So-net無料ブログ作成
検索選択

ロイヤルホスト 京都・丹波・若狭 おいしさ味めぐり [日記・ひとり言]

150716272.jp
ロイヤルホストでは日本各地の生産者を訪ねて出会った食材を、ひと手間かけた料理で紹介している「Good JAPAN」シリーズの第5弾として、「京都・丹波・若狭 おいしさ味めぐり」を1月26日から全国の店舗で開催。日本の伝統的な食文化が育まれた京都・丹波・若狭の厳選食材を使用したオリジナルメニューが楽しめます。今回、フェアの試食会がプレミアムロイヤルホスト住吉店(福岡市博多区)で行われて、参加させていただきました。
15011411.jpg
《京鴨とフォアグラのロッシーニ"四重奏”》 柔らかい赤身と脂身がのった京鴨、マッシュポテト、ジャンボマッシュルームを重ねた上にフォアグラをど~んとのせてトリュフが香るソースで仕上げています。鴨肉やフォアグラ、ソテーされた九条ねぎも美味しい。
150114122.jpg150114082.jpg
《左上:旨みのある京鴨、右上:丹波黒どりの素揚げ》 丹波自慢の地鶏「丹波の黒どり」を素揚げ、昔ながらの自然塩製法で作られた「琴引の塩」が添えられています。地鶏は皮がパリパリ、身は弾力のある食感が楽しめて、これもビールが進む一品です。
150114132.jpg
《若狭の甘鯛ごはん》 かつては海産物などの豊富な食材を都に送って食を支えた若狭(福井県)からは、若狭の甘鯛がメニューに登場。素揚げした甘鯛がのっていますのでご飯と混ぜていただきましょう。ご飯に混ぜられたちりめん山椒も良い味わい。
150114162.jpg
《九条ねぎと鶏唐揚げのスパゲティ》 京の伝統野菜「九条ねぎ」は柔らかく甘みがあり一年中食べられますが、冬に育った九条ねぎは肉厚でとろっとした「あん」が特長。細切りにした九条ねぎをこんもりと盛り付けた和風仕立て、からっと揚がった唐揚げとともにどうぞ。
150114182.jpg15011419.jpg
《左上:宇治抹茶のティラミス、右上:お土産にもオススメのスイートポテト》
ティラミスは宇治抹茶のシロップをたっぷりしみ込ませ、粒あんとマスカルポーネチーズを挟んでいます。トッピングの丹波黒豆や黒蜜も風味が良く、美味しく味わいました。

日本の伝統の食文化をロイヤルホストスタイルで提供する今回のフェアは、ご紹介した料理を始め、魅力的なメニューが揃っています。ロイヤルホストでぜひお楽しみください。
Good JAPAN 第5弾「京都・丹波・若狭 おいしさ味めぐり」は、2016年1月26日~3月上旬までの予定。
詳しい情報は店舗の公式サイトをご覧ください。
nice!(180) 

nice! 180