 大分のお土産品が種類豊富に置かれています。大分特産のかぼすを使ったお菓子・だんご汁・漬物などもお土産に良さそうですね。
17111764.jpg17111767.jpg
《豊後牛ふりかけ・だんご汁など、コーヒーサービス》 ロビーの一角にセルフサービス珈琲コーナー(無料)があり、休憩に利用しました。《利用日2017年11月》
17111792.jpg
《休憩室》 大浴場は2階になり、同じフロアに休憩室や喫煙コーナーが設けられています。休憩室にはキッズコーナー・マッサージチェア・漫画や小説なども置かれています。ぬいぐるみや遊具などもあるので、お子さま連れの宿泊客にも好評のようです。
17111794.jpg17111791.jpg
《キッズコーナー、マッサージチェア》 
17111796.jpg
《大浴場》 内湯はゆったりとした浴槽、サウナ・水風呂も完備。湯は少しキシキシとする肌触り。脱衣場にはよく冷えたレモン水が用意されていますので、水分補給に利用しましょう。泉質はナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩・塩化物泉、源泉温度51.8℃
17111797.jpg
《露天風呂》 小さめですが露天風呂もあります。宿泊は大分の味覚が楽しめる別府の里プラン(10,000円から)、朝食付きのビジネスプラン(5,800円)、1泊3食付き湯治プラン(6,500円・3泊以上から受付)などがあります。
17111774.jpg17111777.jpg
《ツインルームの客室、部屋菓子など》 客室は和室と洋室(ツイン・ダブル)があり、今回は半露天風呂付きの洋室を予約しました。客室入口のドアは引戸で大きく開き、バリアフリーにも対応。部屋菓子の「ハチミツせんべい」はパリッとして素朴な味わい。
17111778.jpg
《半露天風呂》 部屋に温泉が引かれていると、いつでも浸かれていいですね。手軽な宿泊料金で温泉を満喫できました。外来入浴の場合は貸切風呂として利用が出来て、1人1,900円(貸切60分)。食事付ご休憩プラン1人3,800円(貸切3時間)もあります。
17111770.jpg17111771.jpg
《ドクターフッシュ》 ロビーの一角にドクターフィッシュがあり、無料で利用できます。足湯ではなく手を入れるタイプなので気軽に楽しめていいですね。魚が寄ってくると、くすぐったい感じがして面白いですよ。

ホテルさわやか別府の里 大分県別府市堀田4-2
外来入浴時間 13:00~23:00(日・祝日は10:00~23:00)
入浴料金 500円
詳しい情報は施設のサイトをご覧ください。
次記事は、朝食ビュッフェをご紹介いたします。

一久庵 だんご汁 生みそ付 272g

一久庵 だんご汁 生みそ付 272g

  • 出版社/メーカー: 一久庵
  • メディア: 食品&飲料



nice!(121) 
共通テーマ:旅行

和ダイニング&カフェ 彦兵衛 [別府周辺の観光&グルメ]

18022369.jpg
大分県別府市へ出かけてランチは、和Dining&cafe 彦兵衛(ひこべえ)を利用しました。場所は餅ヶ浜交差点と石垣西二丁目交差点の間、駐車場に建つたくさんの幟を目印にどうぞ。13時頃に到着しましたが店舗前の駐車場は満車のため、店裏手の駐車場にとめました。
18022373.jpg
店内はテーブル席が並び、落ち着いた雰囲気。キッズルームもあるそうなので、お子様連れの食事にも便利だと思います。料理は大分の食材を使った海鮮料理を始め、とり天・ステーキ・ローストビーフなど多彩なメニューが揃っています。
18022383.jpg
お昼のサービスランチから、家族は本日のお魚ランチ(800円)を注文しました。訪れた日の魚料理は鯛のあら炊きになり、身がふっくらとして良い味付け。ミニとり天・小鉢・ご飯・吸物・漬物も付いて、とり天は衣がカリッと揚がっています。
18022387_edited.jpg
《レディースランチ》 ネーミングに惹かれて私はこちらを。ミニ海鮮丼またはミニローストビーフ丼・サラダ・茶碗蒸し・小鉢・吸物・香の物・デザート・ドリンクが付いて1,200円。デザートは料理と一緒に出てきますが、ドリンクは食後に運んでくれます。
18022389.jpg
《ミニ海鮮丼も美味しい》 ミニと言っても身が厚い刺身が数種類トッピングされて良いボリューム。海老や銀杏入りの茶碗蒸しも気に入りました。
18022394.jpg
レディースセットには日替わりのミニスイーツと、ドリンク(コーヒー・紅茶・オレンジジュースから選択)も付いています。付いていないランチは100円追加でドリンク付きに。300円追加で、ドリンクとミニスイーツ付きに出来ます。《利用日2018年2月》
18022377.jpg
《関のぜいたくお刺身セット》 関あじ・関さば入りの7種盛は魅力的!メニューは他にも豊後とり天ランチ・日替わりランチ(各800円)、彦兵衛ローストビーフ丼・彦兵衛シーフードカレーセット(1,000円)、本日のお刺身ランチ(1,200円)など。
18022396.jpg
《サービスデザートセット》 ショーケースに並ぶケーキが美味しそうでしたので、レアチーズケーキ(350円)を注文しました。ふわっとして大きめサイズなのも嬉しい。好みのドリンクとケーキのセットを注文する場合は、150円の割引サービスがあります。
18022392_edited.jpg18022393_edited.jpg
《ショーケースに並ぶケーキ》

