So-net無料ブログ作成

亀正くるくる寿司 [別府周辺の観光&グルメ]

18022401.jpg
大分県別府市へ出かけて、夕食は亀正(かめしょう)へ向かいました。JR別府駅から車で約10分、鉄輪温泉近くの国道500号線(九州横断道路)沿いに建っています。回転寿司の店になり、大分名物の関あじや関さばがリーズナブルに味わえると評判。金曜日の17時頃に出かけたところ店内は満席、受付表に名前を書いて20分ほど待ちました。
18022419.jpg18022406.jpg
《カウンター席、テーブル席》 店内はそれほど広くはなく、カウンター席を囲むようにテーブル席が並んでいます。卓上には醤油(甘口・辛口)、甘タレ、生姜、お茶などが用意されています。写真付きのメニュー表を見ながら、注文票に記入して渡しました。
18022413.jpg
黒板に食材の産地やその日のオススメなどが書かれて、魅力的なネタが揃っています。数量限定の関あじ・関さば(各60皿)、中トロ(100皿)はとくに人気。私たちが行った時は、すでに関あじは売切れ!関さばは注文することが出来てラッキーでした。
18022425.jpg
注文した中から少しご紹介いたします。ほっきサラダ(130円・写真は2皿分)は身が厚くボリュームたっぷり。りゅうきゅう(130円)、鉄火巻き・あじのたたき(各150円)もネタが新鮮。130円・150円の種類も多くリーズナブルですね。※消費税別
18022427.jpg
《関さば》 関あじ・関さばの本場「佐賀関」で食べても良いお値段しますので、2貫で380円はお手軽でしょう。コリコリとして美味しく、家族も気に入ったそうです。
18022422.jpg
《セルフサービスの味噌汁》 味噌汁は有料のお店が多いと思いますが、こちらは無料サービスなのが嬉しい。魚のあらでしょうか、出汁が美味しくおかわりしました。
18022423_edited.jpg18022430_edited.jpg
《かぼすぶり、はげの肝和え》 黒板のメニューから注文した津久見産のかぼすぶり(200円)は、くせがなくてコリコリ。はげ(かわはぎ)の肝和え(150円)は少しまったりとした味わい。この後も色々なお寿司をいただきました。《利用日2018年2月》
18022432.jpg
持ち帰りメニューもありますので夜食用に、まき寿司(1本390円)を注文しました。持ち帰りメニューは他にも、寿司セット(並・中・上)、ちらし、レタス巻き、バッテラ、上巻き寿司などもあります。まき寿司の玉子はふっくら、ちょうど良いボリュームでした。
18022434.jpg

亀正(かめしょう)くるくる寿司 大分県別府市北中7組
営業時間 11:00~21:00(OS20:30)、定休日 水曜日(祝日の場合は火曜日または木曜日に振替)
旅行・観光ガイド「トラベルジェーピー」に、関あじ・関さばの本場「大分市佐賀関」グルメと絶景ドライブの旅ご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。



nice!(113) 
共通テーマ:旅行

nice! 113