So-net無料ブログ作成

阿蘇下田城ふれあい温泉駅 [熊本の温泉]

121126222.jpg
熊本県の南阿蘇鉄道高森線は立野駅から高森駅までを運行しており、路線距離は17.7キロメートル。期間限定で走る観光列車「トロッコ列車」が人気です。駅の1つ「阿蘇下田城ふれあい温泉駅」に寄りました。駅舎はお城をイメージしたデザインになっています。
121126242.jpg
《縁結びの石》 駅舎の横、駐車場脇に「縁結びの石」があります。石の両側に空いた穴の中で男女が固く手を結び合うと、2人は必ず結ばれるとの言い伝えがあるそう。
121126362.jpg121126372.jpg
《お土産コーナー》 駅舎内に少しですがお土産品が並び、漬物・にんにく醤油・かぼす入りぽん酢、くまモンがパッケージになった卵かけご飯醤油などもありました。
12112638.jpg12112628.jpg
《畳敷きの休憩室も完備、温泉を利用しました》 こちらの駅には温泉施設があるので、列車の待ち時間に利用されるのもオススメ。
121126302.jpg
《浴場》 浴槽はゆったりとした広さがあり、端に電気風呂付き。温泉成分で湯口付近など析出物が付着しています。湯は僅かに緑がかって見えて、ちょうど良い温度。訪れた日はまだ誰も入られていないと受付で伺い、一番風呂をゆっくり楽しみました。
12112635.jpg12112642.jpg
《浴場窓からの眺め、列車が来ました》 浴場のすぐ横はプラットホームになっています。時刻表を見ると、すぐに列車が到着する時間でしたので待ちました。予定時刻から遅れること15分後、列車が来ました。
121126452.jpg
《立野~高森間をワンマン運行》 
12112647.jpg12112641.jpg
《くまモンのデザイン、のどかな景色の中を走ります》 イベント「阿蘇ゆるっと博」のラッピング列車を撮影しました。《訪問日2012年11月》
121126182.jpg121126192.jpg
《日本一長い駅名》 隣の駅「南阿蘇の水が生まれる里白水高原」にも行ってみました。
長い駅名は日本一の長さだそう。のどかな風景の中、小さな駅舎が建っています。

阿蘇下田城ふれあい温泉駅  熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽392-7
入浴時間 9:00~21:00(4月~10月は22:00迄)、休館日 月末日
入浴料金 400円
nice!(130) 
共通テーマ:旅行

nice! 130