和Dining&cafe 彦兵衛(ひこべえ) 大分県別府市石垣東2丁目7-19
営業時間 11:00~14:30(OS)、17:30~20:30(OS)
定休日 日曜日(不定休で休みの場合あり)
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

大分県の郷土料理 「関のりゅうきゅうセット(関あじ2袋・関さば1袋 / 計3袋)」

大分県の郷土料理 「関のりゅうきゅうセット(関あじ2袋・関さば1袋 / 計3袋)」

  • 出版社/メーカー: 大分県漁業協同組合
  • メディア: その他



nice!(113) 
共通テーマ:グルメ・料理

からつ庵 綱場本店 [福岡市のランチ&グルメ]

18021603.jpg
福岡市博多区、綱場(つなば)町はリーズナブルな飲食店が点在しています。同僚とランチに出かけて路地の奥に建つ、からつ庵(あん)へ向かいました。福岡市営地下鉄中洲川端駅から徒歩約3分、近くにはチョコレートショップ、つけ麺の有名店とまと家などがあります。
18021601.jpg
以前はレトロな感じの外観でしたが、モダンなデザインにリニューアル。料理はもつ鍋や鶏料理を始め、居酒屋メニューが揃っています。もつ鍋は4種類の味が楽しめて、珍しい「カレーもつ鍋」がとくに人気だそう。宴会プランにはもつ鍋付きのコースがオススメです。
18021606.jpg18021607.jpg
店内は1階はカウンター席とテーブル席があり、2階には座敷席もあります。ランチは手軽な定食メニューがあり、席にはあらかじめ小鉢などが用意されています。2階を利用する場合は1階で注文してから、上がります。《利用日2018年3月》
18021610.jpg
《ジャンボチキンカツ定食》 ボリュームのあるチキンカツ・ご飯・大きな味噌汁・小鉢・漬物付きで700円。チキンカツは外側はカリッと揚がり、身はふっくらとしています。おひつに入れて出されるご飯も美味しく、近隣のサラリーマンにも人気のランチです。
18021611_edited.jpg18021609.jpg
《ジューシーなチキンカツ、おひつで出されるご飯も美味しい》
18030802_edited.jpg
《ホルモン定食》 別の日はホルモン定食(800円)を注文しました。他の定食に比べてボリュームは控えめに感じますが、プリップリのホルモンは美味しくご飯が進みます。
18021602.jpg
《通りに建つ案内を目印にお出かけください》 定食メニューは他にも、塩さば・ハンバーグ・からあげ(各700円)、メイン料理が2つ付くスペシャル(1,000円)など。ここから歩いて3分ほどの場所に奈良屋店もあり、ランチメニューは同じのようです。

からつ庵 綱場本店 福岡県福岡市博多区綱場町5-5
営業時間 11:30~14:00、17:00~24:00、定休日 不定




nice!(126) 
共通テーマ:グルメ・料理

クロッカンシューザクザク 天神地下街店 [福岡市のランチ&グルメ]

18030804_edited.jpg
福岡市中央区にある天神地下街は多彩なショップが並び、買物にも人気のエリアです。2018年3月8日、「ZAKUZAKU」がオープンしました。焼きたてチーズタルト専門店や焼きたてアップルパイ専門店などを手掛けているBAKEグループの店舗になります。
18030812.jpg
九州初上陸の「クロッカンシューザクザク」は、シュー生地にアーモンドクランチとクロッカンをまぶしています。注文を受けてから焼きたてのシュー生地にフレッシュなカスタードクリームを詰めて出来上がり。1個250円、4個は少しお得な980円。
18030816.jpg18030817_edited.jpg
自宅に持ち帰りいただきましたが、名前のとおりシュー生地がザクザクした食感。クリームの甘さもちょうど良いと家族にも好評です。細長いタイプですので、食べ歩きにもいいかも。
18030821_edited.jpg
《ザクザクソフト》 シュークリーム目当てで行きましたが、ザクザクソフト(450円)も美味しそうなので買いました。ぽってりと丸いフォルムは福岡だと大名ソフトが有名ですが、こちらのザクザクソフトもフォトジェニックですね!
18030824.jpg
ソフトはコーンとカップがありますので、お好みでどうぞ。濃厚ながら、すっきりとした甘さで美味しいですよ。立食になりますがイートインコーナーもあります。ドリンクメニューはコーヒー(350円)、カフェオレ(400円)などを用意しています。

ZAKUZAKU 天神地下街店 福岡県福岡市中央区天神2丁目 天神地下街東7番街
営業時間 9:00~21:00

シュークリーム 濃厚ミルクシュー3&濃厚ミルクシュー5 お試しセット(lf)

シュークリーム 濃厚ミルクシュー3&濃厚ミルクシュー5 お試しセット(lf)

  • 出版社/メーカー: オーガニックサイバーストア
  • メディア: その他



nice!(138) 
共通テーマ:グルメ・料理