So-net無料ブログ作成

博多 酒佳蔵 [福岡市のランチ&グルメ]

170313022.jpg
福岡市博多区店屋町の周辺は、安くて美味しい食事処が点在しています。冷泉公園近く、博多 酒佳蔵(さかぐら)は博多名物もつ鍋やゴマサバを始め、馬刺しや黒豚など九州の美味しいグルメが味わえます。ランチ営業が始まったと知り、同僚と出かけました。
170313052.jpg
店内は奥行きのあるカウンター席とテーブル席が並び、2階には宴会に便利な個室も完備。多彩なメニューが揃い、和牛もつ鍋が付いた飲み放題付きプランも人気。棚にずらりと日本酒が並び、地元福岡の地酒が味わえるのも魅力です。《利用日2017年3月》
1703130833.jpg170313092.jpg
《喜多屋の大吟醸や焼酎が並ぶ》  
1703131033.jpg
《海鮮丼》 ランチメニューから注文した海鮮丼は小鉢・汁物・漬物付きで700円。仕入れによって魚は変わるそうですが、この日はサーモン・カンパチ・たこなど。胡麻たれをかけていただきましたが風味が良く、コリコリのたこも美味しい。
170313132.jpg
《胡麻たれをかけました》 美味しい海鮮丼をご馳走さまでした!次回は売切れになっていた「豚汁定食」を食べに出かけたいと思います。

博多  酒佳蔵(さかぐら) 福岡市博多区店屋町4-28-101
営業時間 ランチ12:00頃~13:00頃、17:00~翌3:00
nice!(124) 

麺屋 ひとしお [福岡市のランチ&グルメ]

1703240722.jpg
福岡市博多区、冷泉公園そばの土居通りに2017年3月にオープンした食事処へ出かけました。地下鉄中洲川端駅から徒歩約3分、アメニティホテルin博多と水炊きの人気店「いろは」の間にあり、通り沿いに出ている看板が目印。《利用日2017年3月》
170324102.jpg170324122.jpg
《シンプルな店内》 カウンター席と6人掛けのテーブル席があり、こぢんまりとした造り。メニューは塩そば・醤油そば・塩つけそば・醤油つけそば・海老ピラフ・チャーシュー丼・チキン南蛮など。大盛りや小盛り、トッピングなども色々と揃っています。
170324142.jpg
《塩そば》 同僚が注文した塩そば(650円)は、チャーシュー・青菜・筍・プチトマト・海苔などがトッピング。出汁の旨味が感じられて、さっぱりとした味わいと同僚の感想。テーブルに置かれているブラックペッパーをかけても合うそうです。
170324152.jpg
《かけ醤油そば・ご飯》 私はかけ醤油そば(500円)と、白ご飯(150円)を注文しました。かけ醤油そばも風味が良く、刻みタマネギが良い食感。明太子と漬物がのった白ご飯も美味しくいただきました。チャーシュー丼も美味しそうでしたよ。

麺屋 ひとしお 福岡市博多区上川端14-26
営業時間 11:30~15:00、17:00~22:00頃(スープがなくなり次第終了)
nice!(114) 

ハウステンボス ドムトールン [ハウステンボス]

13061505.jpg
長崎県佐世保市の「ハウステンボス」は広々とした園内に、様々なスポットが点在しています。その中から今回はシンボルタワー「ドムトールン」をご紹介いたします。オランダのユトレヒトに建つドム教会の鐘楼をモチーフに造られていて、105メートルの高さ。足元にはレストラン街があり、長崎グルメが色々と味わえます。
13101330.jpg
《展望室からの眺め》 地上80メートルにある展望室からの見晴らしが良くてオススメです。こちらは夜はイルミが輝くアートガーデン側の眺めになります。中央奥にはウェルカムゲート(入国)近くに建つ、ホテルオークラJRハウステンボスが見えます。
15071865.jpg
《ハーバータウン側》 マリンターミナルやウォーターマークホテルなどが見えて、その先には大村湾が広がっています。大村湾遊覧クルーズやダックツアー(水陸両用観光バス)などの観光も良さそうですね。右側の緑豊かな場所にはフォレストヴィラもあります。
13111615.jpg
《ホテルヨーロッパ》 
17020431.jpg
《アムステルダム広場側》 昼間の景色も良いですが、夜景も良い眺めですよ。右側に並ぶ建物はホテルアムステルダム、広場ではイベント「仮面舞踏会」が行われています。
17020432.jpg
《アートガーデン側》 イルミが輝くアートガーデンが綺麗で、光と噴水の運河にはちょうどカナルクルーザーが進んできました。展望室はクリスマス時期など混雑していましたが、平日は比較的空いていて、夜景観賞をゆっくり楽しめます。
「光の王国」は2016年10月29日~2017年5月7日まで開催。

