So-net無料ブログ作成

旅館 藤もと 食事編 [熊本の温泉]

16090295_edited2.jpg
熊本県南小国町の旅館 藤もとに宿泊して、温泉に浸かった後はおまちかねの夕食です。食事会場は掘りごたつ式のテーブル席が並び、テーブルとの間には仕切りが設けられています。窓の向こうには緑豊かな里山風景が広がって、のどかな雰囲気ですね。夕食プランは幾つかあり、スタンダードプランを予約しました。《利用日2016年9月》
16090303_edited2.jpg
ガラスの器に見た目よく盛られた前菜は、胡桃無花果・鱒燻製・赤米高菜巻・うるか真子和え・アスパラなど。馬刺し・鱒のマリネ・ブランド鶏の天草大王(たたき・煮こごり)も、ビールがすすみます。食前酒(写真中央)のサングリアも美味しい。
16090304_edited2.jpg16090313_edited2.jpg
筑前煮と山菜の天ぷらは2人分が盛られてきました。山菜の天ぷらは満願寺とうがらし・みょうが・ゴーヤ・地きゅうりなど。季節ごとの献立は何が出るかなぁと楽しみがありますね。
16090310_edited2.jpg
《鮎塩焼き》 ふっくらと焼き上げられた鮎は良い香り。しばらく美味しい鮎を食べていなかったので嬉しくなりました。食事の最後は、鮎ご飯をいただきます。
16090315_edited2.jpg16090322_edited2.jpg
左上は熊本りんどうポークの薬味セイロ蒸し(2人分)。デザートの小国ジャージー牛乳ブリュレは客室でもいいですよと案内があり、客室へ運んでくれました。
16090326_edited2.jpg
《朝食》 こちらの宿は朝食も魅力的で、大皿に盛られた20種類以上の手造り惣菜をビュッフェスタイルでいただきます。味付けの良い煮物・自家製漬物・自家製パン・豆腐・新鮮野菜サラダなどが所狭しと並び、季節のフルーツも用意されています。
16090333_edited2.jpg16090332_edited2.jpg
席には最初に、ご飯・味噌汁・茶碗蒸し・お浸し・牛乳・焼き鯖が用意されて、後は好みの料理をビュッフェで。食事も良くて大満足の宿泊となり、楽しい熊本旅行でした。

旅館 藤もと 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6069-1
前記事までは、館内(客室や図書室)大浴場をご紹介しています。

[訳あり] 天馬 馬刺し たっぷり500g [タレ5Pつき]

[訳あり] 天馬 馬刺し たっぷり500g [タレ5Pつき]

  • 出版社/メーカー: NTCデリバ
  • メディア: その他


nice!(133) 
共通テーマ:旅行

nice! 133