So-net無料ブログ作成
検索選択

佐多岬展望公園 [鹿児島の観光]

161017382.jpg
鹿児島県・大隅半島観光に出かけて、本土最南端に位置する「佐多岬」を目指しました。鹿屋市街地から佐多岬までの佐多街道は、眺めの良いスポットが点在。海沿いに続く国道269号線をぐんぐん南下して、ようやく佐多岬に到着しました。案内があるゲートから約8キロメートル、佐多岬展望公園へ向います。《訪問日2016年10月》
161017402.jpg161017392.jpg
《本土最南端のホテル「ホテル佐多岬」、本土最南端の郵便局「大泊郵便局」》 ホテル佐多岬のレストランは海を眺めながら食事が楽しめて、ランチは岬御膳が人気だそう。「佐多岬到着証明書」を販売していますので、佐多岬観光の記念にいかがでしょう。
161017432.jpg161017472.jpg
《シャトルバス、遊歩道のトンネル》 訪れた2016年10月は展望台の新築工事中のため、車は通行止めになっていました。駐車場からシャトルバスに乗り換えて、北緯31度線展望広場へ。広場からは車を降り、トンネルを抜けて先を目指しましょう。
161017482.jpg
遊歩道沿いには天然記念物のソテツを始め、ガジュマル・ヤシなど、南国の木々が生い茂っています。展望台へ向う途中には、縁結びの神社として人気の「御崎神社」があります。
161017592.jpg
《遊歩道からの眺め》 工事中のため、御崎神社を過ぎると通行止になっていました。通行止付近から海を眺めて来た道を戻ることに。北海道の北端「宗谷岬」から自転車で旅をして佐多岬まで来た方とお会いしました。先端まで行けなくて、とても残念がってありましたよ。
161017602.jpg161017632.jpg
《北緯31度線展望広場》 佐多岬はエジプトのカイロと同じ北緯31度なので暖かい気候。他には上海やニューオーリンズ(アメリカ)も北緯31度に位置しています。
161017662.jpg
《佐多岬灯台》 佐多岬から約50mの沖合に浮かぶ大輪島に建つ、日本最古の洋式灯台。高さ12.6m、1871年に初点灯。日本の灯台50選に選ばれています。私が訪れた灯台では他にも、角島灯台(山口県)都井岬灯台(宮崎県)などが50選に選ばれています。
161017462.jpg
《展望台は2018年3月末完成予定》 展示されている完成イメージ図を見ると、モダンな展望台が出来る様子で楽しみですね。完成後にぜひ訪れたいと思います。

佐多岬展望公園 鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠416
次記事では佐多岬にある御崎神社(みさきじんじゃ)をご紹介いたします。
nice!(128) 
共通テーマ:旅行

nice! 128