So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュー筑水荘 [福岡の温泉]

130713032.jpg
福岡県うきは市にある吉井温泉「ニュー筑水荘」へ出かけました。大分自動車道「朝倉インター」より車で約10分、原鶴温泉街からほど近い場所にあります。
宿泊は2食付き7,500円~、露天風呂付きの客室(10,000円~)もリーズナブルな料金設定です。休前日も同料金(特別期間は除く)になっています。 《2013年7月》   
13071320.jpg13071321.jpg
《大浴場》 建物は少し古さを感じますが脱衣場などリニューアルされて、レトロモダンな雰囲気。夕方は地元の方が次々と入浴に来られ、泉質が良いと評判の温泉です。
130713232.jpg
大浴場の壁には地元の河童伝説にちなんだ絵が描かれています。内湯は広くて少し熱めの湯、露天風呂は適温になっていました。湯は緑がかった褐色、鉄臭が漂っています。
泉質はナトリウムー炭酸水素塩泉、源泉温度47.5℃[いい気分(温泉)]
130713282.jpg
《露天風呂》 弱酸性の湯は湯上りの肌もスベスベになりとても気持ち良い。立ち寄り湯には時々訪れていましたが、今回は宿泊利用して朝風呂もゆっくり楽しみました。
13071310.jpg13071311.jpg
《露天風呂付き和洋室》 今回の宿泊は「筑後吉井おひなさまめぐり」へ出かけた際にプレゼント企画に応募していたところ、こちら「ニュー筑水荘」のペア宿泊券が当選して利用させていただきました。露天風呂付きの客室に案内されてビックリ、どうもありがとうございます。
13071307.jpg13071308.jpg
部屋菓子は温泉のマークなどが描かれた「温泉焼」です。ミルククリームがサンドされ、軽い食感はおやつにピッタリ。売店でも販売していて、お菓子を数種類お土産に買いました。 
130713142.jpg
《客室の露天風呂》 温泉はセルフ掛け流し、硫黄の香りが大浴場より強く感じられ、鉄臭も少しあります。マイ露天風呂は贅沢&気持ちよいですね~、とても満喫しました。
130713452.jpg
《夕食》 食事は夕食・朝食とも広間でいただきました。彩りの良い前菜は合鴨・枝豆・海老・ピーナツ豆腐などが盛られて、3種盛りの刺身・茶そば・小鉢なども。茶そばには山芋・穴子・金糸卵などがトッピングされています。生ビールを注文して乾杯しました。
13071350.jpg13071352.jpg
《左上:季節の天麩羅、右上:陶板焼き》 天麩羅は海老・ピーマン・カボチャ・玉ネギ・レンコン挟み揚げなど。鮎の塩焼き(下の写真)は身がふっくら、これも美味しい。
130713492.jpg
《鮎の塩焼き》 
13071353.jpg13071355.jpg
《じゃこ入りの釜飯》 釜飯は豆とじゃこが入り、卓上で炊きあげてアツアツです。茶碗蒸しや吸物なども出ました。全体的なボリュームもちょうど良く、品数も満足です。
13071358.jpg13071359.jpg
《朝食》 塩鯖・卵焼き・明太子・切干大根・湯豆腐などが並び、ご飯が美味しいのでお替りしました。チェックアウト後は、うきは市周辺の観光を楽しみました。

ニュー筑水荘  福岡県うきは市吉井町千年596
外来入浴時間 10:00~22:00
入浴料金 500円、貸切風呂 1名1,000円(1時間)
詳しい情報はニュー筑水荘の公式サイトをご覧ください。
nice!(151) 
共通テーマ:旅行

nice! 151