ハウステンボス 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
旅行情報サイト「たびねす」に、ハウステンボスのイルミは見所満載!炎を噴く光のドラゴンロボットが初登場を紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(135) 

うまかもん市場 ひなた屋 [福岡市のランチ&グルメ]

170315422.jpg
福岡市・大名エリアは魅力的な食事処が点在して、仕事帰りに時々利用しています。今回は会社の食事会で「うまかもん市場 ひなた屋」を利用しました。場所は赤坂駅から徒歩約2分、昭和通り沿いに建つビルの2階にあり、便利な立地。《利用日2017年3月》
170315442.jpg170315512.jpg
《焼酎や地酒が並ぶ》 カウンターに薩摩茶屋・山猿・武者返し・伊佐美などの焼酎がずらりと並び、全国から取り寄せた地酒も味わえるそうです。まずは生ビールで乾杯!
170315452.jpg
《お刺身盛り合せ》 近くの長浜市場から直送される海鮮を使った刺身は鮮度抜群!予約したコースの刺身は盛り合せ(写真は4人前)になり、いわしの姿造り・きびなご・鯛・ほたるいか・サーモンなど、7種類が盛られています。
170315482.jpg
《生ハムと馬刺し》 料理は大皿で盛られてきて、生ハムや馬刺しも美味しい。同僚Mさんは馬刺しには日本酒ですよねと言って、注文していました。
170315472.jpg170315532.jpg
シーザーサラダ(左上)は、揚げジャガイモがパリパリとして、とろ~りとした半熟卵もトッピング。本日の気まぐれな1品(右上)もビールやお酒がすすみます。 
170315542.jpg
《牛たたきのわさび和え》 ロゼカラーの良い色に仕上がった牛たたきは、ねぎを巻いていただきました。お肉料理も美味しくて、全体的なボリュームもいいですね。 
170315462.jpg170315552.jpg
《カシスソーダなど、焼きおにぎり茶漬け》 今回は飲み放題付きプランにしたので、焼酎・日本酒・カクテルなど、皆さんそれぞれ好みのドリンクを。私は生ビールやカシスソーダをオーダーしました。料理の締めは、焼きおにぎり茶漬けをいただきます。
170315562.jpg170315412.jpg
《デザートは冷凍みかん》 スタッフの皆さん感じが良くて料理も良かったので、食事会でまた利用したいと思います。地下鉄の駅から近いこともオススメです。

うまかもん市場 ひなた屋 福岡県福岡市中央区大名2-11-17ー2F
営業時間 17:00~翌1:00(OS24:00)、定休日 日曜日、祝日は不定休
詳しい情報は店舗のFacebookをご覧ください。

nice!(130) 

シカゴステーキオーロラ [福岡市のランチ&グルメ]

170303022.jpg
福岡市博多区中洲にある商業施設「gate’s(ゲイツ)」へランチに出かけました。福岡市営地下鉄中州川端駅に直結して便利な立地。「シカゴステーキオーロラ」は、こだわりのオーロラビーフ(ブラックアンガス牛)のステーキを始め、多彩なメニューが揃っています。
170303032.jpg
《黒を基調に落ち着いた雰囲気》 ステーキを手軽に楽しめるメニューがあり、肩ロース・もも・カルビ(各600円)、サガリ(700円)、国産イチボ(1200円)など。カルビは150グラム、それ以外は100グラムの料金になります。
170602121.jpg
《セルフサービスコーナー》 ランチはライスセット(200円)を注文すると、ライス・サラダ・スープ・カレーなどがおかわり自由です。ステーキソース・わさび・マスタード・塩など、薬味も置かれています。セルフサービスですので取りに行きましょう。
170602131.jpg
《ロースとライスセット》 フレッシュな野菜サラダ、つやつやに炊き上げられたご飯も美味しい。ピリッとした辛さの茎わさびもステーキによく合います。再訪問した際には豆乳プリン(数量限定)があり、同僚たちが喜んでいました。《再訪問2017年6月》
170303172.jpg
《ロースとカルビ》 お肉は組合わせでも注文できて、同僚はこちらを選びました。お肉の焼き加減はお任せの場合はミディアムレアになります。ロースは100グラム、カルビは150グラムありますのでボリュームたっぷり。ライスセットと合計で1400円です。
170303162.jpg
《ももとサガリ》 オーロラビーフはきめ細やかで柔らかい肉質が特徴。私が注文したお肉も焼き加減が良くて、茎わさびやステーキソースで味わいました。お肉をガッツリ食べたい時はいいですね。こちらはライスセットと合計で1500円。《利用日2017年3月》
170303202.jpg
《自家製ローストビーフ丼》 お肉が柔らかくて、温泉玉子と混ぜるとまろやかな味わいになりました。おかわり自由のサラダ・スープ付きで800円はリーズナブル。ローストビーフ丼もオススメです。ハンバーグステーキ(800円)もあります。
170303062.jpg
《名物のトマホークステーキ》 骨付き熟成リブアイロールステーキ、Tボーンステーキはランチでもディナーでも味わえます。豪快なステーキは美味しそうですね。

