So-net無料ブログ作成

海鮮いづつ [大分の観光]

17102534_edited.jpg
大分県別府観光に出かけて、JR別府駅周辺を散策しました。今回は宿の夕食は付けずに、別府グルメを楽しみたいと思い、海鮮丼の評判が高い「海鮮いづつ」へ。駅から徒歩約7分、楠銀天街のアーケードを入ってすぐ右手にあります。車でお出かけの場合は店の駐車場はありませんので、近くの有料駐車場をご利用ください。
17102535.jpg
夜は18時から営業ですので、少し前に到着するように早めに向かいました。グループ利用の方たちがすでに待ってあり、私たちは2番目に。夜に撮った外観が暗すぎたので翌日の昼に行ったところ、入店待ちの行列が出来ていました。《利用日2017年10月》
17102524.jpg
店内はカウンター席と小上り席があり、入店してしばらくすると満席に。鮮魚店を営むご主人が毎朝、市場で仕入れた新鮮な魚介料理が味わえて、単品・定食など多彩なメニューが揃っています。大分名物の関あじ・関さば・関ぶり、ふぐコースもあります。
17102528.jpg
《りゅうきゅう丼定食と海鮮丼》 魚は日によって違い、訪れた日の海鮮丼は10種類ほどが盛られてイクラも。りゅうきゅうは魚の切身を醤油や生姜などを入れた漬け汁に浸した大分の郷土料理です。どちらも単品は800円、小鉢と吸物が付く定食は980円。※消費税別
17102529.jpg
海鮮丼は評判通り、コスパが良くて家族も満足していました。地イカ大カキ揚げ丼・いづつ天丼(各800円)や地魚つみれ小鍋(500円)も良さそう。おまかせ握り寿司(1,500円)や関サバ刺身定食(2,800円)なども味わってみたいと思いました。

海鮮いづつ 大分県別府市楠町5-5
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:30(OS22:00)
定休日 月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

大分県の郷土料理 「関のりゅうきゅうセット(関あじ2袋・関さば1袋 / 計3袋)」

大分県の郷土料理 「関のりゅうきゅうセット(関あじ2袋・関さば1袋 / 計3袋)」

  • 出版社/メーカー: 大分県漁業協同組合
  • メディア: その他



nice!(129) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 129