So-net無料ブログ作成
検索選択

幸せのパンケーキ 福岡天神店 [福岡市のランチ&グルメ]

1704281122.jpg
ふわふわパンケーキで人気の「幸せのパンケーキ」が福岡に初上陸!2017年4月27日、福岡天神店がオープンして話題になっています。場所は西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分の天神西通り、西鉄グランドホテルの向い側にあるビル2階になります。店の入口が目立ちませんので、道路に面して出ている看板を目印にされてください。
170428132_edited.jpg
店内はカウンター席・テーブル席が並び、白を基調にしたカジュアルな雰囲気。ガラス張りのオープンキッチンではパンケーキが作られて、甘い香りが漂ってきます。注文を受けてから生地をこねて、1枚1枚丁寧に焼き上げられますので、しばらく待ちましょう。
170428232.jpg
《幸せのパンケーキ 1100円》 スイーツパンケーキの中から、少しご紹介いたします。幸せのパンケーキは、ふっくらと焼き上げられた厚みのあるパンケーキ3枚に、ホイップバターをトッピング。カラメルソースのほろ苦い甘さはパンケーキとよく合います。
170428252.jpg
《ホットチョコレートパンケーキ 自家製グラノーラがけ 1150円》 チョコ好きの同僚が注文したこちらは温かいチョコがたっぷりとかかり、ほどよい甘さ。厚みのあるパンケーキはボリュームがありますが、美味しくてパクパク入りますね、と同僚たち。
170428262.jpg
《バニラアイスを追加》 パンケーキに100円プラスでバニラアイスまたはホイップクリームを追加できるので、同僚2人がバニラアイスを注文しました。ドリンクはセットドリンク(200円)があり、コーヒー・紅茶・オレンジジュース・ジンジャーエールなど。 
170428272.jpg
《季節のフレッシュフルーツパンケーキ 1390円》 こちらはフルーツをふんだんに使って彩り豊か。この時はイチゴ・キウイ・パイン・バナナ・グレープフルーツ・りんごなどが盛られていました。全体的にコスパが良くて、同僚たちも気に入ったようです。
170428302.jpg
4人で出かけてそれぞれ好みで注文してシェアしました。手前は私が注文した「濃厚チーズムースパンケーキベリーソースがけ」(1280円)。甘酸っぱいベリーソースも良い風味ですよ。食事系パンケーキは14:30迄ですので、ブランチで出かけたいと思います。

幸せのパンケーキ 福岡天神店 福岡市中央区天神2-7-12 天神吉富ビル2階
営業時間 10:30~20:00(OS19:10)、土日祝は10:00~20:30(OS19:40)※平日のみ予約可能(前日までに要予約)
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。
nice!(93)  コメント(15) 

和食 笠 [福岡市のランチ&グルメ]

170324192.jpg
福岡市中央区・地下鉄赤坂駅周辺は人気の食事処が点在しています。その中から、以前から気になっていた笠(かさ)へ。赤坂駅の2番出口から徒歩2分の便利な立地。明治通りに出て大濠公園方面へ進み、かんざき泌尿器科から路地に入って少し行くと到着します。
170324232.jpg17032420.jpg
《落ち着いた雰囲気の店内、路地に佇んでいます》 四季折々の食材を使ったおまかせ料理が味わえて、3500円・5000円・8000円コースなど。ランチは、ブリづけ茶漬け・ブリ大根定食・ぶっかけ茶漬け・豚汁定食などがあり、どれも500円!
170324242.jpg
《ブリづけ茶漬け》 お皿に肉厚なブリ漬けが数枚盛られて、おひつに入ったご飯・お茶漬け用の出汁・漬物付きで500円はリーズナブル。オープン時間直後に行ったため、待たずに席に着けましたが、次々と来られて満席になりました。《利用日2017年3月》
170324282.jpg
肉厚なブリ漬けは、そのまま刺身として味わっても美味しい。薬味に海苔やわさびも用意されていますので、ご飯にトッピングして海鮮丼として味わうのもいいですよね。おひつに入ったご飯はツヤツヤと美味しく、味がしっかりついたブリ漬けはご飯が進みます。
170324302.jpg170324312.jpg
《出汁をかけてお茶漬けで》 2杯目は出汁をかけて味わいました。美味しくて500円のワンコインランチは大満足。ブリ大根定食や豚汁定食なども良さそうでした。

和食 笠(かさ) 福岡市博多区赤坂1-11-5
営業時間 11:30~13:30、18:00~22:00
詳しい情報は店舗の公式サイトをご覧ください。
nice!(89) 