シカゴステーキオーロラ 福岡県福岡市博多区中洲3-7-24ゲイツビル1階
営業時間 ランチ11:30~14:00(OS)、ディナー17:00~22:30(OS)、金土祝前日は翌0:00(OS)
nice!(134) 

素屋 店屋町店 [福岡市のランチ&グルメ]

170310022.jpg
福岡市博多区店屋町、冷泉公園通りに十割そば 素屋(もとや)が2017年3月オープンしました!福岡市西区に本店があり、天神の岩田屋にも出店していて人気のようです。店内はカウンター席とテーブル席が並び、スタイリッシュな雰囲気が漂っています。
170310062.jpg170310032.jpg
《豊富なワイン、目の前で天ぷらが揚がります》 同僚と3人でランチに出かけたところ、テーブル席が満席だったため、カウンター席に案内されました。天ぷらがジューと、美味しそうに揚がる様子を見ながら、蕎麦の出来上がりを待ちます。
170310172.jpg
《かけそば》 素屋の蕎麦は、つなぎを使用しない十割そばになります。かけそば(625円)を注文した同僚Hさんは蕎麦のボリュームが思ったより多くて、出汁が上品な味わいと感想。大分のブランド地鶏を使った「冠地どりそば」も良さそう。※消費税別
170310152.jpg
《天ざるそば》 同僚Iさんはセットメニューから、天ざるそば(1250円)を注文。蕎麦はコシがあり、ぷりぷりに揚がった海老天も美味しいそう。食事が終わる頃、そば湯が運ばれてきました。高麗人参を丸ごと1本揚げた高麗人参天ざる(1500円)も気になります。
170310182.jpg
《にしんそば》 私が注文した「にしんそば」(1100円)は、にしんの甘露煮以外に、とろろもトッピングされています。にしんの味付けがよく、とろろと合いますね。メニューは種類が多く、糸島豚のカツ丼・有田鶏(ありたどり)の親子丼・海鮮丼などもあります。

十割そば素屋(もとや) 店屋町店 福岡県福岡市博多区店屋町3-23サカタビル1F
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00、店休日 不定休

馬場商店 蕎麦猪口大事典 そば猪口 おしどり 紅白セット 桐箱入り

馬場商店 蕎麦猪口大事典 そば猪口 おしどり 紅白セット 桐箱入り

  • 出版社/メーカー: 馬場商店
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(134) 

さくらさくら温泉 食事編 [鹿児島の温泉]

161014672.jpg
鹿児島県霧島市にあるさくらさくら温泉に宿泊して温泉をゆっくり楽しみました。日帰りは温泉入浴・お料理・休憩室利用が付いたプランもあります。30種類以上の料理とデザートが食べ放題の「さくらヘルシーランチバイキング」(1,000円)も人気。
161014752.jpg
《和風レストランさくら庵》 宿泊時は夕・朝食ともレストランを利用しました。黒を基調にした店内は和風モダンな雰囲気が漂い、テーブル席・個室・広間などがあります。数年前に夕食のみ利用した際は手軽な定食メニューから注文しました。
16101477.jpg
《さくらさくら鍋》 今回の夕食プランは、焼肉と鍋が楽しめる「さくらさくら鍋」を選びました。まずは鍋と焼肉の具材(2名分)・茶碗蒸し・小鉢などが卓上に並びます。具材は牛肉・鶏肉・海老・イカ・魚・野菜・豆腐・ちゃんぽん麺など、色々と盛られています。
161014852.jpg161014812.jpg
《茶碗蒸し・小鉢、鶏つくねを鍋に投入》 
161014832.jpg
さくらさくら鍋は桜形の特注鍋になっていて、焼肉と鍋が同時に味わえるオリジナル鍋です。焼肉の際に出てくる脂は受皿に流れ落ちるので、ヘルシーな焼肉が楽しめます。鍋は出汁がしっかりと出て、海鮮やちゃんぽん麺ともよく合う味。《利用日2016年10月》
161014862.jpg161014872.jpg
《雑炊セット(2名分)、雑炊とデザート》 締めは白ご飯または雑炊が選べて、雑炊をお願いしたところ、スタッフの方が作ってくれました。宿オリジナルの「山芋とろろ入り雑炊」は、とろ~りとして美味しい。リーズナブルな値段のドリンク類もオススメです。
161015022.jpg
《朝食ビュッフェ》 焼き魚・出汁巻き玉子・サラダ・煮物・フルーツなどが並びます。サラダのトッピングはタピオカこんにゃく・ベーコンチップ・オニオンフライなどがあり、かつお節も用意されていました。かぼちゃのポタージュや山芋とろろご飯も美味しい。
161015062.jpg161015112.jpg
《鹿児島名物のさつま揚げ、家族の朝食》 家族はサラダをメインに、酢の物・漬物・温泉豆腐・山もものシロップ漬けなどをチョイス。
161015122.jpg
《バランス良くいただきました》 トッピングに海苔・大葉・ごま・わさびなど、数種類が用意されている点もいいですね。食後はドリンクをいただきながら寛ぎ、チェックアウト後は周辺の観光へ出発しました。温泉も食事も良かったので、また利用したいと思います。

