So-net無料ブログ作成

ろばたやき 山ろく [熊本の観光]

17103201.jpg
アクセスが悪くても、わざわざ行って食べたい「秘境めし」が九州にも点在しています。鹿児島県大隅半島にある「地魚料理 さんぺい」では絶品の刺身を味わいました。地鶏料理でとくに評判の高い山ろく(さんろく)に以前から行きたいと思い、休暇が取れた平日に向かいました。国道3号線、鹿北町岩野信号から「ゆ~かむ」方面へ曲がり、約5kmの距離です。
17103206.jpg
集落を抜けて山手へどんどん進み、地鶏炭火焼きと書かれた店「ろくげん」が見えてきたらもう少し。ろくげんの前を通過して、左手に建つ建物が今回の目的地「山ろく」です。営業開始時間を目指して到着したのですが、駐車場にはすでに10台ほどの車が!
17103210.jpg
《山ろくの外観》 受付を済ませて車でしばらく待っていると、スタッフの方が呼びに来られました。待ち時間は長くならずに良かったのですが、平日でもこれほど多いとは!平日と土曜日は予約が出来るようなので、予約してからのお出かけがオススメです。
1710321222.jpg1710322022.jpg
《囲炉裏、店内は煙が充満》 店内は板張りの広間に囲炉裏付きの座卓が並び、炭火焼きの煙がモクモクと上がっています。2人で利用した私たちは相席になり、向い合せに座りました。低い座卓になるので腰痛持ちの家族は途中で辛くなったそう。
17103224.jpg
色々揃ったメニューからお肉系は、地鶏タレ焼き・地鶏塩焼き(各1,188円)、地鶏せせり(540円)を注文しました。タレ焼きと塩焼きの1切れは大きめなので、焼き上がったらハサミで切ってお召し上がりくださいと案内されました。
17103239.jpg
鶏肉はサクサクするような感じで良い歯ごたえ。皮の部分はとくに弾力があり、よく噛まないと喉に詰まりそうな感じ。地鶏は塩で味わうのが好みですが、こちらのタレは甘すぎずとても美味しいですね。評判通りの美味しさに、リピーターが多いというのも納得です。
1710323822.jpg1710324322.jpg
《地鶏を美味しく味わいました》 
171032322.jpg1710323322.jpg
白ご飯(64円)、炊き込みご飯(大・129円)、団子汁(162円)も注文しました。地元の野菜を使用した団子汁は優しい味わい。ビッグサイズの椎茸「プレミアム生椎茸」や、山ろくウインナーなども美味しそうでしたよ。《利用日2017年10月》

ろばたやき 山ろく(さんろく) 熊本県山鹿市鹿北町椎持3264
営業時間 11:30~19:00(土日祝日11:00~)、鶏が売切れ次第閉店
店休日 水曜日

熊本地鶏天草大王ファミリーセット1.5キロ~

熊本地鶏天草大王ファミリーセット1.5キロ~

  • 出版社/メーカー: たべたせいか
  • メディア: その他


nice!(109) 
共通テーマ:旅行

nice! 109