求福軒 [大分の観光]

1704160122.jpg
大分県日田市の「日田やきそば」は、遠方から食べに訪れる方も多い人気のご当地やきそばです。TV番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたので、ご存じの方がいらっしゃるかも。以前、日田やきそば巡りを楽しみましたが、まだまだお店があるので行ってきました。今回は国道212号線沿い、想夫恋総本店そばに建つ、求福軒(きゅうふくけん)へ。
170416032.jpg
店内はカウンター席・テーブル席・小上がり席があります。メニューは焼きそば(680円)・ラーメン(580円~)・冷し中華(780円・夏季限定)・ごはん・替玉など。焼きそば・ご飯・スープが付いた焼きそばセット(800円)もあります。
170416072.jpg
《焼きそば 680円》 こんもりと盛られた焼きそばは見た目から美味しそう。日田やきそばは一般的な焼きそばとは違い、麺を少し焦げ目が付くように焼き上げます。こんがりと焼き色が付いた麺はパリッとして、もやしのシャキシャキ感も美味しい。
170416092.jpg150531092.jpg
《紅生姜をトッピング、日田やきそばかりんとうはお土産にオススメ》 今まで行った店に比べると、豚肉が短冊切りになって大きめ、塩分が少し強めに感じました。それぞれの店に個性がありますので、少しずつ巡りたいと思います。《利用日2017年4月》
170416112.jpg
《ラーメン 580円》 焼きそばが注目を集めていますが、地元の方にはラーメンも根強い人気のようです。とんこつスープはまろやかな味、チャーシュー・きくらげ・海苔がトッピングされています。ラーメンは他にも、みそとんこつ・もやし・スタミナなどがあります。
170416122.jpg170416022.jpg
《胡麻・紅生姜をトッピングしました》 11時すぎに行ったので空いていましたが、お昼頃は賑わっているでしょうね。国道沿いにあるので分かりやすくて便利でした。

求福軒(きゅうふくけん) 大分県日田市南元町420-3
営業時間 11:00~20:00、定休日 火曜日・不定休
以前、日田やきそば巡りをした中から、旅行情報サイトたびねすに、「日田やきそば」を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(108) 

串かつ屋 ふみ勝 冷泉公園店 [福岡市のランチ&グルメ]

170420012.jpg
福岡市博多区店屋町に、串カツ店が2017年4月オープンしました。地下鉄中洲川端駅や博多座から徒歩約3分、一優亭の道向いになります。ふみ勝(かつ)は福岡市内に数店舗あり、種類豊富な串カツを始め、ホルモンなど居酒屋メニューも揃っています。
170420082.jpg
《ふみ勝定食》 リーズナブルなランチは2種類あり、ふみ勝定食(780円)を注文しました。ご飯・味噌汁・キャベツ・大根おろしはセルフサービスでおかわり自由。大根おろしは卓上に用意されているじゃこと醤油をかけて、ご飯のよい友になります。
170420102.jpg
《揚げたての串かつ》 ふみ勝定食には串かつが7品付き、まずは玉ねぎ・ささみ・なす・ロースハムの4品(写真は3人分)が運ばれてきました。揚げたての串かつは衣がサクッとして美味しいですね、と同僚たちの感想。《利用日2017年4月》
170420112.jpg170420132.jpg
《ロースハム、その後に3品がきました》 壺に入ったソースは2度漬け禁止で関西風。この後は、3品(豚バラ・かぼちゃ・ピーマン)が出てきて、美味しくいただきました。ランチは、あなご定食(980円)も人気のようです。

串かつ屋 ふみ勝 冷泉公園店 福岡市博多区店屋町4-18
営業時間 11:30~15:00(OS14:30)、17:00~1:00(OS24:30)
nice!(118) 

エルブ・ド・プロヴァンス [福岡の観光]

