So-net無料ブログ作成

レインボー桜島 [鹿児島の温泉]

131025702.jpg
桜島観光へ出かけ、「国民宿舎レインボー桜島」に宿泊しました。桜島港から徒歩約8分、桜島と錦江湾を望む眺めの良い場所に建っています。近くには全長100mの足湯がある桜島溶岩なぎさ公園、溶岩原の上に造られた溶岩なぎさ遊歩道、桜島海づり公園などもあります。宿で貸し出している「手ぶらで海釣りセット」(700円・温泉付き800円)も好評。
13102572.jpg13102580.jpg
《左上:雰囲気の良いロビー、右上:売店》 売店には鹿児島ラーメン・黒豚みそ・桜島小みかんサブレ・黒酢・焼酎・溶岩ストラップなど、鹿児島の物産品が色々と揃っています。
13102575.jpg13102577.jpg
《左上:桜島大根の漬物、右上:芋焼酎》 特産品の桜島大根は世界最大種の大根になり、平均10~20㎏に成長。旬の時期は桜島大根を使った会席料理も味わえるそう。
131025832.jpg
《海側客室からの眺め》 目の前には錦江湾が広がり、桜島フェリーが行き交います。鹿児島港と桜島港を15分で結ぶ桜島フェリーはとても便利ですね。《2013年10月》 
13102581.jpg13102586.jpg
客室は和室と洋室があり、バリアフリールームも完備しています。利用した客室(209号)は10畳に広縁付き、海側なので見晴らしが良くて寛げます。客室の鍵を2つ渡してくれるのも便利。チェックイン後、溶岩なぎさ遊歩道を散策して足湯も利用しました。
13102621.jpg13102637.jpg
《大浴場》 主浴槽・ジャグジー・ジェット浴・電気風呂・サウナ・水風呂などがあります。内湯のみですが、大きく採られた窓の向こうには錦江湾が広がっていて開放感ある造り。
131026272.jpg
温泉は薄い茶褐色、鉄臭が漂い湯の華が少し舞っています。夕方はとくに入浴客が多くて混雑していましたが、宿泊者専用時間はゆっくり浸かれました。泉質は塩化物泉、56.8℃。
131026592.jpg
《噴煙が上がりました》 訪れた2013年10月は噴火が活発で、桜島滞在中に何度も噴煙が上がる様子を見ました。中でも宿から見た噴煙が龍のような形をして印象的でした。

桜島マグマ温泉 国民宿舎レインボー桜島 鹿児島市桜島横山町1722-16
外来入浴時間 10:00~22:00(水曜日は13:00~)
入浴料金 300円・貸切風呂1,100円
詳しい情報はレインボー桜島の公式サイトをご覧ください。
次の記事では季節の会席料理と朝食ビュッフェをご紹介しています。
nice!(125) 
共通テーマ:旅行

nice! 125