So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

喜多楼 [福岡市のランチ&グルメ]

17072201.jpg
福岡市・天神は様々なショップや観光スポットが点在して、国内外からの観光客にも人気のエリアです。今回は福岡パルコの道向かいに建つ、天神ビルのレストランを利用しました。西鉄電車福岡駅から徒歩約1分、とても便利な立地です。《利用日2017年7月》
17071902.jpg
天神ビル地下商店街「天神よかまち」は飲食店が10店舗ほど並び、「中国料理 喜多樓(きたろう)」は手頃な単品や定食が人気。メニューは種類が多く、チャンポン・皿うどん・揚げ焼きそば・焼ビーフン(各800円)、酢豚定食・八宝菜定食(各1200円)など。
1707190722.jpg
《太平燕 800円》 色々と目移りした中から太平燕(たいぴーえん)を注文しました。鶏がらや豚骨などでとったスープに春雨麺・揚げゆで卵・豚肉・魚介類・野菜などが入っています。優しい味わいのスープ、シャキシャキの野菜も美味しい。
1707190822.jpg17071903.jpg
《春雨麺はヘルシー、落ち着いた雰囲気の店内》 
1707190922.jpg
《皿うどん 800円》 持ち帰りも出来るので、家族の夕食用に皿うどんを注文しました。柔らかい麺になり、パリパリ麺にしたい場合は「揚げ焼きそば」になるそう。こちらにも野菜・魚介・豚肉などが入って、塩味が良い風味でした。
170719062.jpg
《夏季限定の特製冷麺 900円》 具材がたっぷり盛られた特製冷麺も美味しそう。ビールなどをいただきながら、仕事帰りに一杯&麺料理というのも良さそうですね。

喜多楼(きたろう) 福岡市中央区天神2-12-1
営業時間 月~金11:00~22:00(OS21:30)、土日祝11:30~21:00(OS20:30)、定休日 日曜日



nice!(84) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブールアンジュ 福岡パルコ店 [福岡市のランチ&グルメ]

170818192.jpg
福岡市・天神にある福岡パルコは西鉄福岡駅に隣接して建ち、ショッピングや食事にも便利な立地。本館と新館があり、それぞれに多彩なショップが入っています。新館1階に2017年8月18日、ベーカリー&カフェ「ブールアンジュ」がオープンしました。
17081818.jpg
以前営業していたゴントランシェリエから業態変更して、店名も変更になりました。大幅な商品の変更はないそうなので、リピーターの方にも朗報ですよね。本場フランスのパン作りを基本に、見た目にも美しいパンがずらりと焼き上がっています。
1708181722.jpg
《クロワッサン、こだわりの食パン》 外側がパリッと焼き上がったクロワッサン(180円)は食べ応えのある少し大きめサイズ。生食用の食パン「パンドウミアンジュ」(1斤500円)は生クリームを贅沢に使用して、しっとり&もっちりの食感。
1708182122.jpg
《モンブラン》 たくさん並んだパンから少しご紹介いたします。楽しい形が目を惹くモンブラン(350円)は、クロワッサン生地にラム酒入りのマロンクリーム入り。
1708182322.jpg1708182522.jpg
モーニングセット(7:30~10:00)もあり、お好きなパン(フレンチトースト・クロワッサン・本日のタルティーヌから選択)とコーヒーまたはティー付きで450円。フレンチトースト(180円)、ベーコンとポテトのジェノベーゼ(250円)も良さそう。
1708182922.jpg
《バゲット・トラディクション》 自家製酵母を使って、低温長時間発酵したバゲット(300円)も人気。こんがりと焼けて外側がパリッと、そのままでも色々とトッピングしてタルティーヌ(オープンサンド)にしてもいいですね。《利用日2017年8月》
17081827.jpg
《彩りトマトのトルティーヌ》 今回幾つか買って、彩りトマトのトルティーヌ(250円)も買いました。少し酸味のあるソースは風味も良くて、これも美味しい。
17081834.jpg
《サーモンアボガドサンド》 ランチメニューは、クロワッサンサンドセット(たっぷり卵サンドは650円・サーモンアボガドサンドは750円)、たっぷりサラダランチセット・キッシュランチセット(各780円)などがあり、コーヒーまたはティー付き。
1708181522.jpg
《雰囲気の良いカフェコーナー》 

ブールアンジュ 福岡パルコ店 福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館1階
営業時間 7:30~21:00

デイプラス 天然酵母パン ミックス 12入り

デイプラス 天然酵母パン ミックス 12入り

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: その他



nice!(117) 
共通テーマ:グルメ・料理

IPPUDO TAO FUKUOKA [福岡市のランチ&グルメ]