170408012.jpg
2017年4月1日に発売されたランチ巡りBOOK 久留米・鳥栖(Vol.4)の掲載店から、久留米市北野町にある「エルブ・ド・プロヴァンス」へ出かけました。自家製ハーブやスパイスを使った料理が味わえて、パスタ・ピッツア・コース料理などもあります。
170408052.jpg
《カジュアルな雰囲気の店内》 お得なサービスランチもあり、パスタセット・きまぐれセット(各1000円)はどちらも良さそう。色々な料理が楽しめるペアセット(2名で3150円)、プロヴァンスおまかせコース(2500円・要予約)もあります。
170408072.jpg170408062.jpg
《自家製スパイスなどの販売、利用したテーブル席》 店名になっている「エルブ・ド・プロヴァンス」とはタイム・ローズマリー・セージ等、色々なハーブをブレンドしたもの。料理にハーブが色々と使われていますので、ハーブ好きの方にオススメのレストランです。
170408132.jpg
ランチブック限定セットは2種類から選べるメイン料理・サラダ・スープ・ハーブバターパン(写真のパンは2人分)付き。フレッシュなサラダやハーブバターパンもいいですね。
170408152.jpg
《ポーク香草パン粉焼き》 家族が選んだメイン料理のポーク香草パン粉焼きは、お肉が柔らかくて思ったよりボリュームが多くて嬉しい。ランチブック限定セットは通常800円ですが、本持参で500円になってお得でした。《利用日2017年4月》
170408172.jpg
《イタリアンハンバーグ》 私はもう1つのメイン料理「イタリアンハンバーグ」を選びました。トマトたっぷりのソースとチーズがトッピングされて良いボリューム。
170408192.jpg
《シフォンケーキセット》 本に紹介されているシフォンケーキとドリンク付きのセット(300円)も注文。手作りシフォンケーキはふんわりとして、苺アイスも美味しい。ドリンクは10種類から選ぶことが出来て、自家製ハーブティもあります。

エルブ・ド・プロヴァンス 福岡県久留米市北野町石崎240-12
ランチ 11:00~15:00(OS14:30)、ディナーは要予約
詳しい情報は店舗の公式サイトをご覧ください。
nice!(122) 

ロード・レーウ [ハウステンボス]

13061505.jpg
長崎県佐世保市の「ハウステンボス」は、広々とした園内に多彩な観光スポットが点在。色々と見て歩きながら散策を楽しみ、食事は場内のレストランを利用しました。シンボルタワー「ドムトールン」の足元にはレストラン街があり、長崎グルメも味わえます。
170204172.jpg17020418_edited2.jpg
《店の入口、テーブル席》 ステーキレストラン「ロード・レーウ」はハンバーグ・ステーキを初め、佐世保名物のレモンステーキが味わえて人気。夕食の時間帯など入店待ちの行列が出来ているため、混雑を避けて早めに夕食をとることに。
17020424_edited2.jpg
《佐世保名物 レモンステーキ》 アメリカ海軍の影響で流行したステーキを日本人の口に合うようにアレンジした佐世保グルメ。薄切りステーキ肉を鉄板で焼き上げ、レモン風味の醤油タレがかかっています。さっぱりとした味わいなので何枚でも食べられそう。
17020423_edited2.jpg17020426_edited2.jpg
今回はレモンステーキ(1680円)に、洋食セット(390円)を付けました。洋食セットはパンまたはライス・スープが付いています。パンまたはライスのおかわりが1回までサービスなのは嬉しい。レモンステーキは最後にご飯を入れるのがツウの食べ方のようです。
17020428_edited2.jpg
《牡蠣グラタン》 ロード・レーウの冬定番メニューの牡蠣グラタン(1200円)も人気。濃い目の特製ホワイトソースと牡蠣が良く合い、見た目よりボリュームがありました。1名から注文出来るチーズホンデュ(1980円)も良さそう。《利用日2017年2月》
170204192.jpg
《ローストビーフ丼もあります》

ステーキレストラン ロード・レーウ 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1ハウステンボス タワーシティ
旅行情報サイトたびねすに、ハウステンボス「花の王国」を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(92) 

ホテルオークラJRハウステンボス ランチバイキング [ハウステンボス]