さくらさくら温泉 鹿児島県霧島市霧島田口2323-7
外来入浴時間 10:00~20:00、外来入浴料金 700円
旅行情報サイト「たびねす」に、さくらさくら温泉をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(133) 

さくらさくら温泉 客室編 [鹿児島の温泉]

10102148.jpg
鹿児島霧島市にあるさくらさくら温泉はリーズナブルな宿泊プランが揃い、霧島観光の拠点として何度か宿泊しました。宿泊施設は、本館・別館・和風コテージ・洋風コテージ・カナディアンログハウスの5タイプが点在。利用した中から少しご紹介いたします。
~~さくら館 本館~~
16101456.jpg161014582.jpg
《本館の外観、利用した客室》 本館と別館は宿泊受付を行う母屋そばに建っています。利用した客室(218号室)は8畳に広縁付きで寛げました。《利用日2016年10月》
161014642.jpg
内湯造りの貸切風呂は2名用と8名くらい(写真)の2ヶ所。24時間利用できる点は便利で、空いている場合は入浴中の札をかけて利用します。掲示を見ると、源泉名:霧島温泉(湯之野1号線)、泉質名:単純硫化水素泉、源泉温度:70℃と書かれていました。

~~さくら館 別館~~
071019022.jpg
母屋の横に建ち、ペンション風の外観。洋室・和室・和洋室が揃い、貸切風呂は内湯と露天風呂を完備。母屋に近いので、レストランや大浴場にも行きやすくて便利です。
071019062.jpg071019052.jpg
《二間続きの客室、談話室》 利用した客室(101号室)は8畳2間続きでゆったり広々。家族連れやグループ利用にも寛げる広さだと思います。《利用日2007年》
161014512.jpg
《貸切露天風呂 みやま》 24時間利用できて、別館以外の宿泊者も利用して良いサービスは嬉しい。さくらさくら温泉はどの浴場も硫黄の香りが漂い、細かい湯の華が舞っています。2ヶ所造られた貸切露天風呂はどちらも同じくらいの広さです。

~~コテージと、カナディアンログハウス~~
161014282.jpg041015742.jpg

~~さくらのお宿~~
161014302.jpg
緑豊かな木立の中に造られて、和風一戸建てが並んでいます。母屋から少し距離がありますが、レストランや大浴場利用など宿の送迎サービスがあるので楽に移動できます。
161014312.jpg061020112.jpg
《和風一戸建て、利用した客室》 宿を初めて利用した時は、こちらに泊まりました。各浴室に温泉がひかれているので、いつでも温泉を楽しめていいですね。今回訪れると建物の壁が塗り替えてありますので、客室も改装されているかも。《利用日2006年》
161014402.jpg
《貸切露天風呂 やまぼうし》 2ヶ所ある貸切露天風呂は、どちらも落ち着いた岩風呂になっています。こちらもさくらのお宿以外の宿泊者も利用できます。大浴場と貸切風呂を数ヶ所利用して、温泉巡りに忙しくも楽しい旅行となりました。

さくらさくら温泉 鹿児島県霧島市霧島田口2323-7
前記事は母屋・大浴場、次記事はオリジナル鍋の夕食・朝食ビュッフェをご紹介いたします。
旅行情報サイト「たびねす」に、さくらさくら温泉をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(128) 

