So-net無料ブログ作成

久留米ラーメン 清陽軒 本店 [久留米市のランチ&グルメ]

141207012.jpg
福岡県久留米市は、とんこつラーメン発祥地として知名度が高まっています。ラーメン店が点在していて、超人気店の「久留米ラーメン 清陽軒」を訪れました。清陽軒は戦後まだ間もない1952年、一軒の屋台から始まりました。初代が引退されて一旦は店が途絶えましたが、常連客たちの熱い支援を受けて、2代目が復活させました。店の外観は創業当時、屋台を出していた銀行前をイメージして造られています。《利用日2014年11月》
141207112.jpg141207162.jpg
玄関入ると屋台時代の面影を感じられるスペースがあり、初代の写真も飾られています。同じ久留米に本店がある「大砲ラーメン」は、こちらの清陽軒がルーツになるそう。レトロモダンな雰囲気の店内は広めの造り、カウンター席・テーブル席・小上がり席があります。
141207242.jpg141207222.jpg
《左上:薬味、右上:髪留め》 テーブルに辛子高菜・紅ショウガ・こがし一味・にんにく醤油など7種類の薬味が置かれています。ラーメンはまずは薬味なしでそのまま味わい、その後はお好みで少しずつ入れるのがオススメ。髪留めが用意してあるのも嬉しいサービスですね。
141207262.jpg
《屋台仕込みラーメン 570円》 初代から受け継いだ味を今も伝える「屋台仕込みラーメン」は揚げた自家製背脂がカリカリ。スープは豚骨を使用して丸三日間かけて作り上げ、コクと旨みたっぷりの仕上がりに。麺のかたさは5種類から選べ、かた麺を注文しました。
141207282.jpg
《すっぴんラーメン 570円》 初代の味はそのままにラードを一切使用していない「すっぴんラーメン」は、まろやかな味わいでこちらも美味しい。メニューが多く、ラーメンと焼きめしがセットになった3番セット(900円)、お子様ラーメンセット(570円)、ほっと!トマト麺アラビアータ風(770円・1日20食限定)、餃子や唐揚げなどもあります。
141207272.jpg141207142.jpg
《左上:ラーメン丼、右上:缶バッチ》 オリジナル缶バッチのガチャ(1回100円)が置かれて、来店記念やお土産にも良さそう。20種類ある中から、久留米焼きめしの缶バッチをゲットしました。20個に1個の確率で食事券が当たるそうですよ。
141207052.jpg141212342.jpg
清陽軒が監修した棒ラーメン(右上写真)をスーパーで見かけて購入しました。味のマルタイから2014年8月に発売しており、カップラーメンも10月に発売となりました。人気ラーメン店の味が手軽に味わえるのはいいですね。

久留米ラーメン 清陽軒 本店 福岡県久留米市諏訪野町1798-6
営業時間 11:00~22:00、定休日 第3火曜日
2014年12月、小郡店がオープンしました。[soon] 清陽軒 小郡店へどうぞ。
nice!(145) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 145