So-net無料ブログ作成
検索選択

ふかほり邸 食事編 [福岡の温泉]

090318272.jpg
福岡県久留米市にある「天然田園温泉 ふかほり邸」へ出かけて昼食を利用しました。母屋は築180年以上の旧家を改装して、ロビーなどモダンな雰囲気になっています。食事は予約して母屋のダイニング(個室)にていただきました。《2013年7月》
090318562.jpg
昼食プランは、ふかほり膳(5,250円)や母屋膳(7,350円)がお勧めになり、おもてなし膳(3,800円・カウンター席利用)もあります。夕食プランは8,400円から。ふかほり膳を利用して、一品目は茄子と焼き豆腐のお浸しが運ばれてきました。
13070667.jpg
《前菜》 ガラスに盛られた前菜は川海老のかわり揚げ・蟹と胡瓜の八幡巻き・金糸瓜のお浸し・枝付き塩枝豆など。夏野菜と数の子の水晶寄せはプチプチの食感。料理は自家農園で採れた旬の野菜をふんだんに使った月替りの献立になります。
130706692.jpg130706702.jpg
《左上:雑穀南関いなり、右上:鱧梅肉すり身巻の椀物》 前菜の一品「雑穀南関いなり」は、南関あげを使った小ぶりないなり寿司です。出汁がよく染みて美味しい。10個入り1,050円で販売もしていますので、お土産として買われる方も多いようです。
130706722.jpg130706772.jpg
《左上:鯛の昆布〆、右上:野菜スティック》 刺身は日替りになり、この日は鯛の昆布〆が出ました。野菜スティック(人参・紫大根・きゅうり)はお品書きにないサービスになり、自家製味噌をつけて頂きます。これも宿のもてなしが感じられる一品です。
130706782.jpg
《スズキの香草焼き》 
130706812.jpg130706822.jpg
《左上:アボカド茶碗蒸し、トマトサラダ》 トマトサラダにはセロリ入りの酸味が効いたドレッシングが使われ爽やかな風味。食品添加物を使わずに手作りにこだわった体に優しい料理がコンセプトになり、素材の美味しさを活かした料理を楽しみました。
13070684.jpg
《黒毛和牛のローストビーフ》 
130706872.jpg130706892.jpg 
《左上:雑穀ご飯など、右上:デザート》 雑穀ご飯や味噌汁も優しい味わい。デザートはとうもろこしのアイスクリームとスイカです。ドリンクも付いて、有機栽培コーヒー・紅茶・りんごジュースから選べます。趣ある宿でいただく食事はとても満足できました。

天然田園温泉 ふかほり邸  福岡県久留米市三潴町西牟田6552
立ち寄り湯のみは利用できません。
日帰りプラン(食事と温泉入浴)  昼食3,800円~、夕食8,400円~
詳しい情報は天然田園温泉 ふかほり邸の公式サイトをご覧ください。
前記事では大浴場やパン工房などを紹介しています。
nice!(154) 
共通テーマ:旅行

nice! 154