So-net無料ブログ作成

日之影温泉駅 [宮崎の温泉]

11101221.jpg11101223.jpg
宮崎県・高千穂方面の観光へ出かけ、日之影町にある「日之影温泉駅」を訪れました。緑豊かな渓谷美が広がる五ヶ瀬川沿いに建ち、温泉や列車を利用した宿泊施設もあります。以前は列車が運行していましたが2008年に高千穂鉄道は全線廃止となりました。1階は地元の特産品販売コーナーやレストラン、TR鉄道資料室などがあります。
11101241.jpg11101243.jpg
《足湯》 駅のホームに足湯「癒しの足湯」が造られていて、無料で利用できます。ゆったりした広さがあり、観光やドライブ途中の休憩にもいいですね。  
11101227.jpg11101228.jpg
2階は温泉施設になり、広い休憩室もあります。食事利用も出来てメニューは日替り定食(650円)、うどん定食・生姜焼き定食(各730円)、チキン南蛮定食(800円)、森林ハンバーグ定食(1180円)、鮎定食(1500円)など。丼や麺類も豊富です。
11101232.jpg11101236.jpg
大浴場にはL字型の浴槽・ジェットバス・サウナ(乾式とミストの2種類)・水風呂などがあり、狭いですが露天風呂もあります。L字型の浴槽はオーバーフローも少し見られ、塩素臭は少なめに感じました。泉質はアルカリ性単純泉、源泉温度は38℃
11101237.jpg11101238.jpg
《露天風呂もあります、露天風呂からも良い眺め》 森林セラピー基地になっている日之影町では森林散策やウォーキングなどのプログラムが楽しめます。散策の後など温泉に浸かってサッパリできるのはいいですね。《利用日2011年10月》
11101247.jpg11101249.jpg
《TR列車の宿》 敷地内に高千穂鉄道を走っていた車両を改修した簡易宿泊施設があり、客室は1人部屋(3,500円)・2人部屋(6,000円)・4人部屋(10,000円)の3タイプになっています。客室内にも当時の面影が残っていて楽しいですね。
11101251.jpg11101250.jpg
《4人部屋の客室、運転席も残っています》
11101252.jpg11101255.jpg11101256.jpg
《4人部屋のベッド、2人部屋も列車当時の面影が感じられます》 それぞれの客室にベッド・テレビ・冷蔵庫・トイレも完備して快適に過ごせそうですね。料金もリーズナブルなので高千穂観光の拠点として宿泊するのも良さそうですよ。

日之影温泉駅  宮崎県西臼杵郡日之影町七折3225-5 
営業時間 10:00~21:00(受付は20:30迄)
定休日 毎月第4月曜日(祭日の場合は翌日)、入浴料金 500円
詳しい情報は日之影町の公式サイトをご覧ください。

道の駅『青雲橋』ユズ唐辛子2セット

道の駅『青雲橋』ユズ唐辛子2セット

  • 出版社/メーカー: いいもん一番
  • メディア: その他



nice!(116) 
共通テーマ:旅行

nice! 116