So-net無料ブログ作成
検索選択

汐湯凪の音 [佐賀の観光]

15122601.jpg
佐賀県唐津市観光に出かけて、唐津湾沿岸に広がる「虹の松原」をドライブしました。虹の松原は玄海国立公園内にあり、国の特別名勝に指定されています。長さ約4.5km、幅約500mに渡って約100万本の黒松林が続き、日本三大松原の1つに数えられています。
15122612.jpg15122608.jpg
虹の松原を抜けて、浜崎海岸に建つ唐津網元の宿 汐湯凪の音(しおゆなぎのと)を訪れました。玄関アプローチに竹が植えられて和の雰囲気が漂い、中庭には手入れされた日本庭園が広がっています。チェックイン後、浜崎海岸へ散歩に出かけて海を眺めました。
15122617.jpg
《モダンな雰囲気のロビー》 館内はゆったりとした造り、窓が大きく採られたロビーにはクッションが置かれたソファーが並びモダンな雰囲気。チェックインの手続きはソファーに座って行い、お茶とお菓子(松露饅頭)のサービスがありました。
15122620.jpg151226212.jpg
《唐津銘菓 松露(しょうろ)饅頭》 虹の松原に自生する希少な松露(きのこの一種)の形に似ていることから名前が付いたそう。カステラ生地の中に餡が入っていて素朴な風味。大原松露饅頭のCM「唐津に来ています」で知っていますが、初めていただきました。
15122633.jpg
《利用した客室》 客室は和室・和洋室の全23室、海側と庭園側のタイプがあります。利用した和室(102号)は12畳、ゆったりとした広縁付き。窓が大きく採られて、小庭と塀の向こうに海が見えます。隣の客室と客室内のドアでつながるコネクティングルームになっていますので、ご家族やグループで2部屋利用される方にお薦めです。
15122637.jpg15122626.jpg
《左上:1階客室からの眺め、右上:竹籠と色浴衣》 浴衣は男性用が5種類、女性用は約20種類用意されていて、チェックイン時に好みで選びます。女性用の浴衣が選べる宿は時々見かけますが、男性用も選べる宿はあまり見かけないので嬉しいサービスですね。
15122630.jpg15122631.jpg
《ショップ》 松露饅頭を始め、唐津のお土産品が置かれています。いかを丸ごと鉄板焼きにした「いか鉄ちゃん」や「いか明太」もお土産に喜ばれそう。佐賀県の重要有形文化財に指定されている「唐津くんち」や唐津城がパッケージになったクッキーも人気。
15122614.jpg
《玄関へのアプローチ》 暗くなると日本庭園やアプローチに灯りがともり、昼間とは違った雰囲気になりました。チェックインが14時から、チェックアウトが11時と長めになっているので、ゆっくり寛げます。《訪問日2015年12月》

唐津網元の宿 汐湯凪の音(しおゆなぎのと) 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613
次記事は海の幸会席の夕食と朝食、汐湯大展望風呂をご紹介いたします。
旅行情報サイトたびねすに、「汐湯凪の音」を紹介しています。
たびねすをご覧いただけると幸いです。
nice!(162) 

nice! 162