So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎バイオパーク カバのモモに赤ちゃん誕生! [長崎バイオパーク]

161022782.jpg
長崎県西海市にある動植物園「長崎バイオパーク」へ出かけて、園内を散策してきました。カバ池には日本で初めて人工哺育されて、泳げなかったカバで有名になった「モモ」と家族が暮らしています。そのモモに赤ちゃんが誕生して、一緒に泳いでいました。
161022802.jpg
モモについて池からトコトコと陸に上がってきた赤ちゃんは2016年10月10日生まれの男の子。モモにとっては5頭目の赤ちゃんになります。訪れた日は生後10日目でしたが、すでに大きく、元気に育っている様子です。《撮影日2016年10月20日》
161022832.jpg
手前にいる大きなカバはお父さんの出目太(デメタ)で、出身地は神戸市立王子動物園だそう。モモより8歳年下で2012年生まれ。奥にはモモのお父さんのドン(出身地は日立市かねみ動物園)と、お母さんのノンノン(出身地は札幌市円山動物園)がいます。
161022882.jpg
《お母さんのモモとお昼寝》 お母さんに寄り添って寝ている姿はとても微笑ましく、癒されました。また今度、会いに出かける日が楽しみです。

長崎バイオパーク 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
営業時間 10:00~17:00(入園締切16:00)※2017年4月現在
入園料金 大人1700円・中学生1100円・3歳~小学生800円
旅行情報サイト「たびねす」に長崎バイオパークを紹介しています。ご覧いただけると幸いです。
nice!(123) 
共通テーマ:旅行

nice! 123