150718032.jpg
長崎県佐世保市にある「ホテルオークラJRハウステンボス」は、JRハウステンボス駅から徒歩約3分、ハウステンボスの入国棟まで徒歩約1分の便利な立地。オランダのアムステルダム中央駅をモチーフに造られた建物は遠くからも目を惹きます。
170203272.jpg
とても寛げるホテルで、カフェテラスで開催されるランチバイキングも好評。時々利用していて、2017年2月の「自分流で愉しむ洋食屋さんバイキング」も楽しみに訪れました。品数豊富な料理が並び、どれにしようかなぁとテンションが上がります。
170203312.jpg170203442.jpg
《温野菜、海老フライ・ハンバーグなどの洋食メニュー》 多彩なメニューから少しご紹介いたします。彩り豊かな温野菜を始め、丁寧な盛り付けも好印象を持ちます。
170203462.jpg
《長崎名物 トルコライス》 ピラフ・ナポリタンスパゲティ・海老フライ・とんかつ・ハンバーグなどの中から、好みで1つの皿に盛って自分流の「トルコライス」を作ります!ボリュームたっぷりのトルコライスは大人のお子様ライスという感じで楽しいですよ。
170203422.jpg170203342.jpg
《パンも豊富、サーモンのソテー》 ホテル内のベーカリーショップ「サイラー」でも販売しているパンが並びます。サイラーはオーストリアで100年以上続く老舗パン屋の4代目がプロデュース。マーガレット(メロンパン)、シナモンクロワッサンなどもいただきました。
170203472.jpg
《家族のチョイス》 トルコライス・牛肉のオーブン焼き・豚しゃぶサラダ・スモークサーモンなどをプレートに盛り付けて、カメリア特製カレーやポテトサラダも取りました。ブロッコリーのクリームスープや魚の冷製トマト煮込みも美味しい。 
170203502.jpg
《私のチョイス》 温野菜・蕎麦とかき揚げのサラダ仕立て・キャロットムース・肉しゅうまい・牛肉のオーブン焼きなども盛って、プチケーキやわらび餅もいただきました。
170203512.jpg121214532.jpg
《紅茶とデザート、温泉浴場》 今回はランチバイキング(2200円)と温泉入浴(1600円)がセットになった、入浴付きランチ(2700円)を利用してお得でした。

ホテルオークラJRハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町10番
旅行情報サイトたびねすにホテルオークラJRハウステンボスの記事を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(118) 

田中の麺家 [福岡の観光]

170402032.jpg
福岡県久留米市へ出かけて、酒どころとして有名な城島(じょうじま)町へ向かいました。城島町は筑後川や筑後平野の豊かな恵みを受けて、酒造りにかかせない米を始め農作物が豊富。1948年創業「田中製麺」は良質な小麦粉や五島灘の塩など原材料や製法にこだわって製造。その敷地内で営業している「田中の麺家」では、製麺所ならではの麺が味わえます。
170402192.jpg
《落ち着いた雰囲気の店内》 うどんメニューは、かけ(350円)、ごぼう天・きつね・釜揚げ(各430円)、自家製丸天(570円)、肉(620円)など。各種トッピング・おにぎり・いなり・揚げたて旬の野菜天ぷらもあります。
170402272.jpg
《ごぼう天うどん定食 720円》 うどん単品料金に290円追加すると定食に出来て、揚げたて旬の野菜天ぷら・おにぎりまたはいなり付き。うどん麺はのどごしが良く、優しい味わいのスープ。おにぎりは2個付くので、ボリュームが多くてコスパの良い定食です。
170402242.jpg
《冷やしつけらーめん野菜天ぷらセット 650円》 麺はコシが感じられて和風つけ汁とよく合います。サクサクに揚がった野菜の天ぷら、ふっくらとした芋天も美味しい。暑くなる夏場はとくに、よく冷えたらーめんが美味しいでしょうね。
170402082.jpg
《売店》 食事処に併設して売店があり、田中製麺の商品が種類豊富に置かれています。うどん・トマトうどん・ラーメン・ちゃんぽん・皿うどんなど、リーズナブルな値段です。
17040209.jpg
ラーメンはとんこつ・しょうゆ・天日しお・とんこつみそ煮込(各1人前230円)があり、オシャレなパッケージが目を惹きます。とんこつ煮込らーめんは八丁味噌を使用してスープによく合う太めの麺になっています。《利用日2017年4月》
170402162.jpg170402182.jpg
《冷やしつけらーめん、くるっぱ くるめうどん》 久留米市イメージキャラクターの「くるっぱ」は筑後川生まれの河童だそう。流川うどん(2人前が2袋)・つゆ(1人前4袋)・えび天・くるっぱ米粉せんべいが詰め合わせになっています。
170402332.jpg
《お土産に購入》 今回は天日しおらーめん・とんこつらーめん・しょうゆらーめん・ちゃんぽんを買いました。色々買って食べ比べを楽しむのも良さそうですね。
1704161522.jpg
《ちゃんぽんを作りました》 お土産に買った中から、ちゃんぽん(半生麺・2人用)を使って作りました。麺はツルツルの食感、まろやかなスープは野菜ともよく合います。日頃の野菜不足解消にたっぷりの野菜を入れて、美味しくいただきました。

田中の麺家 福岡県久留米市城島町六町原795
営業時間 11:00~15:00(土日祝は16:00まで)、定休日 水曜日
詳しい情報は田中製麺のサイトをご覧ください。
nice!(126) 

THE HAKATA HARP [福岡市のランチ&グルメ]

