So-net無料ブログ作成

堤温泉 [熊本の温泉]

10103228.jpg10103224.jpg
繊月酒造の工場見学後は隣にある「堤温泉」を訪れました。人吉温泉には公衆浴場が多く、鄙びた温泉もありますが堤温泉もその1つです。旅館やホテルなどの広々とした浴場も好きですが、小さな共同浴場の湯巡りも好きで人吉温泉も時々訪れています。
10103230.jpg10103233.jpg
《暖簾をくぐって中へ入りましょう、脱衣場は広めの造り》 番台がありますが、管理人さんは不在で料金箱に200円入れて利用するようになっています。監視カメラがありますがカメラがなくても料金をきちんと払って入浴しましょう。
10103234.jpg
《男性浴場》 2つに仕切られた浴槽の1つは浅めになっています。隅に掛かり湯があり、その横にシャワー付きのカランもありました。湯は少しツルツルする肌さわり。
泉質はナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉、源泉温度49.9℃
10103238.jpg10103241.jpg
《脱衣場と浴場の仕切りもレトロ、浴槽の底にはモミジのタイル》 この後も人吉温泉の湯巡りを楽しみ、宿泊先へ向かいました。《訪問日2010年10月》

堤温泉  熊本県人吉市土手町40
営業時間 5:00~8:00、10:00~23:00、入浴料金 200円
nice!(105) 
共通テーマ:旅行

nice! 105