さくらさくら温泉 [鹿児島の温泉]

10102148.jpg
鹿児島霧島市は個性豊かな温泉が多く、時々出かけては温泉巡りを楽しんでいます。2016年10月に鹿児島旅行へ出かけた際に、天然泥パックが人気の「さくらさくら温泉」に宿泊しました。JR霧島神宮駅から車で約10分、自然に囲まれた立地。さくら庵(母屋・レストラン)・大露天風呂・宿泊施設(本館・別館・コテージなど)が点在しています。
16101514.jpg
大浴場は男性用が殿様湯、女性用は美人の湯。どちらも内湯と露天風呂が備わり、朝は男女入替え。岩風呂はゆったりとした造り、硫黄の香りが漂って細かい湯の華が舞っています。
泉質は単純硫黄泉、源泉温度58℃
10102162.jpg
《露天風呂も気持ち良い》
10102166.jpg10102178.jpg
《天然泥パック》 泥をすくって手に塗り、しばらくおいて洗い流すとツルツルに。美肌になることはモチロンですが、泥を塗るのがとても楽しいですよ。顔にも塗りましたが、うまく塗れなくて変な顔になってしまいました。またいつかリベンジに来なければ!
16101469.jpg
《売店》 さくらをモチーフにした小物類を始め、鹿児島のお菓子・焼酎なども置かれています。泥洗顔「さくらさくらクレイソープ」もお土産に人気。
16101471.jpg16101474.jpg
《さくらさくらクレイソープ、黒豚角煮》
16101473.jpg
《鹿児島限定の芋焼酎もあります》 紫芋と白麹を使った「赤猿」は以前いただいたことがありますが、フルーティな香りが楽しめます。華やかな香りと気品ある味わいの「篤姫の想い」は鹿児島限定です。《再訪日2016年10月》

さくらさくら温泉 鹿児島県霧島市霧島田口2323-7
外来入浴時間 10:00~20:00、外来入浴料金 700円
次記事以降は客室(本館・別館・和風一戸建て)夕食・朝食をご紹介いたします。
旅行情報サイト「たびねす」に、さくらさくら温泉をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(121) 

博多焼肉 明治屋 古門戸店 [福岡市のランチ&グルメ]

17030323.jpg
福岡市博多区、古門戸(こもんど)町周辺はリーズナブルな食事処が点在して、時々ランチに出かけています。福岡市営地下鉄中州川端駅から徒歩約3分、昭和通り沿いに建つ「博多焼肉 明治屋 古門戸店」へランチに出かけました。《利用日2017年3月》
17030324.jpg
《落ち着いた雰囲気の店内》 1階はカウンター席、2階や3階には掘りごたつ式のテーブル席や個室などもあります。こちらの店は精肉店が経営する焼肉店になり、上質なお肉がリーズナブルに味わえると評判。黒コース(3800円)なども良さそうですよ。
170303282.jpg
《トンテキランチ》 ランチメニューからトンテキランチ(870円)を注文しました。香ばしい香りと共に運ばれてきたトンテキは、写真では分かりにくいですが2枚盛られています。鹿児島産の豚肉は旨味があり、ソースも良い風味。つやつやに輝くご飯、かぼすの吸物も美味しく、丁寧に調理された印象を受けました。
170303302.jpg
《トンテキもオススメ》 ランチメニューは他にも、タコライス・隆士のカレー(各870円)、ビフテキ丼・ローストビーフ丼(各1410円)などがあります。
170307012.jpg
《期間限定メニュー》 2017年3月1日~31日まで「食べくらべカレー勝負」が登場!カレー2種類・サラダ・スープ付きで890円。隆士のカレー(左)は、お肉がホロホロと柔らかくて辛口タイプ。篭原のカレー(右)は挽肉がたっぷり入ってマイルドな辛さ。
170307032.jpg17030705.jpg
《スパイシー系の隆士のカレー、投票しました》 気に入ったカレーに投票するのですが、どちらのカレーも美味しくて迷います。同僚は篭原のカレー、私は隆士のカレーを選びました。食べくらべカレー勝負は1日10食限定ですので、お早めにお出かけください。

博多焼肉 明治屋 古門戸店 福岡県福岡市博多区古門戸町2-2
営業時間 11:00~14:00、17:30~23:00
詳しい情報は店舗のFacebookをご覧ください。

亀山社中  焼肉セット

亀山社中 焼肉セット

  • 出版社/メーカー: 楽しみ食倶楽部
  • メディア: その他



nice!(130)