So-net無料ブログ作成
検索選択

タッカンマリ専門店 陳 天神西通り店 [福岡市のランチ&グルメ]

170512172.jpg
福岡市・大名エリアは様々な飲食店があり、友人たちと時々食事会へ出かけています。今回は韓国料理「タッカンマリ」を味わえる店へ出かけました。場所は西鉄福岡(天神)から徒歩5分、西通りから入ってすぐ、一風堂の2軒隣に建つビルの2階になります。店内はカウンター席やテーブル席が並び、カジュアルな雰囲気。《利用日2017年5月》
170512242.jpg
《タッカンマリセット》 たっぷりの鶏ガラスープに骨付きの鶏肉が入り、ねぎ・ジャガイモ・トッポギ(韓国風もち)も入っています。タッカンマリの「タッ」は鶏、「カンマリ」は1羽という意味だそう。鶏肉は食べやすい大きさに切られて、柔らかく煮込まれています。
170512272.jpg
《コースの前菜》 今回利用したタッカンマリ鍋コース(1人3000円・消費税別)は、前菜・タッカンマリセット・カルグッス麺または雑炊・デザート付き。前菜にはキムチ・旨きゅうり・トマト・冷奴・韓国のり(写真は3人前)が並びます。ワンドリンクオーダー制(飲み放題も可)になっているため、それぞれ好みのドリンクを注文しました。
170512252.jpg170512322.jpg
《辛口タイプのタッ辛マリ》 1人150円の追加でタッ辛マリへ変更が出来るため、5人分のうち2人分は辛口タイプへ変更して、普通と辛口の2種類の味を楽しみました。
170512292.jpg
煮込まれた鶏肉は身がホロホロと骨から外れて、旨味が出たスープも美味しい。ぐつぐつと煮込むと旨味が増しますよと案内がありましたので、よく煮込みながら味わいました。薬味は酢醤油・タデギ(唐辛子など数種類を使った調味料)・にんにくなどが用意されています。
170512312.jpg170512332.jpg
《美味しい鶏肉、カルグッス麺》 鍋の〆はカルグッス麺または雑炊から選ぶことが出来て、カルグッス麺をチョイス。韓国では鍋の〆として定番の「カルグッス」は平麺になり、「カル」は包丁、「グッス」は麺を意味するそう。
170512342.jpg170512352.jpg
《鍋の〆にカルグッス麺、デザート》 デザートは6種類のアイスから、お店イチオシの「極み抹茶アイス」を選びました。抹茶の味が濃くて、シャリシャリとした食感もいいですね。手軽なランチメニューもあるようなので、また訪れたいと思います。

タッカンマリ専門店 陳(ちん) 天神西通り店 福岡県福岡市中央区大名1-12-58パサージュビル2F
営業時間 平日11:30~15:30(OS14:30)、17:00~23:30(OS22:30)、土日祝 11:00~23:30(OS22:30)




nice!(120) 
共通テーマ:グルメ・料理