So-net無料ブログ作成

阿久根駅 [鹿児島の観光]

151015012.jpg
鹿児島県阿久根市へ出かけ、リニューアル後の様子が気になっていた肥薩おれんじ鉄道阿久根駅へ向かいました。JR時代からあった駅舎の改築が行われ、2014年5月に「にぎわい交流館 阿久根駅」としてリニューアルオープン。建物のデザインは、ななつ星in九州を始め、D&S(デザイン&ストーリー)列車をデザインして著名な水戸岡鋭治氏。
151015302.jpg
《待合室》 建設のコンセプトは、「まちの迎賓館」と「まちの公民館」。音楽ライブ・展示会・マルシェなど多目的に活用できるようにデザインしてあるそう。木がふんだんに使われて温かみが感じられ、オシャレな造りですね。《訪問日2015年10月》
15101529.jpg151015262.jpg
《左上:図書コーナー、右上:キッズコーナー》 待合室以外にも色々と設えてあり、阿久根市民の皆さんが寄贈した本が並ぶ図書コーナー、木の玩具で遊べるキッズコーナー、阿久根のお土産品が揃う売店「阿久根屋」、休憩にオススメのカフェ・食堂があります。
151015152.jpg
《阿久根屋》 地元阿久根を始め、鹿児島の特産品の中からセレクトした逸品が並んでいます。粒うに・鹿児島ラーメン・ぼんたんゼリー・うにカルクッキーもお土産に良さそう。
151015172.jpg151015182.jpg
《左上:旅する丸干し、右上:うにカルクッキー》 人気商品「旅する丸干し」は阿久根でとれるウルメイワシを干物にして世界の味付けでオイル漬けに。苦みが少ないので、そのまま食べても料理に使うのもオススメ。オシャレなパッケージは贈り物にも喜ばれそうですね。
151015222.jpg151015202.jpg
《カフェ》 メニューはコーヒー・デコポンジュース(各200円)、カプチーノ・カフェラテ・抹茶ラテ(各400円)など、軽食もあります。生クリームクロワッサン(160円)は生地がパリッとして美味しい。お昼の時間には阿久根カレーが食べられるそうですよ。
151015092.jpg
駅に列車が着く時間になり見ていると、平川動物公園(鹿児島市)をPRする列車が到着しました。今回の鹿児島旅行では平川動物公園にも行く予定なので楽しみ。列車内で食事が楽しめる観光列車「おれんじ食堂」が人気になっていて、機会があれば乗車したいなぁ。

にぎわい交流館阿久根駅 鹿児島県阿久根市栄町1組
売店・カフェ営業時間 10:00~17:00
nice!(133) 
共通テーマ:旅行

nice! 133