17031617.jpg
福岡市博多区、アイリッシュパブ「ザ・ハカタハープ」はアイルランドビールのギネスやキルケニーを始め、本場アイルランド料理を楽しめるレストランです。場所は地下鉄中洲川端駅から徒歩約2分、ホテルエクレール博多に併設しています。
17031619.jpg
アイルランドの職人が手がけた内装は木の温もりに溢れています。ホテルエクレール博多の朝食会場にもなり、宿泊時に利用しました。手軽なランチも人気で、メニューは日替わりランチ・ピッツアランチ・シーフードドリア(各850円)、パスタランチ(950円)など。
17031621.jpg17031620.jpg
《ギネスビール、アンティークな調度品が並ぶ店内》 ドラフトギネス・ドラフトキルケニーを始め、カクテルなども種類豊富。ハッピーアワー(月~金17時~19時)はビールがお得になりますので、仕事帰りに1杯いかがでしょう。《利用日2017年3月》
17040703.jpg
《日替わりランチ(月~土)》 メイン料理・サラダ・スープ・ライスまたは天然酵母パン・コーヒーまたは紅茶・デザート付きで850円。訪れた日のメイン料理「牛バラ肉の赤ワイン煮込み」はお肉の厚みがあり美味しい。ライスは十六穀米(大盛り)を選びました。
17040705.jpg17040706.jpg
《青汁・ごぼうスープも良い風味、デザートのティラミス》
170331022.jpg
《別の日のランチ》 メイン料理の「豚バラ肉のアスパラ巻き」はグリーソースとよく合い、ビールが欲しくなる味かも。コーンスープや「たらもサラダ」も美味しい。この日は天然酵母パンを選んだところ、2種類のパンが出てきました。
170331042.jpg170315012.jpg
《デザート、ホテル外観》 この日のデザートはプチケーキになり、ドリンクは紅茶をチョイス。ランチは良かったのでまた利用したいと思い、スタンプカードを作りました。

アイリッシュパブ ザ・ハカタハープ 福岡市博多区須崎町1-1ホテルエクレール博多
営業時間 11:30~24:00(OS23:30)、ランチ11:30~15:30
旅行情報サイト「たびねす」にホテルエクレール博多を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(137) 

ホテルエクレール博多 [福岡の観光]

170315012.jpg
福岡市内で食事会があり、ホテルに泊まることにしました。様々なホテルの中から、地下鉄中洲川端駅から徒歩約2分、昭和通りに建つ「ホテルエクレール博多」を予約。駅チカで料金が比較的手軽なことと、レディース専用フロアが魅力です。
170315052.jpg
《雰囲気の良い玄関》 食事会に出かけて2次会も参加すると、ホテルへの帰りがすっかり遅くなりました。駅から近く、歩いて帰る場合にも道が分かりやすくて安心です。値段がもう少し安いホテルもありましたが、大通りに面したホテルを選んで良かったと思います。
170315182.jpg170315202.jpg
《レディースルーム・青汁など》 9階と10階が女性専用フロアになり、壁紙や家具など客室ごとに異なります。利用した1006号室も雰囲気が良くて寛げました。ティーセットには有田焼マグカップ・緑茶・ドリップコーヒー・緑効青汁などが用意されています。
170315192.jpg
《客室から昭和通り側の眺め》 右奥に博多座・博多リバレインモール・地下鉄中洲川端駅があります。近くの上川端商店街には様々な店が並び、散策や食事など楽しいですよ。
170315072.jpg170315142.jpg
《紅茶サービス、おやすみアロマ》 アメニティが充実しているレディースルームですが、他にも女性専用フロア限定のサービスとして紅茶やアロマサービスがあります。
170315292.jpg
《朝食会場》 朝食はホテルに併設した「THE HAKATA HARP」または、ルームサービス(有料)を利用します。和食または洋食から選び(各1,080円)、セルフサービスで糸島・板垣農場の生卵、ゆで玉子・ヨーグルト・コーヒーもOK。
170315392.jpg
《洋食の朝食》 天然酵母パン・スープ・メインプレート(日替わり)・スムージーが付いて、セルフサービスコーナーからヨーグルト・ゆで玉子・コーヒーを取りました。メインプレートにはサラダ・たらもサラダ・サーモンのマリネなどが盛られています。 
170315332.jpg170315352.jpg
《スムージー、天然酵母パン》 本日のスムージーはパプリカ・ベリーミックス・りんご・バナナ・はちみつが使われて、目覚めに美味しい一杯です。天然酵母パンは数種類あり、おかわり自由のサービスもいいですね。《利用日2017年3月》

ホテルエクレール博多 福岡市博多区須崎町1-1
旅行情報サイト「たびねす」にホテルを紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(121)