1707297023.jpg
博多ラーメンの有名店「博多一風堂」は1985年創業、福岡県以外にも全国へ店舗を広げて海外にも進出しています。今回は一風堂とTAOがコラボした「IPPUDO TAO FUKUOKA」を利用しました。西鉄電車福岡駅から徒歩約4分、昼間はサラリーマンや観光客で賑わっています。夜遅くまで営業しているので、飲んだ締めにラーメンという方も多いでしょうね。
1707297122.jpg
世界で活躍している和太鼓パフォーマンス集団「TAO」は、ご存じの方も多いかも。店内は天井から和太鼓がぶら下がり、衣装・バチ・紹介記事の展示やパフォーマンス映像など、TAOの世界観が散りばめられています。《利用日2017年7月》
170729772.jpg1707297622.jpg
カウンター席・テーブル席があり、卓上に紅生姜・辛子高菜・ホットもやし・ゆずこしょうなどが置かれています。ラーメンのメニューはTAOのイメージに合わせて作られた、TAO豚骨(700円)、TAO醤油・TAO味噌(各820円)があります。
170729782.jpg
《TAO豚骨》 12時すぎに訪れて満席でしたが、スタッフの皆さんテキパキと動かれて、それほど待たずにラーメンが運ばれてきました。スープはまろやかな豚骨味、麺はラーメン用に製造された福岡県産小麦「ラー麦」が使われています。和風の赤い丼も特徴的ですね。
170729813.jpg
《Bランチセット》 平日11:00~17:00はランチセットがあり、TAO豚骨に100円追加のBランチ(餃子5個と替玉)をいただきました。最初のラーメンは普通のかたさにしたので、替玉はカタメンで注文したところ、私好みのちょうど良いかたさ。
1707298323.jpg
《一口餃子》 パリッと焼き上がった一口餃子も美味しい。Aセットは餃子5個と白ご飯(おかわりOK)で100円追加、Cセットの「TAO祭りめし」は150円追加です。
1707297322.jpg
《ラーメンのメニュー》  醤油や味噌も気になりますので、また行きたいと思います。

IPPUDO TAO FUKUOKA(イップウドウ タオ フクオカ) 福岡市中央区天神1-13-13
営業時間 11:00~24:00(金・土・祝前日は翌2:00まで)
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

博多一風堂 絶品 ホットもやしソース4本入りBox

博多一風堂 絶品 ホットもやしソース4本入りBox

  • 出版社/メーカー: 博多一風堂
  • メディア: その他


nice!(102) 
共通テーマ:グルメ・料理

そば茶屋 華元 本膳庵 [福岡市のランチ&グルメ]

1706020112.jpg
JR博多駅に隣接して建つ「KITTE博多」は多彩なショップがあり、レストランも色々と揃って食事にも便利な立地。買物へ出かけた際に、本膳庵(ほんぜんあん)を利用しました。店頭には料理のサンプルがたくさん並び、メニュー選びがしやすくていいですね。
1706020412.jpg
《落ち着いた雰囲気の店内》 カウンター席とテーブル席が並び、落ち着いた雰囲気。カウンター奥には焼酎がずらりと飾られて、村尾・佐藤・魔王などプレミアム焼酎もリーズナブル。美味しいお酒をゆっくりと味わいながら、食事を楽しみましょう。
1706020512.jpg170602071.jpg
《焼酎の種類が豊富、卓上に用意された漬物も美味しい》 
1706020812.jpg
《華本膳》 今回は色々な料理が楽しめる華本膳(1900円)を注文しました。よく冷えた蕎麦・味ご飯・出汁巻き卵・煮物・天ぷらが盛られて、松花堂弁当のような雰囲気。吸物と甘味も付いて良いボリュームです。《利用日2017年6月》
1706020922.jpg1706021012.jpg
《合鴨・椎茸・出汁巻き卵など、甘味も付いています》
170602031.jpg
《海老天ざるセットもオススメ》 ざるせいろや肉辛そばなど手軽なメニューも揃い、鴨しゃぶ鍋コースなどもあります。ランチ時間に行ったところ、賑わっていました。

そば茶屋 華元 本膳庵 博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多10F
営業時間 11:00~23:00(OS22:30)
詳しい情報は店舗のサイトをご覧ください。

博多 明太えびせんべい 42枚入り

博多 明太えびせんべい 42枚入り

  • 出版社/メーカー: 博多風美庵
  • メディア: その他



nice!(110) 
共通テーマ:グルメ・料理

道の駅 さがのせき [大分の観光]

170527012.jpg
大分旅行へ出かけて、大分市佐賀関観光へ向かいました。佐賀関(さがのせき)といえば、ブランド魚「関あじ・関さば」が有名で、海鮮料理を楽しめる食事処が点在。佐賀関で食事と観光を楽しみ、帰る途中に、「道の駅さがのせき」に寄りました。海そばに建ち、景観の良い立地ということもあり人気。海辺に降りることが出来て、磯遊びも楽しめるようです。
170527022.jpg
店内は佐賀関を始め、大分の物産品がたくさん置かれて、食事が出来るスペースもあります。お土産品は海産物、関あじ・関さばカレー、関崎まんじゅうなどもリーズナブル。やぎミルクを使った「やぎアイス」はおやつに良さそうですね。
170527032.jpg170527042.jpg
《展望所》 建物に併設して展望所が設けられているので登りました。目の前には綺麗な海が広がり、眺めていると癒やされます。《訪問日2017年5月》
170527112.jpg
店内は窓が大きく採られて、海側に食事が出来るカウンター席が並んでいます。食事メニューは関のさば丼(1200円)、関あじ丼(1100円)、関ぶり丼(700円)、関あじ・関さばカレー(750円)、ごまだしうどん(550円)など。
170527152.jpg
《名物 クロメ汁》 クロメとは佐賀関の沖合でとれる昆布に似た海藻になり、粘りと独特の風味が特徴です。にゅるにゅるとした食感が楽しく、1杯100円は手軽な値段。店内にはクロメを使った商品も色々と並び、くろめソフトもあります。
170527162.jpg170527202.jpg
《関ぶりカツ・関さばコロッケ、クロメたこ焼き》 リーズナブルな値段でしたので、こちらの2品も注文しました。関さばコロッケ(100円・奥)は、さばの粒入り。関ぶりカツ(150円・手前)を食べた家族は、美味しくて気に入ったそうです。

道の駅 さがのせき 大分県大分市大平989-6
営業時間 9:00~18:00、食事は10:30~16:30(OS)・冬場は15:30(OS)




nice!(128) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | -